北朝鮮からの拉致被害者の奪還交渉は、確かに進んでるみたいやけど、それでええんか?

自転車小


 あまり大きくは報道されていませんが、先日、日本政府が国連での北朝鮮の人権侵害非難決議の提出を見送ったそうです(「北朝鮮非難決議案 国連提出見送り 政府、拉致前進へ対話模索」)。<政府は国連人権理事会に11年続けて提出してきた北朝鮮の人権侵害を非難する決議案を今年は出さないと決めた。>

 毎年出してたものを、今年は出さへんかった、というのはものごっついはっきりした意思表示ですね。<首相は12日に拉致被害者の地村保志さんらと面会し「あらゆるチャンスを逃さない決意で、最終的には私自身が金委員長と向き合わなければならない」と強調した>。北朝鮮は国連には正式加盟してるわけで、けっこう、ここでの評判は重視してるみたいです。

 この時期になって日本がこれまでと違う対応を見せてるということは、明らかに何らかの交渉が水面下で進んでいると考えられますね。先日の第二回米朝会談では、金正恩委員長は何の成果も手にすることがでけへんかったわけで、当然制裁も変わらず続きます。そんな中での変化やから、間違いないでしょう。

 特定失踪者問題調査会代表の荒木和博さんも、<交渉を進めるために日本政府の本気度を見せる証文の一つが人権状況決議案提出の見送りです>と書いてはります(「日本政府は金正恩を救うのか?」)。
 <先般の救う会・家族会の金正恩へのメッセージの「国交正常化に反対しない」というのも「帰国した被害者からなにも聞かない」というのも、あるいは西岡救う会会長が「一度だけチャンスが来る」と言っているのもこの流れであれば全てつながります。>

 けれども同じ文の中で、悲痛な思いも書いてはります。
 <調査会は拉致被害者を救出することが最終目標です。ですから、全ての手段を使って、とりあえず何人かでも取り返していくことが最優先なのは言うまでもありません。しかし、この選択は本当に正しいのでしょうか。>

 実は、拉致被害者の数は数百人に上ります。けれども政府が認めているのはごく一部、たったの17人です。もし、これだけを返してもらってそれで終わってしまったら、残りの数百人や、中には拉致被害者の中には政治犯収容所に入れられている人もいるようで、そういう人たちを見殺しにして、金正恩政権を支援することになってしまう、それでもええんか?と疑問を投げかけてはります。

 難しい話ですね。私は「全員」なんてとても無理なんやろなあ、と思います。それは日本がちゃんと自分の国を自分で守ることを放棄してるからですね。そんな腑抜けた国に対しては、そこの国民はなんぼでも誘拐して、身代金も要求し放題になるのは、ある意味当たり前なわけやんか。ホンマに暗澹とした気持ちになりますね。

 今のところは憲法改正も、その先の核武装も、まだまだ気が遠くなるような道のりですね。もう時間はあらへんのや、さっさとせんかい!と言わなあきませんね。


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 18

There are no comments yet.

彩希  

ブログ正しい歴史認識さんは大体、他で取り上げられた記事のようでタイトル見て読まないことの方が多いのですが、たまに見ることがあって、その記事の中で紹介されていた、かっての日本の姿です。私達日本人は経済大国となった事で余りにも長い間、安穏と暮らして来て軍隊を持たないことがどういう事なのか考えたこともなく過ごして来ました。いまだに憲法に自衛隊の存在を明記することにさえ圧倒的大多数の国民が躊躇して踏み出せないでいます。結局、他国に囚われた同胞を何十年も見捨てて来たのは日本には軍隊がないからなのだと考えたことも有りません。
…………………
かつての日本は、世界屈指の軍事力と敵国攻撃力を保有していたため、今のアメリカのように外国に捕まった自国民を武力を背景に救出していた。

ひうらさんの思い出(帝国海軍は断じて同胞を救う) 

 日本海軍は北洋警備-北洋漁業保護の為に、最旧式駆逐艦を以て編成する駆逐隊の一隊(定数四隻 司令は大佐または古参の中佐)を毎シーズン派遣しておりました。

 国民性なのでしょうか、ソ連は昔から露骨な国で、我が駆逐隊が漁業海域に到達し警備任務に就くや、日頃横暴なるソ連艦艇も、途端に猫の如く大人しくなりました。

 だから駆逐隊は毎度漁民から熱狂的大歓迎を受けたものですが、必要に応じ、戦隊若くは艦隊を神速に派遣することも行われたようです。

 父の友人に「ひうらさん」という越後人がありました。生きて居られればゆうに百歳超えましょう。

 明治の御代に雪の越後を後にして、刻苦勉励、数多辛酸を嘗め、戦後は小金持になり、銭湯など経営して世を終えられました。

 この御仁が、大正の末か昭和の初め、蟹工船に乗組んで北洋漁業に従事していた時の話です。

氷濤の中、果敢に操業していたある日、突然ソ連の警備艦艇に、いわれなく拿捕され、乗組員一同、ウラジオストックに連行され、抑留されてしまったのです。

取調べは惨たらしいものでした。
生きて再び日の目を拝めるかと思った程だそうです。ありもせぬ犯罪事實の自白を強要され、半殺し状態で朝を迎え、再び鉄格子の中から引き出されました。

いよいよ殺されるかと半ば覚悟した途端、何故か赤魔官憲の態度が手のひらを返す如くに豹変しました。捜査は打切り、無罪放免。

ロシア紅茶まで振舞われて、にこやかに釈放するではありませんか。

解き放たれたひうらさん達は、警察署だか獄舎だかの外へ出ました。
天然の港町なら、たいがい地形的に港へ向って傾斜し、海側の眺望が開けています。半信半疑のまま、ともかくも港に向かおうと、ふらつく脚を海へ向けました。

その瞬間、何故、助かったかがわかりました。
沖には、日本海軍の大艦隊が間近く展開し、旗艦たる巡洋艦以下、各艦砲身を陸に向け、砲門を開き、その強大な攻撃力は毎分幾百幾千発ぞ、陛下の赤子にかすり傷だに負はせなば、ウラジオストックそのものを消滅させんばかりの圧倒的武威を以て、ソ連を威圧してくれていたのです。

旭日の軍艦旗の何と美しく、浮かべる城の何と頼もしかったことでしょう。皆、感泣しました。
鋼鉄の艦体に頬ずりしたい思いで・・・

ひうらさんは無事、日本に帰りました。
取るにも足らぬ漁舟の、僅かな人数の乗組員の為に、大国相手の戦争をも辞せず、瞬く間に艦隊を繰り出して救出してくれた祖国日本の親心にむくいるためにも、なお一層仕事に励み、三代の御代(注:明治、大正、昭和)を生き抜き、東京都江戸川区小岩の自邸で、四半世紀ほど前に大往生を遂げられました。

勤倹貯蓄、関東大震災の前の歳に買ったという革靴を、靴底だけ張替え張替えして、生涯穿き続けました。

「ぜいたくをする金があったら、海軍に献金でもせい!」

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7408.html

2019/03/14 (Thu) 20:44

日本国民  

真実とは・・・。

チョッとばかり脳裏を掠めたんですが、北朝鮮の後ろで糸を
引いている米国民主党(&江沢民上海派)に仕組まれて拉致
が行われたといっても過言では無いという図式とすると、北
の19号を含めての金ファミリーの一存では、拉致被害者全員
奪還は不可能に近いと考えます。

ウォール街の傀儡米国民主党の無力化が最優先事項でしょう。
先にも申し上げましたが、北朝鮮への投資の自由化が解禁さ
れることを手ぐすね引いて待ちわびている彼らの事ですから、
絶対的切り札である日本人の拉致被害者を率先して帰還させ
ようなんて微塵も思っていないでしょう。

小泉の時にはあの猿芝居の果てに北朝鮮での日本人拉致被害
者の存在確認、拡散と、小泉の似非手柄の為に仕組まれてい
たのですから、一兆四千億円を朝銀に渡し、平壌宣言で50兆
円も出させるつもりもあったとか、その銭によって北経由で
ウォール街の目的も果たされる事だったのでしょう。

仮に北朝鮮一国の仕業であったとして、赤子にも等しい国力
の北朝鮮を相手になに手間取ってんだ、と考えない方が不思
議である。ましてや同盟(?)国の世界の強国米国に被害者
家族が懇願してもほとんど進展なしだったことからして、妙
だと思わない方が不自然。
今日に至って様々な事情や真実が浮上することによって、や
っとその不自然さの理由が明らかになってきたわけです。

米国民主党時代のCIAは悪の巣窟に等しい。麻薬の栽培、販売、
密輸、人身売買、何でも来い。
山口組は(除く稲川会)、麻薬のシェアを奪うから邪魔組織だ、
壊滅するぞ、「テロ指定団体認定だ!」。莫迦な日本人にはヤ
クザ撲滅という正義の行動と思わせて一石二鳥だ。わ~い・・。
稲川会は日本の将来の操り人形育成の身内だから温存で~す。
などとオバマ君頑張ってたね。

そういえば、レディ・ミッシェルという元♂と噂の奥様の名前
の高級クルーザーに、ものごっつぅ麻薬積んでいた事案、摘発
された当日、ホワイトハウスを訪れてトランプ氏に面会申し込
んで拒絶されて子供の様に泣きじゃくっていたそうですね。そ
れを取材した人はなぜ泣いているのかその時点では分からなか
ったそうですが、摘発された当日だったんですよね。
トランプ指示の摘発ですから、会ってくれるはずがない。

話がちょっと逸れましたが、要するに拉致に関しても黒幕君た
ちを掃討するか弱体化するかしか解決策は永久に見いだせない
事件です。拉致被害者の存在により、爆撃する事も控えて欲し
いという要望も出て来るでしょうし、考えれば考えるほどやり
口の卑劣さに眩暈がします。
憲法改正云々以前の問題なんですよね。

そうそう、オバマ君が絡んでいた麻薬の売買の売上金はISIS後
援の為に活用されてもいたんだってね。

あぁ、思い出しました、あの小太りがオバマ大統領誕生の時に、
「奴隷として差別されてきた民族だから、世の中から差別をな
くすように頑張ってもらいたい。」と発言していたけど人権、
被害者ビジネスの為の布石だったのかしらん・・。
そういえば鳩山元首相の考え方に共感するとも言ってたね・・。

★オバマ氏号泣
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/12/a4/1258ae972f57f64c99adca486b3b78ad.jpg

♦9.11 PENTAGON Fact
http://themillenniumreport.com/2014/09/911-fact-the-pentagon-was-hit-by-a-cruise-missile-from-the-us-military-arsenal/

2019/03/14 (Thu) 21:19

ナポレオン・ソロ  

腹黒い世界には、砲艦外交が最上策

彩希さん、良いお話のご紹介有難うございます。そうですね、
今の日本に足りないのは、こうした「具象的な日本の力」だろう
と、私も思います。

 ロシア人は、一番遅れて文明化した白人種の中でも酷寒な気候
やツンドラ(凍土)の為に貧しい農民が国民の9割以上を占めて
いたので「下士官以下は原始人と変わらないメンタリティの持主
だ」とは、この前96歳で亡くなった、ソ連への抑留者だった人の
話です。

 「世界は腹黒い」とは、是も10年以上前に亡くなったブロガー
の花うさぎさんのブログ名にして居た警句ですが、↑の日本国民
さんの「拉致の裏幕状況」を知れば、日本人は或る意味では、
中学生並みの状況に戻されている様な国際認識なんですね、麻薬
の密輸で現役の米国大統領が私腹を肥やして居たなんて世界に、
バレたらオバマの名は、歴代大統領から抹消され兼ねませんね。

 其れに、オバマもLGBTだったなんて、そりゃあ米国でLGBT
の運動が勢いづくのは当然だったんですね。 バカバカしい事
この上無い話ですね。 あのジョン・F・ケネディだってモンロー
と言う、ハザール人女優と公然の仲だったしね。 ロシア人に
モラルを期待するのが空しい様に、米国民主党の政治家に金と女
に関するモラルを求めても本当に無駄なんですね。

 然し、味方がそれしか、いないのでは、戦前の様に正義感から
えり好みして居たら、亦、罠に嵌って終います。 世論操作は、
マスコミを操作すれば、如何様にも出来ると言う事は、この数年
間の、日本のマスコミを看て居れば分るでしょう。

 国民が、何を信じるべきなのか、が定まって居なければ、戦前
の様に、数名の国民の救助の為に。戦艦の大部隊を派遣して威嚇
するなんて、為政者は、したくても出来ません。 日本は古から
国民の意を最大限に尊重してきた国ですからね。

 拉致被害者を取り戻すのは、この時と同じ手を衝けば良いので
すが、今は、戦艦の大部隊では無く核武装して居ないとむりですね。

2019/03/15 (Fri) 06:35

吹雪  

先入観

>毎年出してたものを、今年は出さへんかった、というのはものごっついはっきりした意思表示ですね。

おばちゃんさんが御指摘の通り、何かが動いているのでしょうね。それが良い兆候なのか、悪い兆候なのかが判らないので心配してしまいますが、私は、戦後最強とも言える現政権において、拉致被害者を救出することができないのであれば、それは北朝鮮という小国一国の事情ではなく、もっと大掛かりな事情が関係しているのだろうなあと思います。

このブログの常連の方々が指摘されている通り、北朝鮮一国だけを見ていたのでは解決の糸口すら見えないでしょうね。私にできることと言えば、現政権を応援するくらいでしょうか。


>ロシア人は、一番遅れて文明化した白人種の中でも酷寒な気候やツンドラ(凍土)の為に貧しい農民が国民の9割以上を占めていたので「下士官以下は原始人と変わらないメンタリティの持主だ」とは、この前96歳で亡くなった、ソ連への抑留者だった人の話です。

ナポレオン・ソロさんの上のコメントを読むと、馬渕睦夫さんのロシア正教の話が頭に浮かびましたので、紹介させて頂きます。

https://twitter.com/sumerokiiyasaka/status/699239299632377856

林原チャネルかどこかで話されていたことだと思いますが、馬渕さんは、ロシア人は元々性善説であり、日本人とメンタリティーが合うという話をされていました。私は一瞬、「エー!そんな馬鹿な!」と思ったのですが、馬渕さんの説明を受けて半分納得しました。

カトリック、プロテスタントは、人間の原罪を説き、宗教観が性悪説だそうです。逆にロシア正教(東方正教会)は、宗教観は性善説だそうで、同じ性善説の日本人とはメンタリティーが近いそうです。

私たちは、ソ連(ロシア)=共産主義者=危険分子という先入観に囚われ過ぎて、ロシア革命前のロシア帝国やロシア人のことを全く知らず、ロシア人=悪人と決めつけ過ぎているのではないでしょうか?

また、馬渕さんはこうも言われています「ロシア人は基本的に中国人が大嫌いですからね。ロシア人は性善説で個人主義ではないから、性悪説で個人主義の中国人とは根本的に合わないのです」と。

全部を鵜呑みにできないですが、日米露で組むというのは過去に無かった組合せで、実は世界を安定させる組合せかもしれません。

いずれにしろ、我々は百年に一度あるかないかの大変革期に遭遇していますね。先入観に囚われず、頭を柔らかくして、この大波に立ち向かわねばならないですね。

2019/03/15 (Fri) 07:48

みかん  

腑抜けた国民… ほんとうにそうです

 国民が一枚岩になれないことが悔しいです。
特に「特定失踪者」の国民の認知度は低いと思います。
町の施設で失踪者の写真をパネル展示していることがありますが、
担当役人の一人もおらず、チラシとパンフが無造作に置いてあるだけ。
人々はチラッと見て通り過ぎて行きますが、何のことかな?といった様子です。
 
 私は悲しくなって窓口に行き、
「常時説明する人を置き、拉致に関するDVD(荒木和博さん代表の調査会が作製している)を放映するなど、もっと熱意を持ってPRしてください。」と提案しました。
受付はパート職員さんで「失踪者?DVD?はぁ…?では役場の…担当の者に伝えます…」
と、もうろう対応でした。

 関連図書を置くことも(公共図書館が隣接しているので)提案すればよかったな!と後で思いました。しかしふと疑念が湧きました。役人や司書はちゃんと勉強するだろうか?
蓮池透著「拉致被害者たちを見殺しにした安倍首相と冷血な面々」のような勘違いの本もある……日朝国交正常化すれば拉致は解決する!との妄想知識人の本が置かれたら、かえって害になる……

「なんで我が国は一枚岩になれんのやっ!!」と、叫びたくなりました。

 でも諦めたらダメだ… 何より被害者とご家族が絶望に耐えておられるのだから。
特定失踪者の広報に力を入れよ、特定失踪者を含め全員返さなければビタ一文出さない、
と官邸に意見しました。

2019/03/15 (Fri) 08:29

彩希  

To ナポレオン・ソロさん

そうですね。トランプは日本海に空母打撃軍を展開してジョンウンを震え上がらせた事、そしてやはり核を持っているということですね。三人の帰化韓国人と植物人間状態にされていたワームビアさんを取り返しました。オバマは武威を用いる事もせず何にもしませんでした。平和主義者の体たらくでは舐められるだけです。自衛隊を国防軍にすることも出来ない日本人。

⭕韓国 『可決すれば韓国も制裁対象。米上院で対北朝鮮制裁強化でワームビア法を再発議。』
http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/archives/78556565.html

北朝鮮に抑留されて送還後に死亡した米国人大学生のオットー・ワームビア氏を追慕するためワームビアという名前が付けられた法案。

この法案が可決されれば、韓国の企業や銀行も制裁対象になる。日本のパチンコ屋も朝鮮総連も、朝鮮総連に金流してた朝鮮学校も対象とされるようです。是非可決して欲しいと思います。

2019/03/15 (Fri) 09:00

なまえはない  

色んな意味で侵略は進んでる

今居る外国人らも日本人の税金でナマポ貰ってても影で働いてる。使うのは当然公共機関。交通機関には支那留学生や無職連中(怪しい)のも利用する。それを見込んで職員な給料も決まる。あれだけ毎日遊んでるのに何かあると固まって行動する表面無職(日本人としての税金払ってない)連中が乗り込むんだから満員電車ばかりにもなる。そういうのも客だから減らしたくない交通機関企業が支那留学生や無職外国人減らしを反対してる気がする。被害者ぶってるけど儲けてるのは事実。支那留学生や無職外国人の交通費は元を辿れば日本人の税金だけど、日本人が財布の紐を絞めてるからアレ等から貰ってるんでしょ。それでいいんでしょ。

2019/03/15 (Fri) 09:06

ナポレオン・ソロ  

ワームビア法上梓は、米国の覚醒?

 彩希さん、レス有難うございます。
ワームビア法ですか、私も可決する事を愉しみにして
おきます。

 確かに、朝鮮の外国民の拉致は永年に亘って、日本
のみ成らず、世界規模で行われて居た様ですが、国家の
存在意義として「国民の生命と財産を守るのが国家の義
務である」を掲げ行動したのは日本の安倍晋三だけだっ
た、と言う史実は、第二次世界大戦後の国家群が如何に
も国民の為に存在して居なかったか、と言う現実を突き
つけて居る話です。

 特に世界一の軍事力を持って居る米国にして、相当数
に上った、朝鮮戦争時の米兵捕虜や、その後の拉致者の
奪還を歴代政権が無視して来た史実を国民はもっと重要
視しなくては国が崩壊して終います。

 他方で「LGBTの人権がぁ~」とか言って居る事を恥じ
る感性を持たねば、いけませんね。 片や国の為に戦い、
結果人生の大半を棒に振った人々が居るのに、その奪還を
無視して、個人の趣味でしかないLGBTの擁護が人権運動
であると言っているのですから、価値観が狂って居ると
しか云い様がない。

 況や、自身の金銭的欲望の為に、国家の治安や秩序を
放り出して自ら、麻薬の密売に手を染めて居た、オバマ
大統領の話が事実なら、1万回死刑にしても足りないと
私は思いますね。

 現在の米国を中心とした経済団体には「モラル不在」
が感じられますね、それも「バレ無ければ何をやっても
良い」と言う、人間として最低のモラルレベルで、彼ら
も、シナ人と同じく朝鮮族を嗤う事は、決して出来無い
でしょうね。

2019/03/15 (Fri) 10:31

竜士  

いったい何がダメだったのか

おばちゃん様、はじめまして

余命さんのことです
余命さんとカミカゼさんの仲がよくないのは知っていましたが、最近ははすみ女史や瀬戸先生といった大物保守論客まで余命さんをまるで業人のように責めています

日本がよくなると思った懲戒請求は悲しい結果で終わってしまうのでしょうか
不安です

2019/03/15 (Fri) 12:53

日本国民  

To 竜士さん

はじめまして、日本国民と申します。
 
〇以下は、あくまでも私見であります。

余命氏のブログが閉鎖状態という事で殆ど情報が一般に拡散
されない状況で、支持層の読者の方々は周囲の保守系論客の
発言や警鐘に不安に駆られ心痛めていらっしゃると思います。

はすみとしこ氏に於いては既に福岡の小坪市議に噛みついて、
市議の発信でテキサス州の本家からお叱りも受けていると聞
き及びます。
テキサスオヤジさんの日本だかの支部を一任されている方と
連携しているはすみ氏の悪口雑言は、「お郷は?」と伺いた
くなるほどの 下卑た発言のようでした。
ちなみに、私所蔵の彼女の書籍はすでに廃棄済みです。
唯の保守ビジネス化されている方と見切りました。

カミカゼ氏に於いても発言の下品で野卑な処は、出現当初か
ら反日に対して腹に据えかねたディスプレイ外の保守層から
は好評を博していましたようで、心待ちされる立場を手に入
れられていました。ある程度の情報を入手可能な方なのでし
ょうが、ビジョンがさっぱり見えない。

日本国内でももちろん同様かと思いますが、海外では表面に
露出させている行動隊(捨て駒)の情報を尤もらしくネット
で流出させ、一般人の溜飲を下げたり、ガス抜きを目的とし
たブロガーが多々存在するようです。
捨て駒に対する情報は、ほぼ正確な情報なことと捨て駒が
捕獲されることで、真打ちの身の安全は確保されるという
構図が成り立っているようですね。
その類から外れた保守系列は、議員であろうと執拗に追い
詰めようと画策する。それを指摘するとお為ごかしの自
演が始まる。

仮に、余命氏が詐欺的行為に及んでおり、960人の騙された
被害者が存在していたとしても、詐欺罪は親告罪ですから、
被害に遭った方次第となります。成りすまし懲戒請求者も散
見するようですので、その方を使って詐欺罪で訴えるという
手も思惑に有ったりしてね。

妄想ですが、自称被害者がどなたか(誰とは申しませんが・・)
に助けを求めたことにして余命氏を詐欺で告訴するなぁんて筋
書きもあったりしたら・・。
余命氏を潰しておきたい立場の者にとっては、喜ばしい限り
でしょう。被害届を出すという手もありかな。

どなたを経由してそれを引き起こすか注視致しますと面白い
かと。
「詐欺に遭ったらまず弁護士へ」・・その弁護士が、信用なら
ないのですが・・ね。

ケントさんの本が注目を集めていますね。 余命氏の日弁連
批判には根拠があり(まさに外患誘致的状態) 命がけで伝
えようとする人々を マスコミ、バスに乗る人々が交通違反
だと非難する。というご意見もあります。
不都合な方々に於いてはどうも余命氏を孤立させたいよう
ですね。

今回の件で思う事は、日弁連という組織の解体に向う動きを
何としても阻止したい力が存在するということははっきりわ
かります。

監督省庁が存在しないのですから、好き放題に出来ますからね。

この好き放題に出来る自治体づくりの足場として、「大阪都
構想」なる案まで跋扈させてますし。

♦2002年9月19日
日本弁護士連合会
会長 本林 徹     より抜粋

仮に北朝鮮が交渉において事実関係を否定する場合には、日本政府は拉致の疑いがあると判断している根拠を証拠によって具体的に明らかにして本件拉致被害者の身柄の返還を強く要求し交渉の進展を図るための適切な措置の発動を考慮されたい。本件に関し家族が国連などの国際機関に対する人権救済の申立を余儀なくされる場合、日本政府はこれに全面的に協力されたい

小泉氏訪朝前の日弁連会長談話です。

その割に率先して朝鮮学校への補助金を要請する側に位置するって、
どういう事かな??

具体的に明らかは先方の自白(?)でしたね。
適切な措置の発動って、金を渡せって事??
もう、訪朝前から準部万端だったご様子がありありと・・・・。

何れにしましても当事者である処の960人のかたの発言がない
状況では、判断は難しいかと思います。

2019/03/15 (Fri) 15:53
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: タイトルなし

彩希 さん、コメントありがとうございます。
素晴らしい話をありがとうございます。
国民を救う話で、よくサッチャーさんのフォークランド紛争の時の話が出されるのは知ってましたが、何のことはない、日本にもちゃんとこういう話があったんですね。
やっぱり日本は強うならんとあきませんね。

2019/03/15 (Fri) 18:51
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 真実とは・・・。

日本国民 さん、コメントありがとうございます。
いつもながら深い話をありがとうございます。
「第二次米朝会談、空想議事録」では、
ト:知ってる。もうすぐオバマもヒラリーもまとめて、ついでに江沢民派も潰すから、もうちょっと待っとき。
でしたね(笑)。

2019/03/15 (Fri) 18:55
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 腹黒い世界には、砲艦外交が最上策

ナポレオン・ソロ さん、コメントありがとうございます。
オバマは、トイレは自分の信じる性の方を使うてもええ、という法律?にサインした変態ですね(笑)。
日本はG7の中で唯一スパイ防止法がないそうですね。ようG7におるなあ、という話ですね。

2019/03/15 (Fri) 18:59
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 先入観

吹雪 さん、コメントありがとうございます。
> いずれにしろ、我々は百年に一度あるかないかの大変革期に遭遇していますね。先入観に囚われず、頭を柔らかくして、この大波に立ち向かわねばならないですね。
・・・・・これだけは確かですね。

2019/03/15 (Fri) 19:01
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 腑抜けた国民… ほんとうにそうです

みかん さん、コメントありがとうございます。
> 「なんで我が国は一枚岩になれんのやっ!!」と、叫びたくなりました。
・・・・・同感です!

2019/03/15 (Fri) 19:03
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 色んな意味で侵略は進んでる

なまえはない さん、コメントありがとうございます。
「中国」の崩壊に伴って、今、日本国内に百万人単位でおる「中国」人が危険!と坂東忠信さんが言うてはるみたいですね。

2019/03/15 (Fri) 19:05
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: いったい何がダメだったのか

竜士 さん、コメントありがとうございます。
日本国民さんが詳細に書いてくれはりました。
いずれにしても私ら自分が直接関わってへん人間は、続報を待つしかないんとちゃいますか?
最高裁まで行くとしたら、2年ぐらいはかかる、ということですし。

2019/03/15 (Fri) 19:10

辻元議員と映ってる人  

To ツイ速 名無し なんでみんな消すの?さん

誰でも立候補出来る日本はおかしい。
ツイート どんどんキタ━━(゚∀゚)━━!!! 米、北朝鮮高官3人に制裁。金委員長の右腕 崔竜海党副委員長も対象(辻元議員と映ってる人
twitter.com/moeruasia/status/1072665697090715649
ツイート モリカケは終わりにして、政治をお願いします。 MS blog Asia
twitter.com/hokuto_19/status/986723297462140928
ツイート 辻元清美、飴をなめると、やめられないとまらない。 MS blog
twitter.com/hokuto_19/status/845544795107868672

2019/06/18 (Tue) 14:57

Leave a reply