議事堂襲撃はヤラセやったと完全にバレたんや。安倍氏暗殺山上単独犯もウソとバレる日は来るんか?

人気ブログランキング

 全世界が注目する来年の米大統領選挙について、もはや民主党びいきのアメリカのマスゴミでさえ、トランプさん優位の調査結果を正直に出すようになって来ています。そこで今、邪悪な奴らが企んでいるのが、トランプさんが2020年1月6日(「J6」)の「議事堂襲撃事件」の主導者として起訴されていることを利用することです。

 このような「重大犯罪」で起訴されている間は、投票用紙に候補者として名前を載せない、つまり、トランプさんに投票できなくする法律を、民主党優勢の多くの州で通そうとしたわけです。アメリカのことはこの人に聞け、の「カナダ人ニュース」さんの記事です(【トランプ選挙出馬資格剥奪裁判の進捗】)。

正々堂々と選挙を戦えない民主党は、トランプ大統領を投票用紙に載せないように求める裁判を起こしています。
修正憲法第14条第3項を根拠にした裁判ですが、今日コロラド州裁判所は、原告の訴えを棄却し、トランプ大統領を投票用紙から外すことはできない判決を出しました。

 同様の裁判が全米各地で起こされているものの、棄却、取り下げが相次いでいるようです。カナダ人ニュースさんは振り返ってくれてはります。

2016年はトランプとロシアは結託しているという、大嘘物語“ロシア疑惑”を民主党資金ででっち上げ、
2020年は各地でコロナを理由に選挙法を捻じ曲げ、非営利団体を装った民主党団体が大金をつっこみ、大規模郵送投票をし、
2022年は投票機器を一斉にポンコツ化させたり、紙不足を起こしたりし、
2024年は民主党の予備選挙日程を捻じ曲げ、そして選挙にすら出れないように司法を濫用しています。
これらをする民主党を、アメリカ国民は民主主義を守る政党と見なしています。
“民主党”などどいう政党の名前もクソ寒いものに思えますね。
正々堂々と戦おうよ。

 民主党の連中の頭の中には「正々堂々」なんて言葉はないと思われますね。そしてさらに、そもそもこの「J6」事件について、これまでずっと非公開であった当日の議事堂の中の映像(動画)がついに、公開されることになりました、と(ついに議事堂内監視カメラ映像が公開)。これも「カナダ人ニュース」さんの動画です。

 先日就任した下院議長のマイク・ジョンソンさんが、その職権で公開を指示したそうです。それは議会運営委員会のサイトで誰でも観れます、と。分量がものすごいので今、全米で多くの人が解析中のようです。もう今となっては「議事堂乱入」ではなく、予定通り議事堂の職員なり、当日の警備担当者が、明らかに「暴徒」を事前の打ち合わせ通り、議事堂に招き入れていることが、はっきりわかります。

 あのう、私は実は、当時からそのことを、我那覇さんの生中継などで知ってましたし、当時から全世界にその映像は流されていましたが、それらは悉くBAN(削除)され続けて来たんですよね。さんざん「陰謀論」とか言うて馬鹿にしてきた人たちがいますが、今はもうダンマリですね。

 ただ、上の「カナダ人ニュース」さんの動画でも触れてはりますが、ヤラセであることを知らず、議事堂の職員に誘導されるがままに中に入って、後に逮捕されてしまったトランプさんの支持者が、詐欺的な司法取引にダマされて、9年の懲役刑が想定されることになって、ついに自殺したという悲劇も起こっています。

 さらにこのビデオ(動画)の公開によって、明らかに当時、「偽証」をした人が続々とバレて来ています。アメリカの「偽証」はかなり重い刑になるので、バレへんことを前提に偽証した人はもう悲劇ですね。「話が違うやないか」と言うても、もう遅い、ですね。

 正直者も、ウソをついた者も、悲惨なことになってしまうと、あとは「分断」しか残されへんように思います。つくづく、こんな悪だくみをする奴らはホンマに、悪魔か鬼、と言いたいですね。もちろんそれは、米民主党です。

 そしてこんな話は、海の向こうだけの話ではありませんよね。この日本でもつい昨年、元首相が暗殺されましたがその真相は、深い深い闇に包まれている、と。あの日、現場では多くの人が関わっていますし、多くの動画も残っています。

 決定的な瞬間を見てしまった人も、きっといるはずですね。せやけど今、得体の知れぬ大きな力でこの事件は「山上単独犯」で終わらせようとされています。日本人、黙っててええんか?と言うておきましょう。昨日もまた西村幸祐さんがX(旧ツイッター)ポストしてはりました。

2023年10月2日、アイオワの大集会で演説したトランプ前大統領は「彼らが偉大な安倍晋三を暗殺した」と明言した。「彼らがシンゾー・アベを持ち去った。彼らが暗殺した」とはっきり言った。

 前大統領のトランプさんが、テキトーに言う話ではありませんね。何か確実な情報を得ているということでしょう。来年、トランプさんが大統領に返り咲いたら、日本にはないけれども「偽証罪」に相当する人たちが、いっぱい出て来るんでしょうか。西村幸祐さんが最近書きはった本を貼っておきましょう。

 そうや。今はもう、日本の危機なんや。もっともっと注意深く、世界情勢をしっかり認識することにしましょう。

【文中リンク先URL】
https://twitter.com/debutanuki_yt/status/1725688993130615095?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Etweet
https://www.youtube.com/watch?v=Mo0S7InEvGE
https://twitter.com/jack_hikuma/status/1725614983336296452
https://cha.house.gov/
https://twitter.com/BehizyTweets/status/1725619557937631544
https://twitter.com/kohyu1952/status/1725855201830359314

人気ブログランキング
人気ブログランキング

↑ J6と同様、安倍さん暗殺をうやむやにしたらあかんと思う人はポチっとお願いします。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply