志位くん、元号はやっぱり廃止せなあかんのですか?へえー、あんた、ホンマに日本人か?

頷く小


 少し前の話になりますが、日本共産党の志位君が、けったいなことを言うてたことが報道されてました<共産党志位氏、元号法廃止を主張 「国民主権になじまず」>。
 <共産党の志位和夫委員長は28日の記者会見で、天皇一代に一つの元号とする「一世一元」制を定めた元号法の廃止を引き続き主張していく考えを示した。「元号は、時をも君主が支配するとの考えからきている。国民主権の原則になじまないと考えている」と述べた。>

 まあほっとけばええんかも知れませんが、仮にも公党の党首の記者会見での発言やからなあ。そしたらネットでは引き続いて共産党叩きがどんどん出てきました。私が毎日読んでる行橋市議の小坪慎也さんも書いてはりました(「【拡散】暴力革命の方針を堅持する日本共産党(警察庁)」)。

 <ご存じでしょうか。警察庁により、「暴力革命の方針を堅持する日本共産党」との名で資料が出されていることを。また、政府は「共産党は破防法調査対象」と答弁書を閣議決定しています。同答弁書では、共産党が「暴力革命の方針」を継続しているとの認識も示しています。>

 いやあ、小坪さん、いきなりやなあ(笑)。でも小坪さんはもともと共産党とは鋭く対立してはりますね。かつて小坪さんはしんぶん赤旗の庁舎内での勧誘、配布、販売は違法として、これを止めることに成功しました。そしたらあちら側からの攻撃の対象になったんですね。ある時SNSで「差別的な」発言をしたという言いがかりをつけられました。そして、これを謝罪しろ、謝罪せえへんかったら行橋市役所を爆破するぞ、というテロ予告の電話が市役所にかかって来たんですね。

 そしたら何と当時の行橋市議会がその電話にビビッてしまい、小坪議員は謝罪すべしという決議を通してしもたんですね。いまだにその議決に賛成した、テロに屈する恥知らずな議員の名前はブログには掲載されてますが(笑)。ただこのことがネット上で大騒ぎになり、私もたぶんその頃、小坪さんのことを知りました。電話した犯人はわかりませんが、いずれにしても、わずか2年半ほど前の話です。

 話はだいぶそれましたが、自分の考えを通すためには暴力もオッケー、という人たちが共産党の側にはおるということですね。そして共産党は戦後、たくさんの暴力事件を起こしてきましたが、ただの一度もそれを、それこそ「謝罪」したり「反省」したことはありません。せやからこそ、いまだに公安の監視対象になっている、ということなんですね。

 志位君、どうですかね?えらそうに元号廃止なんて言うてるけど、あんた日本人か?気は確かか?党の方針やから言わなあかんねや、とか言うんやったら、同じく「暴力革命」も引っ込められへんわけやろ?綱領にもちゃんと書いてありますけどね。あんたら、ほんまにコワい人たちやなあ。

 せやけどまあ、そんな党に投票する人たちが、まだ一定数おるということが問題やねんな。私もまだまだいっぱい書かせてもらいますわ。


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 10

There are no comments yet.

彩希  

イスラムにはイスラム暦、タイでは釈迦暦と言うのがあるそうです。何か素敵じゃないですか?言ってみれば西暦ってキリスト暦でしょう。世界を隈無く支配していたキリスト教徒国が使っていたのがグレゴリオ暦だったから広まってしまい、受け入れてしまい便宜上使い始めたに過ぎないのに、志位くんは元号を無くしてキリスト暦にだけするべきと言っているのか~、この非国民❗ですね。何なら日本国内だけでは皇紀表記に戻してもらってもいい位です。

2019/03/06 (Wed) 22:18

素浪人  

ニホン狂匪よ、暴力革命は支那でやって来い

我が国みたいな民主制度の国での暴力革命志向は国家転覆準備罪で極刑ですね。こ奴ら狂匪共は安全な所から民意に基づく政府を破壊せん、という人間の塵みたいな連中ですよ。死んで貰うしかないのです。

但し、テロを容認するしかない状態も有ります。支那の民族浄化攻撃を受けているチベットやウイグル族の場合などで、民族消滅の恐れが有る場合はテロでも何でもするしかないと思います。彼らが反撃できる状態となり逆に支那蛮族を根絶やしにする結果になっても、愚生は祝意を表するでしょう、赤心から!

2019/03/06 (Wed) 22:49

ナポレオン・ソロ  

消共運動の再検討

 共産党の志位共産党委員長をWikiで引くと、祖父が陸軍の将官だったが、
伯父さんの正二さんが、関東軍の参謀やって居たんだけど、終戦と同時に
シベリアに引っ張られて洗脳を受けてKGBの工作員に成り帰国、外務省に勤
めてスパイ活動をやって居た、ご両親は2人共、教師で日教組経由の共産党員
って、伯父さんの影響で家族は、全員真っ赤かに成ったと言う環境で育ち、
東大出て直ぐに、共産党に入党爾来、共産党一筋ですから、純粋培養の共産
主義者だって言えますね。

 血統だけなら、立派に日本人でしょうが中身は日本人じゃありませんね、
共産主義者です。 私は共産主義は宗教と同等だと思って居ますから、信者
はその国の伝統だとか民族性だとかを全て否定しているので、生まれが何人
であろうが、共産主義者ならコミュニストと言う名の外国人ですね。

 然も、日本人の成分が欠片も無いのでは、本来、国会議員として立候補
できる事自体に疑義があると思います、「思想信条の自由」というのも、
GHQ憲法が日本人に押し付けた条項の一つですmから、是も改憲の時に削除
するか制限規定を設けるべきでしょうね。

 抑々「~の自由」と言う権利が、人々に違和感や機能不全から出来する
迷惑を生まなかった事が有るのか、と逆に訊きたい、元号は有っても無害な
モノでㇲが、この「~の自由」規定は、押し付けでは無く、もっと国民間で
話し合って「社会で赦される自由の範囲」と言う点で合意を形成しないと、
現状は文明国の「秩序ある運営」とは程遠い「野放図な運営」に成って居る
のは、自由の意味をはき違えて居る、或いは、無制限に許されるものである
と明らかに誤解している部分を修正しなくては、日本社会の秩序や道徳心が
崩壊して終います。

 現に、マスコミは「報道しない自由」と言う自分の義務を否定している、
つまりは、自分の存在意義を自ら否定する行為を、頻繁に行使している
のだから、政府は是を黙認して居てはいけないし、フェイク・ニュース
つまり、嘘の報道を公的に流しても、現状罰せられない状況は、早急に
立法して処罰の対象にすべきでしょう。

 是等の元凶は、現行憲法が素人を含んだGHQ民政局が、僅か10日で草稿を編
んだと言われている、現行憲法の不備が世の中の情報通信分野の急速な発達・
拡大に拠って、露呈し始めて居るのだから、国の治安を確固としたものにする
為に「自由の制限」について、もっと国民の視点での議論が必要なのではない
だろうか。

 共産党と言う思想集団は、戦前は危険思想集団、所謂「アカ」と蔑称されて
いたのは、公の秩序維持を認めずに、テロ活動や仲間内の殺人に至る暴力行為
を実行して居た無法集団だったからである。 

 その全体主義的な実態が少しも変わって居ないのは、党内での委員長を決め
るのに、選挙が一回も行われて居ない事、議員に国が支給する歳費は、議員が
接受け取れず、事実上党が議員の歳費を党の運営資金としている実情は民主主
義を名乗れる資格は無い。

 然も現在の世界で、自由主義国家を政体とする国に在って、公党「=国から
政党助成金等を貰える党」として、党綱領に非民主義的で暴力革命を肯定して
いる政党が存在している事自体に疑問が有る。

 この問題は、憲法改正に置いて、9条と同等、若しくは、緊急性から言えば、
9条を上回る重要事案である。 我々国民は国会議員自らの発議を待って居る
が、その気配無くば、いずれ、共産党の暴走が始まり、世に実害が及ぶだろう。

 否、既に日本社会は、マスコミの反国家的な態度、司法の公よりンも故人を
優先しようとする傾向、国会議員の質の低下に拠る、国民の政治不信・無関心
の世相を生み出して居ると云えよう、是等は、戦後日本で、GHQが共産主義者
を跳梁跋扈させて来た結果だと云えよう。

 私は、共産党を日本から消し去る事を要請します。

 日本を取り戻しましょう。

2019/03/07 (Thu) 06:38

日本国民  

悪とは・・

いち些末政党が日本の成立の根幹にかかわる問題に
口出しし、不敬の限りの発言は日本人として許し難い
国賊発言也。

今、世界に流布されている共産主義的思想の根本に
は、真に民の人生、生活を考えての善意思考は全く
欠片もありませんよ。時代の奔流の中、支配層も
含め各国で虐げられてきた、哀れな賢者の自己憐憫
の果てに、無学無知の被支配層に支配層から自らの
当然の権利を奪い返し、仲良く分け合おうではない
かなどと、たぶらかす為の口上の方言にも等しい。

何故、彼らが世界中で忌避され嫌悪されるかの証左
になり得るほどの悪辣な思考であろう。

被支配層=プロレタリアートをたぶらかし支配層の
持つ財宝資産を己の手中に収めようとしただけ。

表向きは虐げられてきたプロレタリアートの人権・
平等を勝ち得る為なんて美辞の旗を翻しながら、
黒幕である自らの仕業であることは手段を選ばず
隠蔽してきた。
(ここでいうユダヤはユダヤ教に改宗したハザール人
であります。)

カール・マルクス達は、謂わばその騙しのための
シナリオを依頼されて創案したのみである。

余談ですが、カール・マルクスは悪魔崇拝主義者
でもあります。堕落した放蕩生活維持の為に金を
手中に収める目的で優れた頭脳を駆使してきました。

ソ連を支配していたのはユダヤボルシェビキであ
りましたから、現地での(志位氏のお身内への)
洗脳はボルシェビキ思想であったでしょう。

ソロさんがお仰るようにGHQによる押しつけ憲法の
自由の概念と、ボルシェビキの(似非)共産主思想の
両建てを日本国内にも敷かれて来たという事です。

この両建ては彼らの国体破壊陥落の為の常とう手段で
もあります。相容れない思想思考同士をひとつの
国体、躯体に常在させれば、手を下さずとも人心の
離反、分断が容易であり、自滅への行進を外部から
楽しく眺められるというものでしょう。

以下拾いモノでごぜぇます。

♦世界を分割統治するロスチャイルド家の全員が顔を
揃える会議が行われる珍しいビデオがあります。この
会議にはエリザベス女王をはじめウインザー家の人々
も参加しています。

https://www.youtube.com/watch?v=VnHxrp9KfOk&feature=youtu.be

◆随分高齢者ばかりですが、年をとればとるほど悪だく
みに磨きがかかると云います。恐らくここで毎年世界を
どう動かすか、いくつかのコンセプトが立てられ、ビル
ダーバーグに下ろされるのでしょう。

このプランは国連をはじめとする下部組織に下され、
悪魔の作戦要務指令、アゼンダがMI6やCIAなどの工作機関
に下され実行されるのです。主に資源国に内乱を起こし、
傀儡政権を樹立して政府転覆をはかり、その国の資源を
簒奪するというやり方でこの一族は信じられないような巨
大資産を築き上げてきました。今でもその手法は変わって
いません。アルゼンチンの内紛もその一つです。

しかし、世界がネットで繋がるようになって、彼らがいく
ら隠密行動をとっても、点が線になり陰険でアコギなビジ
ネスは全世界に漏れ伝わり、子飼いのメディアが洪水のよ
うにフェイクニュースを流させても、もう誤魔化しは出来
ません。世界中が知ってしまったのです。

2019/03/07 (Thu) 15:39
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: タイトルなし

彩希 さん、コメントありがとうございます。
皇紀も普通に併記されるようになったらええのにな、と思いますね。

2019/03/07 (Thu) 17:56
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: ニホン狂匪よ、暴力革命は支那でやって来い

素浪人 さん、コメントありがとうございます。
共産党は、ウイグルやチベットのことも何も言いませんよね。

2019/03/07 (Thu) 17:58
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 消共運動の再検討

ナポレオン・ソロ さん、コメントありがとうございます。
志位くんはたしかに血は日本人のようですね。
ま、どうでもいいんですけどね(笑)。
クソまじめで不器用な人のような気がしますね。
個人的に一緒にいて楽しそうな感じがしなさそう(笑)。

2019/03/07 (Thu) 18:04
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 悪とは・・

日本国民 さん、コメントありがとうございます。
スゴい動画があるんですね(笑)。
いまトランプさんはこういう勢力と戦ってるんでしょうね。

2019/03/07 (Thu) 18:10

ともえ  

近所の老人達はのぼり持って駅前で演説や署名とかしています。
自転車には安倍政治を許さないとか貼って家には共産党のポスター貼っていい年して頭おかしくなったのかと思います。
ロシアや中国、北朝鮮など社会主義の怖さ、共産党というより独裁国家の恐ろしさ、選挙権や自由のあるありがたさがわからないのかなって思います。

2019/03/07 (Thu) 18:21
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: タイトルなし

ともえ さん、コメントありがとうございます。
そうそう、あの人たちって、何か気持ち悪いんですよね。
自分の頭では考えてへんように思えます。

2019/03/07 (Thu) 18:46

Leave a reply