藤沢市教育委員会が、出会い系バーに入り浸りやった前川さんを応援?!

走る小
 私が最近入れてもらった、あるメーリングリストで、ビックリする話が持ち上がっているので取り上げさせてもらいます。
 「あの」前川喜平さんの講演会が予定されていて、それを何と藤沢市教育委員会が後援している、という話です。今週8月31日の金曜日、藤沢市民会館で、前川氏の講演のあと、太田啓子弁護士との対談も予定されているようです。主催は「自由創造ラボたんぽぽ」というNPO法人で、まあサヨク系ですね。料金は1,000円、と。

 日本には言論の自由があるから、なんぼでも言いたいことを言うてくれてもええけど、それを公的な機関が後援するのであれば、きちんとチェックせなあかんのとちゃうか?少なくとも前川さんは、形の上では温情をかけてもろうて依願退職にはなってるけど、もともとは文科省で、組織的な天下りの斡旋を、自分が中心となって進めてたことの責任をとらされて、やめさせられた人やで。朝日新聞なんて、最初は天下り問題で叩いてたはずやのに、やめた後は加計問題で使おうとして、手のひらを返したように聖人君子みたいに持ち上げだしたことは、もう完全にバレてますね。

 前川さんも調子に乗って、やめた後も反安倍に乗っかって、あちこちで講演しまくってるようですね。講演を聞かされた高校生が、「話の半分以上は安倍さん批判だった」という証言もあります。そしてこの前川氏、暴力団が経営するいかがわしい出会い系バー、ラブオンザビーチというところに週に4回も通ってたことを暴露され、国会ではそれを認めて「貧困調査」をしに行っていた、と答弁しましたね。何と恥ずかしい人でしょうか。未成年の少女との「援助交際」も疑われています。そもそも「調査」の結果を発表した形跡すらありません。

 また、座右の銘を問われて「面従腹背」と答えています。何とまあ気持ち悪い人でしょう。とても子供にはこの人の話は聞かせとうないなあ。大人としても恥ずかしい人やからね。メーリングリストの中では、藤沢市教育委員会に抗議の電話やら、メールを打つなどの協力を呼び掛ける人が続出しています。このブログを読んでくれてはる人で藤沢市の人がいるかどうかはわかりませんが(笑)。

ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply