カードは出し尽くした?やる気あるんか?甘利明。「朝鮮総連に破綻申立て」があるやろ、この国賊。

人気ブログランキング

 時々視ている荒木和博さんのYouTubeで「カードは出し尽くしている?」とあったので、ギクッとしました。このことでしたね(日朝交渉「カードは出し尽くした。トップ同士の臨機応変の判断」自民・甘利氏 北朝鮮拉致問題めぐり)。甘利明くんがフジテレビ「日曜報道」で言うた、と。

 私はこの甘利くんのことを全く信用していません。自分のアタマで考えることのでけへん人の典型で、岸田くんにも通じるものがあると思っています。世間、マスゴミ的には、以前、TPP交渉で活躍したことになっていて、「タフネゴシエーター」とか言われたようですが、単に官僚に言いくるめられてるだけの「ウスノロ」と、以前は書いたこともありました。

 一応、麻生派の重鎮とかで、力はあるんでしょうが、逆に余計に不安が募りますね。チンピラヤクザ国家の頭領、金正恩と岸田くんが丁々発止できるとは、ぜっっっったいに思えませんね。たぶん、行く前からストーリーが決まっていて、現地ではシャンシャン、で終わるかも知れません。

 荒木さんはもちろん、まだろくに「カード」を切ってへんやないか、と言うてはります。自衛隊の出動は最後のカードで、それは確かにハードルは高いし、とてもキッシーにできるとは思えませんが、たとえば「朝鮮総連に破産申し立てをする」というカードは今すぐ使えるカードです。

 ここはもう、知ってる人は昔から常識なんでしょうが、本まで出ています(『朝鮮総連に破産申立てを! 血税1兆円以上が奪われた』加藤健)。

 検索したら、本の内容をまとめてくれてはるサイトがありました(朝鮮総連が傘下の朝銀を破綻させたため、日本国民は1兆3453億円もの公的資金を負担させられた、しかし回収できていないという・・・。)。これはめっちゃありがたい!でも読むともう、ゲンナリします。結局あいつらは、最後は暴力、暴力、なんですよ。モノを言うのも命がけ、です。コワいですね。

 著者の加藤健さんのブログとXアカウントはこちらですね。
加藤健の「天を回せ! ロビー活動で挑む」
加藤 健 @JapanLobby

 しかもこれ、昨日、今日の話やありません。この本は4年前に出ています。国会でも数多くの質問がなされて来て、朝銀信用組合が日本のカネを食い物にしてきたことが赤裸々になっています。それを傘下に置いてきたのが朝鮮総連ですね。ここを通じて北朝鮮、金正恩政権にカネを送り続けているわけです。おい、さっさと潰せや、という話ですね。

 国会で多くの保守系議員が質問し尽くした、この朝鮮総連のことを、甘利くんが知らないはずはないですね。「カードは出しつくした」?ようそんなことが言えるな。「ウスノロ」ではなく、間違いなくこいつは国賊やんか。

 これ以上のカードは無いと公言するということは、もうこれで勘弁してくださいと言うてるようなもんや。つまりは、拉致被害者の「即時・全員・一括」帰国は、もう諦めました、と言うに等しいで。わかってるんか?こいつ。おっそろしいですね。

 あ、でももしかしたら、「交渉」の手の内は見せられへんから、交渉材料として使うてる可能性はゼロとは言えませんね。ま、限りなく低そうですけどね。もしこの「カード」を出してはるんやったら、タイトルの「国賊」は、お詫びして取り消させて貰いますわ。

 恐らく安倍さんも、これについてはかなり動いてはったんかも知れません。きっとあちら側には煙たい存在やったんかも知れません。安倍さん亡き後、日本がホンマにズルズルと、恐ろしいほど後退させられてるように思います。

 今日公開のYouTube動画はこちらです(安倍さん暗殺は見せしめなんや。ええんか?日本国民。)。

 日本国民、黙ってたらあかんのや。これからも、みんなで大きな声を上げて行きましょう。

【文中リンク先URL】
https://www.youtube.com/watch?v=30jybRRlzTg
https://www.fnn.jp/articles/-/655993
https://books.rakuten.co.jp/rb/15698154/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0
https://abe-sin.com/dokusyo/tyousennsourennni.html
http://kenkato.blog.jp/
https://twitter.com/JapanLobby
https://youtu.be/SqU7Dcl4BfA

人気ブログランキング
人気ブログランキング

↑ 政府は朝鮮総連に破産申し立てをしろ、と思う人はポチっとお願いします。

※ブログを引っ越しました。
 新しいサイトはこちらです。

 申し訳ありませんが、ブックマークを変更してくださいますようお願いします。
 こちらの【旧】サイトには、過去記事をそのまま残して存続させます。
 過去に頂いたコメントもそのまま残ります。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply