「懲戒請求」裁判進行中。余命ブログ更新、セウォル号にたとえて反論、めっちゃわかる!

頷く小


 昨日の話の続きになりますが、「フジ住宅裁判」を傍聴させてもらうようになってから、少しだけ裁判のことも知るようになりました。いやあ、裁判てホンマにめんどくさいですね。いろんな「書面」が必要やし、原告、被告のやり取りは、えらく長い時間がかかります。そりゃー素人ができるもんでもないし、せやからこそちゃんと勉強した賢い弁護士さんが必要になってくるわけですね。最近は知らんけど、それなりに高い報酬も認められてきたわけやんか。

 賢いだけやのうて、法律をしっかり守るという強い意志も必要やんな。でも法律というのは国があって成り立つもんやから、国をないがしろにしたらあかんのは当たり前やんか。それやのに、憲法違反が疑われる「朝鮮学校補助金支給要求声明」を、日本人を拉致している北朝鮮が何べんもミサイルを打ちまくっている中でさえも出し続けてきてた弁護士会はおかしいんとちゃうか?と日本人やったら誰でも思いますよね。それを何とかしようとして余命さんは「懲戒請求」を呼び掛け、ついに裁判にまで持ち込むことに成功した、というわけですね。

 引越しして再開していた「余命ブログ」で、昨日から今日にかけて二つの記事が更新されました。一つは懲戒請求された弁護士側が証拠として提出している「懲戒請求書」がどうも偽造されてるんとちゃうか、という話です。ええー、こんなんあかんやんか、一発アウトとちゃうか?と思います。

 もう一つは、余命さんが弁護士側から訴えられて被告になってる裁判の、原告の告訴状(正確には何というのかわかりませんが、訴えてる内容を書いたもの)に対して反論した文章を掲載してはります。内容はリンク先を見てもらえればと思いますが、「正常性バイアス」を持ち出して、めっちゃわかりやすいたとえ話にしてくれてはります。長いですがコピペします。

 <「日本が韓国や北朝鮮の傀儡国家になるわけがない」「北朝鮮のミサイルは多分日本に落ちないだろう」「竹島や対馬が正式に韓国領になることはないだろう」「拉致被害者の救出は政府がどうにかするだろう」と、何の根拠も無いのに思っている人がいれば、それは災害心理学にいう「正常性バイアス」にとらわれて、正しい危機意識が持てずにいる人である。>

 <「正常性バイアス」とは、少々の異常を正常の範囲内の変異と理解して無視することで、心的な安定を保つメカニズムである。ものごとをそのようにとらえることで、心的な負担は軽減される。正常性バイアスは安全な社会における心的エネルギーの節約の機能であり、通常の場合には経済合理性にかなっている。だが、本当の危険に直面したときには、そのバイアスがあるゆえに不意打ちを食らうことになる。>

 そして何と、今日本は沈みかけているセウォル号や、と書いてはります。船長または船員は、船体が傾いてるのに<何の根拠もなく「大丈夫だから船室内で待機して下さい」と、死に導くアナウンス>をし続けてる状態や、というわけです。その危機に気付いた「懲戒請求者」が、このままでは危ないと声を上げ始め、刑事告発に始まり、今回の懲戒請求に至ったというわけです。

 それに対して弁護士側はただひたすら人種差別やーと言い募っている図を、このセウォル号にたとえて見事に論破してはります。とはいえ、昨日の話(フジ住宅裁判)でもそうですが、怪しげな裁判官がいっぱいいますから、この裁判は長くかかるかもしれませんね。この懲戒請求は、弁護士会が何度も何度も「朝鮮学校補助金支給要求声明」を出し続けてるのはおかしい、と言いたいだけの話ですね。あ、もちろんそれを世間的に話題にして、多くの人に知らせるという目的は当然ありますけれども。最後にコピペしときます。

 <止むを得ず、忙しい一般国民が、自分自身には1円の利益にもならないのに、逆にお金と手間暇をかけて、その是正を求めたのが一連の懲戒請求である。言うなれば一般乗客が、傾いた船室内で待機する子どもたちを見かねて、通りがかりの船員をつかまえて「間違ったアナウンスをなぜ訂正しないのだ」と言ったのと同じである。そうしたところその船員が「逆ギレ」して、「自分がコリアンだからそう言ったんだろう。傷付いた。金払え」と言ってきたのが、本件訴訟である。逆ギレ船員は、船が傾いているという指摘には絶対に答えず、自分が傷付いたということだけを延々繰り返している。>


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 51

There are no comments yet.

日本国民  

秀逸!

思わず、鼻が先に嗤った。

喩が秀逸な事もさることながら、セウォル号を名指すことに依る
韓国のモラルの低さへの批難と再注目させるという併せ技!
ケントさんのバスの乗客の話からヒントを得たのだろうか??

まぁいろんな不正行為も顕わとなっているようですが、彼ら民族
の常套手段ですね。自尊心の無さ加減がなんとも言えませんね。

昔日、サッカー日本代表の監督をされた方が、「日本選手はもっ
と狡くならなければならない」と鼓舞したほどの真面目さ故に、
目溢しのある多少のファールを巧みに利用するチームにいいように
やられてしまうと云いたかったようです。

「ずる(不正)をして勝つことに何の価値があるのか」と考えます
が、他国には、そういった価値観はないのでしょうか?自尊心はな
いのだろうか?誇りはないのだろうか?

そういえば安倍首相が、「私たちは誇りある日本人だ。子供にも、
そう教えてゆかなければいけません。中国でたとえ邦人が襲われて
も、日本人は中国の国旗を焼いたり、指導者の写真を破ったり、中
国人に被害を加えようとはしない。これは私たち日本人の誇りであ
るかもしれません。」と語ってらっしゃいました。
これに尽きると思いますね。

2019/04/01 (Mon) 00:20

ななこ  

「それを何とかしようとして余命さんは「懲戒請求」を呼び掛け、ついに裁判にまで持ち込むことに成功した、というわけですね。」

それなのに、それなのに、多額の損倍取られそうになるのでした。
余命さんは払ってくれますか?

2019/04/01 (Mon) 04:46

ナポレオン・ソロ  

正常性バイアス

 私は、正常性バイアス「=慣性力的思考」だと考えて居ます。 確かに、何
でも大袈裟に騒ぎ立てるのは、唯のヘタレな行為だと見る人が多いのは事実だ
し、大阪・京都は、価値観が経済中心で、そう言う精神風土だと思います。ダ
カラ、昔から「またも負けたか(大阪)八連隊、其れでは、勲章(京都)九連
隊」と揶揄された様に、近畿圏は「兵士の弱い地域」だと言う認識が有った事
を、鹿児島で教えて貰いました。ww

 数学的見方をすれば、個人的な勇猛さなんて、一つの集団に偏在する方が
オカシイのに、現実には大きな差があったそうで、近畿圏の兵士は、指揮官が
「突撃!」と先頭切って飛び出しても、後に続くものが居ない。 然し九州の
兵士は、指揮官が号令をかけるまでも無く、既に走り出して居る、と言った
具合で、その暴走を諫める方に骨が折れたそうです。

 連隊は地方別の編成ですカラ、集団内に同調圧力が働いて居るのが良く分り
ますね。 隣の地域で手柄競争なんか始めたりして居たそうです、とは、私が
小学生の頃、近所に居た戦地帰りのオッちゃんから訊いた話です。

 我々市井に暮らす庶民は、集団行動の訓練なんて受けて居ない人が大半なの
で、逆に、同調圧力通りに動かないと、大混乱になって、老人子供は、味方に
踏み殺されて終います。ですから「正常性バイアス」も、我々は、その現実の
危険性を知って、対応出来る様にして置くべきですね。 是が戦前は出来てい
たんですね。

 だから、本来なら兵役を復活させて、庶民でも全体行動が取れる様に、訓練
して置く必要があると思います。 勿論、男女を問わずですが、日本の「同権
異質」を具現化した内容にすべきだと思いますね。

 さて、余命さんの「懲戒請求訴訟」ですが、↑で、何やら余命さんの御心配
のご様子ですが「お為ごかし」が見え透いて居るのですがねww まぁ、其れ
だけ日弁連側も危機感が有るのでしょうね。

 弁護士が禁固以上の犯罪を犯したら、弁護士資格剥奪ですから、当然と言え
ば当然ですが(嗤) 

 問題は、法律を神聖なものだとは、思って居ない事と言うか、抑々朝鮮族に
は「神聖にして侵すべからず」と言う意味が理解不能だと思いますね。
 
 天皇陛下と言う、現実に神聖を戴いて居る日本と、比較すれば、西洋は軽視
位で済みますが、シナは無視、朝鮮は寧ろ「隙」と捉えてしか居ないので、反
省を求めても無駄で、厳しい制裁を課して、2度と同じ事が出来無い様にする
のが正しい扱い方です。 ダカラ、余命さんの「懲戒請求」は、その核心を衝
いたもので大変有効だと思って居ます。 

2019/04/01 (Mon) 06:04

HAL9000  

はじめまして

こんにちは、僕は昨年5月にこの大量懲戒請求騒動が起きて初め余命ブログを知りました。意見は否定も肯定もあると思いますが、ただ弁護士が大勢の人を脅迫紛いのやり方で訴えるのは問題があると思っています。なので余命さん達を擁護しているのですが、正直不安です。余命さんには切り札があるなら出してほしいと思ってます。とどのつまりビビったら負けかと。つたない文章でごめんなさい、では失礼します。

2019/04/01 (Mon) 16:18

日本国民  

To HAL9000さん

「切り札」としての扱いとなるかどうか、以下の状況で
しょうね。
余命ブログに目を通されれば、凡その戦況は判別できる
と思いますよ。

佐々木、北 両名はは違法だとわかっていて懲戒請求書の日付けを
書き換えてそれを訴状の証拠として裁判所に提出
した。

彼等は、何らかの説明をしなければならない。しかし、下手な事を
裁判所に提出したり発言すれば、それをのちに余命側から提訴され
た時に突っ込まれる。

すでに佐々木も北も提訴されている。共謀しての脅迫・詐欺、個人
情報保護法違反、有印私文書偽造は最高裁で確定されるのだ。どう
やって逃げるつもりだろうか?

2019/04/01 (Mon) 17:05

日本国民  

完全なるスレチで御免!です。

最近、保守速でご位牌のCMがぽつんと掲載されているんだけど
広告を出してくださっているという事なんでしょうが、『位牌』
って何の冗談?てな感じ・・・おばちゃんさん、ご存知でしたか??
『ネットで簡単、高品質 お位牌メーカー 全国送料無料!』
だそうで・・・・。

2019/04/01 (Mon) 21:00

terumi_satoh  

前提が間違っている

こんにちは。
まさか承認しない、なんてことはないと信じつつ、書き込みさせていただきます。「凸っちゃおっかなー」のterumi_satohです。


まずは、この事件の「最初」を考えてみませんか?
キーワードは、朝鮮学校、憲法89条、自治体、弁護士会、弁護士、懲戒請求、裁判。

そもそもの始まりは、「各自治体が朝鮮学校に補助金を出している。これは憲法89条に抵触している。」
ということでした。
この件で、余命は各自治体の首長を検察に告発しました。
刑事罰を求めた、ということです。敵に利する、外患誘致罪に当たるとして。
もちろん門前払いです。告発状の形式もなってなかった。

また、「朝鮮学校に補助金を出すように声明を出している弁護士会は、憲法89条に抵触している」
と言い出しました。
これも検察は受け付けません。


であれば、自分で民事裁判を起こせばよかったんです。
「89条に抵触しているので是正するように」という判決をもぎ取ればよかったんです。


ところが、余命の方法は常軌を逸していました。
「各弁護士会」が出した声明に関して
「何も関係のない弁護士さん」を「懲戒せよ」と言い出したのです。

朝鮮学校と、この弁護士さんたちは、なんの関係もありませんね?
そこは理解できますよね?

で、最初に懲戒請求された佐々木弁護士に「ひどい話ですね」とツイートしたからといって、あと二人の弁護士さんが懲戒請求された。
ここまで、ご理解いただけましたかね?
それから、懲戒請求された弁護士さんたちの中には、「朝鮮から帰化した弁護士だから」というものもありました。

それで、弁護士さんたちが反撃に出た。

そうすると、余命はなんと言ってのけたか。
「余命は第三者だ。」
「私は関係ない、集めて送っただけだ。自分で責任持って署名捺印してるのに、なぜ私がああだこうだ言えるのか。」

現在どうなっているか、悪魔の提唱さんのブログを読まれればわかります。


私は、セウォル号事件の船長が余命、置き去りにされた高校生たちが懲戒請求をしてしまった人たちに重なって見えるのですが、いかがでしょうか。

激おこさんのご意見を伺いたいです。

私はあくまでも「討論」しにきています。荒らしに来ているのではありません。激おこさんと意見を戦わせたいです。
激怒さんが、どういうふうに余命を理解しているのか、ただ小坪氏が支援表明をしたから肩を持っているだけなのか、まずはそこが知りたい。
お返事をお待ちしております。

2019/04/02 (Tue) 00:13

ちちんぷい  

便後紙に注目

ブログ主のお考えは、ブログに書いてあるとおりだと思います。ご苦労さまです。
この案件は、弁護士にもいろんな人がいるものだな、とつくづく感じさせてくれます。これからも、多くの人に注目してほしいものですね。

思わぬ余波もあって、いろんな意味で興味深いです。これからも、継続的にブログ記事を書いてください。応援しています。
あ、コメント返しには及びませんので。

2019/04/02 (Tue) 01:08

激オコ読者☆  

つい最近、「真太郎のブログ」って所を知りました。

激オコおばちゃん(様?)毎日見てます。相変わらず読み易くて最ッッ高です!本音です!

「真太郎のブログ」 ← 全然知りませんでしたが、余命関連(応援)の更新激しくてビックリ…
もしかして事情通な方なのかもしれませんね。例えば、こういう記事もありました。

 悪魔の提唱者に続き、テルミンことサトウテルミ(?)も逃亡宣言だ。反余命を続ければ反日汚鮮確定されるのが、明らかになり危険を察知したらしい。殲滅や資産凍結まで行かなくても、反余命を持続すれば刑事告訴は  https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/19184062.html
 今の悪魔の提唱者は浅はかすぎる。この緊急提言で反日弁護士たちは余命側から提訴されたら負けると覚悟したとばれてしまう。反日弁護士等は明らかな違法行為をして懲戒請求者を提訴してしまった。彼等には懲戒請求  https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/19191147.html


それでは、トップランカー目指して更新がんばって下さい。応援しています!

2019/04/02 (Tue) 06:24

東北仁  

前提が間違っている!

ナニワの激おこおばちゃんさま、おはようございます。
ご無沙汰しております。本来のロム専に戻り、家業に専念しておりました。

業務連絡wをお許し下さい。
・日本再生の為の活動を妨害する事がライフワークの[teromisatoh]への対応は時間の無駄だと思われます。
・おばちゃんさまのブログの一読者として、ブログ主の奮闘記、楽しみに拝読させて頂いております。

>『各弁護士会」が出した会長声明に関して「何も関係ない弁護士さん」←前提が間違っている!

立ち位置の違いは明白「弁護士さん」・「余命信者・羊」と呼称する凸ブログ、この凸ブログこそ「こ これはカルト カルトか(笑)」

2019/04/02 (Tue) 06:53

terumi_satoh  

To 東北仁さん

東北仁さん

お言葉を返すようですが、であれば、全国の弁護士会に属する弁護士全員を、「憲法89条違反」で懲戒しているはずです。
佐々木先生や北先生は、ツイート一発で懲戒請求されました。
これをどうお考えでしょう?

LAZAKの先生方を懲戒請求されたのは「反日活動をしているから」であるし、その反日活動の証左もなし。いつ、どこで、どんなことをしたから反日だ、という説明もなく、ただ「反日だ」と言って懲戒処分を望むのはいかがなことでしょうか。

金先生は方に至っては、「お前の名前は韓国人の名前だろう、弁護士なんかやる資格はない」。
懲戒請求の理由が、「名前」です。このことにも、お考えをお聞かせ願いたい。

正着は、声明について関係していない弁護士さんを懲戒請求することではなく、「全国の弁護士会が出している声明」について、裁判によって争うことであると認識しておりますが、いかがでしょうか。

「お前の言うことは聞く必要はない」などではなく、あなたの考えをしっかり述べていただき、私を納得させるご回答をお願いいたします。

あくまでも、激おこさんにコメントを求めたのに対し、横から入ってきたのは東北仁さんです。あなたが入ってきた以上、私はあなたの意見を聞く権利がありますし、あなたには私を納得させる責任がある。
ここがあなたのブログであれば小坪氏のようにBANすればよろしい。でも、ここは激おこさんのブログです。まさかBANされますまい。とことんやり合おうではありませんか。

2019/04/02 (Tue) 09:55

(名前不明)  

No title

自身のブログで投稿者と示し合わせ、複数の者で相手を煩わせておきながら、相手から排除されたらされたで、議論にまともに応えもしないでBANされたと喜んでみせる。
そんな実績をお持ちの方ですから、はなから出禁で構わないと思いますよ。

2019/04/02 (Tue) 12:02

ナポレオン・ソロ  

余命さん達の行動は合法です。

>terumi_satoh さん ソロと名乗って居るものです。
 貴方は、東北仁さんが、貴方に向けてコメントした事を「横からなんだ?」
と怒って居ますが、何処のブログでも討論と言うものは複数でやって居るもの
です。 然るに、討論でより正しい結論を抽き出すには、客観的な視点が必要
ですが、其れなら討論者の参加人数は、多い方が好くは有りませんか?

 対の討論に拘るのは何故なんでしょうね。

 で序に、お訊きしたいのですが、貴方は「朝鮮学校に補助金を地方自治体
が特別に支払う」事について、法令違反ではないと思って居るのですか? 
 
 補助金の対象にするのは、教育基本法に定められた学校だけに限定されて
居るんですがね、ダカラ、余命さんは、国民の権利を行使して、訴えて居る
ダケで、何処に彼らを非難する理由があるんでしょうね。

 今朝、別のブログで、司馬史観批判をやって居ましたが、司馬氏が作品や
文明批判の際に基にして居る歴史認識は現在の韓国の歴史観と全く同じです。

 もし貴方が、日本人では無いのなら、貴方の立場は良く分りますが、現状
の朝鮮は、日本と米国に向けてミサイルを向けて恫喝している、顕かな敵性
国ですから、安倍政権が「朝鮮は、敵性国で有る」と認めた瞬間から、日本
国内の朝鮮人は、一瞬にして敵性人になるのですよ。

 この状況は、モゥ3年前から続いて居る事ですから、日本では学習塾などと
同等の、各種学校でしかない朝鮮学校に特別に補助金を拠出する事は明らかに
異常で、法令違反ですカラ、こうした違法行為を助長しようとして居る弁護士
を「懲戒請求」すると言うのは、寧ろ当然です。

 是が捗らない事は、法務省内部の汚鮮が一番考えられます。

 日弁連自体、副会長が在日になりましたし、過去にも朝鮮総連の取り締まり
に関する、法務省公安調査庁長官と日弁連会長の間の贈収賄事件で、双方が逮
捕されて、科刑されているので、法務省内部も相当に朝鮮人に蚕食された組織
である事は、自明の理なのですが、この様な現状についてどう思われますか?

 日本を、朝鮮人の手から取り戻そうとしていると、私は思えてなりませんがね。 

2019/04/02 (Tue) 12:38

日本国民  

>terumi_satoh さん
こちらからも一つ質問があるんだが、あなたは何の為に向こうを張って
おられるのだろう。(ま、特に答え無くてもいいが)

無関係の第三者が血眼で余命氏の問題に口を挟んでくることが不思議で
ならぬ。当該弁護士のお身内か?それとも、コリアンだから懲戒請求さ
れたとの提訴理由に同調するお仲間か?

此処で、議論を戦わせたところで裁判は粛々と進んでいくことであるか
らして、結論を待てばよい事。誰がどんな立場に立とうと日本国は思想の
自由を認めておるからね。
おばちゃんさんにも益なき質問に答える義務も
ないと思うがね。

>東北仁さん、
随分前に「行ってきます」とのお声掛け戴いたようなのに、何のご返事も
できず、気に掛けておりました。またコメントを拝見出来て嬉しいです。

2019/04/02 (Tue) 13:34

terumi_satoh  

激おこさんではない方からのご意見を数人頂いております。
お一人お一人お答えするのも重複するところがありますので、期限を決めさせていただき、後ほどまとめてお答えすることにいたします。
期限は、本日4月2日、夜8時とさせていただきます。
それまで、どんどん私へのご意見をいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

2019/04/02 (Tue) 14:40

東北仁  

皆様に感謝申し上げます

おばちゃんさま、ブログの更新ムリせず頑張って下さい。

[teromi_satoh]は、私のコメントへの反応を見ての通りです。
私の辞書には、特に「このような方への」説明責任・義務は記されておりません!

ブログ主様、当ブログ読者の皆様、大変失礼いたしました。
名前不明様、ソロ様、日本国民様有難う御座います。皆様に感謝申し上げます。

それでは、ロム専に戻ります。

2019/04/02 (Tue) 15:19

八丈島  

ナポレオン・ソロ さん、すいませんが大阪の名誉のために反論します。以前、いつだったか、もう20年近く前でしたが、産経新聞に、過去の実戦や訓練の結果を調べてみると、決して大阪八連隊は弱くなかった
という記事がありました。むしろ強かったと。八連隊の名誉回復の記事でした。明治生まれのうちの祖父が大阪八連隊でしたが、「また負けたか八連隊」と言われていたそうです。祖父は八連隊の地域は大阪の都会の真ん中で、ひ弱な人が多かったからじゃないかと言っていました。当時は大阪は東京よりも経済の中心で、煙の都大阪というのが繁栄していることの自慢で、また北浜の証券取引所も日本の株式の中心でした。戦後は菅主導ですべてを運営するようになり、東京に一極集中し,経済の主導権も奪われてしまいました。大阪に本社のあった大阪生まれの企業がことごとく本社を東京に移してしまったのが大変残念です。そういう意味なら大阪都構想も反対ではないですが。 (大阪出身で東京在住の大阪を愛する大阪人より。)

2019/04/02 (Tue) 18:23

(名前不明)  

To terumi_satohさん

長すぎるんだよ。
二度とこの場に来るな。

2019/04/02 (Tue) 20:59

ちちんぷい  

No title

>朝鮮学校への補助金、違憲です。それは同意です。争う気はありません。
>私塾と同じ立場の朝鮮学校へ、補助金を出すのはおかしい。
 おかしいと思うのなら、どうすればいいと思ってますか?その考えを示さないと、あなたの立ち位置もわからないでしょう。放置すればいいとでも思ってますか?
 放置しといてよいというのであれば、余命さんとこはもちろん、こちらのブログ主さんのこれまでのブログ内容とも並行線をたどるだけですよ。

>なぜ懲戒請求なんですか?
>私が問いたいのはそこなんです。
>また、懲戒請求した先が、「弁護士会」だったのもおかしな話ですね。
>弁護士会は、朝鮮学校への補助金支給問題の「極悪組織」なのではないのですか?
>なぜそこに、一介の弁護士さんを懲戒請求したんですか?筋で言うなら、弁護士会を裁判所に訴えるべきでしょう。

 だから、そんなことを懲戒請求に参加してもいないブログ主に問うのは筋ちがいですよ。それぐらいのことが、わかりませんか?

 あなたは弁護士会を自治が機能している組織だと思っていますか?朝鮮学校への無償援助という超法規的措置を推奨する弁護士の主張を正当と思っていますか? 国庫が不法に垂れ流しに使われるかどうか、実際に使われてきたことの被害の大きさは、どうでもいいのですか。
 そうしたことを問題視せずに、懲戒請求をしている余命たちの方を必死に問題視する考えがわかりません。あなたが損をすることなのですか。こうした点について、あなたの考えをまず書くべきですよ。どうも、あなたという人がわからない。これでは、ブログ主を困惑させるだけだと思いますけどね。

そして、
>そうおっしゃるのであれば、一度日本をひっくり返して韓国朝鮮人を放り投げるしかないですね。
>どうしますか?

 こういうハードルの高いことを代替案のように示して困惑させるのは、「荒し」の特徴です。わかりますよね。
あなたが、「法務省内部の汚鮮とおっしゃいますが、それは法務省だけではないでしょう。」と「汚鮮」を認めるのであれば、その状態を是とするのか否とするのか、解決案があれば、それも併せて書いて身の潔白を示してください。余命にしても、余命に注目している人たちいしても、言動の根底にはそれがあるのですから、方法が多岐に渡ろうとも、巧拙があろうとも、共通項です。あなたが、この共通項を共有し、日本にとっての解決を強く望むのであれば、それを書く方がだんぜん建設的です。
 
>懲戒請求を出した「羊さん」たちに、続々と処刑が言い渡されるわけですね。
>あなた方は、離れたところで見ていればいい。対岸の火事、他人事だ。お祭りのネタがあって良かったですね。私はこんな祭りをやめさせるために頑張ってきました。
 
 「羊」ですか。勝ち誇って、いやみたっぷりですね。長い割にちぐはぐな内容が、これを言うためだったのかと失笑させられます。
これでは、ブログ主に「これ以上、ブログ記事を書くな」と圧力をかけることになりますから、荒らしではないとはよく言いますわ。
 いずれにしても、ブログ主にしても、コメントさんにしても、注目して読んでいるだけの人でも、あなたに同調する義務はありません。そうでしょう?

2019/04/02 (Tue) 21:16

悪魔の提唱  

お邪魔します

2点、おばちゃん様に指摘したきことがあり、参上しました。
 『一つは懲戒請求された弁護士側が証拠として提出している「懲戒請求書」がどうも偽造されてるんとちゃうか、という話です。ええー、こんなんあかんやんか、一発アウトとちゃうか?と思います。』

これについては、余命ブログの方がアウトであろうと私は思います。(詳細は私のブログに書いておきましたので、興味があればご覧下さい。)

https://yomeiblog.com/2019/04/02/4090-%e5%8f%96%e3%82%8b%e3%81%ab%e8%b6%b3%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84/

2つ目。余命の弁護士懲戒請求は「朝鮮総連の顧問弁護士」高島章に届いてません。在日シンスゴの「保守速報」裁判の代理人「上瀧浩子」弁護士にも届いてません。それから、余命が自分の代理人に雇ったのは「京都朝鮮学校の代理人」江頭節子弁護士ですが、彼女にも懲戒請求は届いてない。

北・島崎弁護士のように名指しにしなかったからです。

余命プロジェクトは、本当にセウォル号の船員を捕まえて文句を言ってますか?

ふわっとした民意を掴もうと、威勢の良いことをおっしゃる前に、事実の確認からなさっていただきたいと思います。

2019/04/02 (Tue) 21:58

ちちんぷい  

No title

他人様のブログに絡んで自分の宣伝しているだけですね。呆れます。
汚鮮は認めながら、その悪影響はどうでもいいらしいので、立脚点が違いすぎます。
それから、性質の悪さも文章の各所に滲み出ています。とても共感を得られるお人柄ではありません。
名前を変えてやってくるようなマネもしないことですよ。

2019/04/02 (Tue) 23:41

激オコ読者☆  

 Twitterで懲戒請求を検索すると反日側の劣勢がよくわかる。余命集団に好意的なツイートが多いので、反日勢力は反論したいのだろうが弁護士がツイートをすると、それ自体が新たな懲戒請求を引き起こす。
https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/19189822.html
 北と嶋崎は、朝鮮学校補助金支給声明に間接的賛成しているから懲戒請求されたのではない。その後、その懲戒請求者に対して脅迫的なツイートをしたから懲戒請求された。前者と後者を一緒にして提訴すれば、北と嶋崎は
https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/19191980.html
 悪魔の提唱者の中の男の方は、知恵が足りない。以下の情報をツイートとしているが、これは余命側を力づける。…の続き。
https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/19191995.html

2019/04/03 (Wed) 00:16
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

そろそろええかげんに

terumi_satoh さんへ
そろそろええかげんにしてくださいね。
明らかにルール違反ですね。
あなたのことはいくらでも削除できるし、ブロックもできますよ。
せっかくあなたに場を提供してあげたつもりやったんですけどね。
まあ、あちらの人たちはそもそも恩を仇で返す人たちですから、想定はしてましたけどね。
別に逃げも隠れもするつもりはないですけど、あなたがお互いに本名を名乗って戦うお相手とは、とても思えませんので、もう二度と来んとってください。
あと、ログはちゃんと取らせてもろてますからね。

2019/04/03 (Wed) 00:25

激オコ読者☆  

『引き続き、「真太郎のブログ」から… 失礼いたします』 でした。

このterumi_satohさんは以前、小坪しんや市議のコメント欄で「私は荒らし目的です」等となぜか自白?して、即出禁になってましたよね!他の読者同様、私もそのやり取りをリアルタイムで見てました!排除されるのは自然だと思います。

2019/04/03 (Wed) 00:46

月の光  

反余命の人達ってさ、懲戒請求者達を「羊」「信者」と蔑みながら、その「羊」「信者」達を「救うために努力してきた」と言う矛盾があるんだよね。
なんかすっきりしないんだよなー。
相手を馬鹿にしながら、その相手を救えると考えているとしたら、浅はかだよ。
馬鹿にされた相手が、馬鹿にした人間に頼ると思うわけ???
人間の底の浅さが見え見えなんだよ、反余命達は。

上から目線の主張も酷いね。
人んちにお邪魔して話し合いをしたいと言うのに、その態度は失礼だよ?
まあ、自分を客観視できない本人には分からないかな。

こんなに騒ぎになってるのに、日本を蹂躙するテロ国家傘下の学校へ利益を与える目的の朝鮮学校声明をそのままにする弁護士達をかばう連中だからなあ。

問題の根本は、北朝鮮事案だよ。
余命が出した懲戒請求の理由は、「違法である朝鮮人学校補助金支給要求声明に賛同し、その活動を推進する行為は、日弁連のみならず当会でも積極的に行われている二重の確信的犯罪行為である。」だったな?
ここから始まるんだぞ?
ツイッター発言が懲戒請求理由になる後のやつも、最初の懲戒請求の派生だろ。

そしてね、今でも朝鮮学校声明を撤回しない。
それが日弁連所属の全弁護士達の、日本国民に対する答えなんだよ。

弁護士の職務は、日本国民の基本的人権を守ることだよ。
弁護士法の一番最初、第一条にあるんだから。一番最初に守るものだろ。
だいたい弁護士は、国民側の利益に沿って活動する職業だね。
弁護士自治も、国民を守る目的で国家権力から独立するための制度だからなあ。公務員じゃないのも、その理由だよね?
だがその弁護士達が形作る弁護士会や会代表が、自国民の人権より、朝鮮人の人権を優先している。

弁護士会を構成する全人員の態度が国の利益に反していると問題視して、余命読者は行動を起こしたんだね。
国家権力に対抗する国民の唯一のよりどころのはずの弁護士業界が、もし国民のために機能していなかったら?
朝鮮人学校声明で機能不全を知り、だから最大手法の懲戒請求にまで及んだのだろう。
並行でさまざまな職種を外患罪告発していることからも、余命読者がいかに国の危機を考えていたかよく分かる。
弁護士、政治家、判事、自治体首長、日教組、マスコミ他、、、、、。
さらに懲戒請求で余命読者達は、体を張って三権分立の一つ、日本司法の危機を訴えているんだよ。
本来なら国民がよすがとする職種なのに、国民を守らない弁護士業界を。

この根本を理解できるまともな日本人なら、余命本人の態度に不快を感じたとしても、少なくとも余命読者達を「羊」「信者」と罵倒し、弁護士達に完全に味方するとは、あり得ないんだけどね。

2019/04/03 (Wed) 02:20

ななこ  

To 日本国民さん

ソース元が余命てだけでは、根拠ないわよ?

ちゃんと、その証拠を見せてくれないかしら?
事情がよく分からない、他人にお奨めする前に、きちんとした「捏造云々」の根拠と証拠を提示出来ないなら、やめときや。

2019/04/03 (Wed) 04:50

悪魔の提唱  

To ちちんぷいさん

>汚鮮は認めながら、その悪影響はどうでもいいらしいので、立脚点が違いすぎます。

違いますよ。方法論を余命プロジェクトが間違えていると言ってます。
やるべきなのは、日弁連に対する「意見書」の提出、あるいは味方となってくれる弁護士を見つけての日弁連内部でのロビー活動であって、
朝鮮総連と関係する人を名指ししない「懲戒請求」ではないと言ってます。

>名前を変えてやってくるようなマネもしないことですよ。

してません。証拠もないのに決めつけないでいただきたいものです。
私のIPは他の誰とも被ってないことはおばちゃん氏が証明可能ですよ。

2019/04/03 (Wed) 06:35

ナポレオン・ソロ  

法律違反だと分って居るなら・・

いやぁ、遅かったかww 私は、片目なもので、目が、疲れるのが早くって、
毎晩平均8時半にはモゥ寝て居ますwが、昨晩は8時にレスがあるとの話でした
が、其れをすっかり忘れて風呂から上がって寝床に直行したので、レスを読
んで居ませんが、有り難い事に、ちちんぷいさんのコメントに「憲法違反は
認める、其処は争わない」と言うコピペが残って居たので、その後のコメント
は読んでも仕方が無いなぁと思いました。

 私の勝手な推測ですが、余命さん達の集団の構成者は、元は法務省の役人
の人「=OB」が、中心なんじゃないのかなぁ、と疑っています。 素人に
しては、「懲戒訴訟」自体やって居る事が、核心を衝いたプロのやり方だと
思うし、やり方の中身もタイミングの取り方も、司法の現場を知らなくては
出来そうにない、高度なものを感じますからね。

 法務省の内示事情に精通した人達ではないかと疑って居るワケです。

 ダカラ、反余命でも素人のコメントばかりで、当の弁護士からの弁明・反論
が出てこない。 出しても、即論破されるし、反駁して居る裡にお里が知れる
惧れが高いからブログの妨害の様な姑息な手段に出て居るんだと思いますね。

>八丈島さん
 スイマセン、私も戦地帰りのオッちゃんや、伯父さんや昔兵隊に行って居た
人から聞いた話なので、無責任だと言われても仕方がありませんが、確かに、
当時は盛んに言われて居たのに、この頃、サッパリ言われ無くなって居るのは
当時を知って居る人達が居なくなって、そう言う都会人を揶揄って居た、田舎
者集団も居なくなったって事何でしょう。 

 まぁ、私が云いたかったのは、集団内での「同調圧力」の存在であって大阪
人や京都人を貶める心算は無かったんですがね。

 だって人間の集団の分布って、ガウスの正規分布に沿っている訳で、九州だ
けに、勇敢な人間が固まって居るワケでは無く、其処に同調圧力が働いて居た
のでは無いだろうか、と言う推論です。

 お気に障る様な話を引用してごめんなさい。

2019/04/03 (Wed) 07:37

八丈島  

ソロさん全然気にしていませんよ。いつも貴重な情報には感謝しています。おじいちゃんの名誉回復できてよかったです。

2019/04/03 (Wed) 08:06

(名前不明)  

>してません。証拠もないのに決めつけないでいただきたいものです。

なりすましと思わせるような、複数人で組んだか如く書き込むことが正しいとは思えません。
それこそ、ご自分の主張を貶める行為ですよね。

2019/04/03 (Wed) 08:14
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

削除したterumi_satoh さんの文(伏字ありww)

terumi_satoh さんの非常識なルール違反の投稿はいったん削除しましたが、
他の人宛ての文もあったので採録します。
「●●さん」て、誰のことですか?
私は逃げも隠れもしませんけど、他の人に迷惑がかかるので伏せました。
terumi_satoh さんて、ただの〇〇ですね。

あ、terumi_satoh さん、ブロックはしましたけど、パソコン変えたら送れますよ。
またブロックしますけどね。

では、2つ、あげときます。
読む意味はないとは思いますがww。

April 2, 2019 10:28 PM
名前:terumi_satoh
タイトル:To?ちちんぷいさん
お返事ありがとうございます。
まず私のスタンスですが、激おこさんが「余命の正当性」を説いておられるので、そ
れに疑義を申し立てに来たと思っていただければと思います。
日本は法治国家です。
裁判に訴えて、違憲の判決をもぎ取って、自治体に是正を求める。
何度もやらないと、自治体も慣例がありますから動きません。であれば、署名でも集
めて自治体に出すなりするのが当たり前だと思いますがいかがでしょうか。
あくまでも自分の自治体のことを請願するのです、特にハードルは高くないと思いま
すが。

そして、懲戒請求に参加してもいないブログ主さんは、その懲戒請求を正しいと思っ
ていらっしゃるから、こうして記事に上げていらっしゃるのだと思っていたのです
が、違うのでしょうか。
ブログに上げるからには、きちんと調べた上で書いていらっしゃると期待してお話を
聞きに来たのですが。
まさかの、大阪のおばちゃんの井戸端会議のネタですか?
懲戒請求者を馬鹿にした話ですね。

それから。
弁護士さんは、個人で朝鮮学校への補助金を推奨されたことはありませんよ。懲戒請
求は、弁護士さん個人が何かやらかしたときに使う制度だ。そんなこともわからない
まま、なぜその弁護士さんを懲戒請求したんですかって話なんです。
朝鮮学校への補助金を推奨したのは、弁護士会という団体です。であれば、弁護士会
を相手取って裁判すればいい話だと思いませんか?
それは違憲だ、という判決をもぎ取って突きつければいい話だ。違いますか?
私は自分の損得など考えて動いてはおりません。そんな考えでは、こんな活動はでき
ませんよ。私が何をやってきたかは、ブログをご覧くださいね。私は余命という詐欺
師の正体を明かそうとしてきただけです。

あと、ハードランディング(在日掃討作戦)は、私が言い出したことではなく、余命
の計画ですからどうぞ誤解されませんように。安倍総理が指揮を取って、自衛隊が一
斉に在日を一掃するのだそうです。余命は、それを羊さんたちに信じ込ませた。それ
が現在の懲戒請求騒ぎにつながっています。
「余命の言うことに違和感を感じたら反日」なのだそうです。無邪気に記事にしてい
る激おこさんは、違和感を感じていらっしゃらないのでしょうね。
ご存知ないかもしれませんが、この国は民主主義国家です。
であれば、政治を変えようとするなら、選挙一択です。
あれ、もしかしてご存知なかった?
皆さんは、70年かけて朝鮮人が入り込んできたという。であれば、同じだけの、あ
るいはそれ以上の時間をかけなければこの国はきれいな状態に戻りません。余命のよ
うに急いで煽るのに乗せられるからこんなことになるんです。
私は、はじめから「羊さん」とよんでいましたよ。余命は羊飼いでしょう。余命の言
うことを、違和感を持たずに聞いていればいい。何も考えなくていい、余命の言うと
おり懲戒請求するし、弁護士さんに訴えられたら
弁護士にも相談せずに本人訴訟をする。結果が来週からどんどん言い渡されます。
余命自身は、自分に弁護士つけてるのにね。羊さんたちは、それでも違和感を抱かな
いんでしょうかね。
ですから、激おこさんがどういうつもりでこの事件を取り上げているのか知りたかっ
たんですけど。
私は、羊さんたちが目覚めるように一生懸命やってきた。羊さんたちには、もうやり
残したことはありません。目覚めなかったのは「自己責任」ですから、屠られていた
だきましょう。
小坪氏は余命を支援すると言って、結局ここに至るまで何もしてません。羊さんの中
には、小坪氏に助けを求める人もいる。でも、無視です。
じゃあ、激おこさんはどういったスタンスでこの事件を見ていらっしゃるのかが気に
なったのです。
余命に肩入れしているのか。
小坪氏が支援すると言ったから、記事にしてるだけであるのか。
いずれにしても、激おこさんは私を「変なの」扱いされていますので、お返事はいた
だけないでしょうね。
まあ、気が向いたら激おこさんのスタンスも聞かせていただければ嬉しいです。
よろしくお願いしますよ、●●さん。


April 2, 2019 8:02 PM
名前:terumi_satoh
タイトル:ソロさん、日本国民さん
ソロさま、日本国民さま

お返事ありがとうございます。
まともなご意見が返ってきて、安心しております。
私は、東北仁さんに文句を言っているわけではありません。
怒っているわけでもありませんよ。
「口を出してきた以上、討論の当事者だ」といったまでです。
同じことがソロさんにも日本国民さんにも言えますので、よろしくお願いいたしま
す。
今回のこのコメントは、荒らし目的ではありません。
だから、最小限のレス数で済むように、激おこさん一人に意見を聞こうとした。
荒らさないためにです。
そこに口を出してきた当事者となり、「荒らし」の原因を作ったのは、あなたがた読
者だ。
私は荒らしに来たのではないと、はじめから言ってますね?
だから、私はあくまでも一人でここにコメントさせていただきます。
ここが荒れたとするならば、それはあなたがた激おこさんの読者のみなさんの責任
だ。
そこはご了解いただきたい。
本当なら、激おこさんが一人出てきてお考えを聞かせていただければよかった。
ただそれだけだった話を大きくしたのは、激おこさん自身だということも理解してお
いていただきたい。
サシでの対話にこだわったのは、そういう理由です。
おわかりいただけましたでしょうか。

朝鮮学校への補助金、違憲です。それは同意です。争う気はありません。
私塾と同じ立場の朝鮮学校へ、補助金を出すのはおかしい。
でも、それに対する反対意志の表し方がおかしい、と言っているのです。
おわかりでしょうか。
例えば、「一票の格差」裁判が、国政選挙のたびに行われますね。
たまに違憲判決が出ることがあります。
だからといって、選挙がやり直しになることはありませんよね。
同じことなんです。
「〇〇県が朝鮮学校に補助金を出しています。合憲ですか、違憲ですか」
という判断ですから
「違憲です。以上。」
で終了なんです。

で、今回の懲戒請求です。
本当に朝鮮学校補助金支給問題をとりあげるのであれば、上の例と同じく、裁判に訴
えればいい話なんです。
「〇〇弁護士会が朝鮮学校への補助金支給に賛成している。これは合憲ですか、違憲
ですか?」
と、裁判所で聞いてみればいい話なんです。
結果は裁判所が出してくれます。

なぜ懲戒請求なんですか?
私が問いたいのはそこなんです。
佐々木先生や北先生、嶋?先生は、朝鮮学校への補助金支給問題にタッチされてまし
たか?
否です。
なぜか佐々木先生が懲戒請求され、それに対して「ひどいよね」とツイートしたら北
先生と嶋?先生が懲戒請求されたという流れです。
金先生たちが懲戒請求されたのは、「韓国籍だから」です。
LAZAKの先生方は、「反日活動をしているから」です。
これは、懲戒請求の理由たり得ますか?
キム先生たちは帰化しておられるので、日本人です。懲戒理由がおかしい。
韓国人だから懲戒請求、というのであれば、それこそ差別案件です。国際問題に発展
してもおかしくない。
LAZAKの先生方も、「守られるべき権利」のために戦っておられるわけで、それ
は思想信条の自由に基づいており、それが反日であるというのであれば、反日活動の
証拠を出さなければならないし、それが懲戒に値するという証明をしなければならな
い。
ところが、出された懲戒請求書は見るに耐えないものでした。
ソロさんはご覧になりましたか?
ちゃんとした文章でしたか?
ペラペラのA4用紙に、適当な文言を書いてあるだけではありませんでしたか?
「物事をきちんと考えられる、普通の日本人」であれば、こんな文章に署名捺印する
はずがないんです。
また、懲戒請求した先が、「弁護士会」だったのもおかしな話ですね。
弁護士会は、朝鮮学校への補助金支給問題の「極悪組織」なのではないのですか?
なぜそこに、一介の弁護士さんを懲戒請求したんですか?
筋で言うなら、弁護士会を裁判所に訴えるべきでしょう。

法務省内部の汚鮮とおっしゃいますが、それは法務省だけではないでしょう。
そうおっしゃるのであれば、一度日本をひっくり返して韓国朝鮮人を放り投げるしか
ないですね。
どうしますか?余命の言うとおり、ハードランディングコースですか?自衛隊が反日
や在日を殺して回る?死屍累々の山を目にして、それを一体一体焼くの?埋めるの?
人間の焼ける匂い強烈ですね。これは私が推奨していることではない、余命様が言っ
たことですよ。
どうしますか?そんな度胸ないでしょう?

日本は、韓国人から奪われているんですか?奪われないような国造りをするのが先な
んじゃないですか?
自分の国のことなのに、裁判所任せですか?負ければ検察が悪いと言うんですか?日
本の政治が、システムが間違っていると言うんですか?であれば、自分の手でそのシ
ステムを正そうと何故しないんですか?政治を変えるのは誰ですか?私達自身じゃな
いんですか?
政治のせいにすればいい、誰かのせいにすればいい、裁判所にやらせればいい、それ
も杜撰な書類ででっち上げて。
その現れがこの懲戒請求騒動だと思いますよ。
そうそう、懲戒請求の項目で、ウィキペディアにも載ってました。事件に関わった
方、良かったですね。


私が余命問題に関心を持ったのは、余命がお金と住所名前を集め始めた頃です。靖国
神社に名前を云々と言っていた頃です。なので、私は靖国神社に電話しました。寄付
した人を英霊として祀るなどとんでもないと言われました。
ありもしない、出来もしないことをエサにお金を集めることは、詐欺である。そう思
いませんか?
私の最初の原動力はそこでした。
思ったとおり、余命は愛国ビジネスを始めた。それも、多くの人を巻き込んで。
「韓国人・朝鮮人=悪」という、わかりやすい勧善懲悪の形を作って。
あれだけ煽って、雛形まで作って署名捺印させて、書類を提出したあとは「余命は第
三者」。
本当に第三者なのか、今後争われることになるでしょうね。
刑事でも動いていると聞きます。

おっしゃるとおり、裁判は粛々と進んでいきます。来週からは判決ラッシュ。
日本国民さんも、楽しみにしておられることでしょう。
懲戒請求を出した「羊さん」たちに、続々と処刑が言い渡されるわけですね。
あなた方は、離れたところで見ていればいい。対岸の火事、他人事だ。お祭りのネタ
があって良かったですね。私はこんな祭りをやめさせるために頑張ってきました。

最後に、最高裁の判例を書いておきましょう。
「懲戒請求が事実上又は法律上の根拠を欠く場合において、請求者がそのことを知り
ながら又は通常人であれば普通の注意を払うことによりそのことを知り得たのに、あ
えて懲戒を請求するなど、懲戒請求が弁護士懲戒制度の趣旨目的に照らし相当性を欠
くと認められるときには、違法な懲戒請求として不法行為を構成する。」

ああ、それから。
司馬史観はよく取り上げられますが、所詮彼は作家であって、歴史家でも学者でもな
い。例えば、
「可愛そうな少女がいて、魔法使いのおばあさんが出てきて、優しい王子様が出てき
て、ハッピーエンド」
の間を肉付けして、シンデレラのお話にするか、白雪姫の話にするか、彼の仕事はそ
の肉付けをどうするかというだけですから、特になんとも思いませんね。だって、そ
ういうお仕事なんですから。
●●さん、場所をお借りしました。ありがとうございます。

2019/04/03 (Wed) 12:39

ちちんぷい  

これで終わりにします。

>悪魔の提唱 さん?
 私は、あなたに返答したわけではありません。まあ、誰でも似たようなものですが。

 汚鮮は認めながら、その悪影響はどうでもいいらしいので、立脚点が違いすぎます。というのは、熱意の体温差と言い換えてもいいです。
手段は目的があってこそなので、汚鮮の事実を認めながら、それをどうにかしようという体温が低ければ、何の手段もとらないし事実を知ろうともせず、周知しようともしないのでしょう。戦前戦後の韓国ないし北朝鮮の数多の密入国者の暴虐無法やウソ捏造を知りながら、五世代以上前からの日本人が傍観しているとしたら、感性から破壊されているとしか思えません。

 それでいながら、日本は法治国家だのとドヤ顔で言える神経がおかしいし、懲戒請求をしている余命とその仲間の活動を汚い言葉でこき下ろすなどは、立脚点ないし体温が違いすぎると言いたいのです。
その一方で、自治体に訴えるのがベストだのと言ったところで、汚染に鈍感で既成事実として認めろといわんばかりでは、ご本人は何もするわけないのですから、視点そらしと同じで、立脚点の違いがいよいよ際立つと言うものです。支離滅裂です。

 自分の主張を、自分の責任の場である自分のブログなどプラットフォームで主張しても注目を集めることができないからと言って、人気ブログのコメント欄に居座って勝手な言い分を垂れ流したところで、誰も共感はしないし、賛同も得られません。マナーも守らず悪罵を並べて恬として恥じないのでは、当然ではないですか。他の方が指摘されたように、わざわざ自分の主張のイビツさと人間性の低さをさらすだけで逆効果です。

それでも、それも自分の自由だとでも言い張るのであれば、同じことを余命と余命の仲間にも認めるしかないでしょう。現にあちらは法的に受理されているのですから、裁判の結果がどう出ようと、法治国家の手続きとして正当性を認めるしかないのですし、今後、手段を変えて続く人も出てこようというものです。
汚染を既成事実とするのなら、余命に続く人たちの活動も既成事実になれば、何の問題はないことになりますから、汚染を問題視するのなら注目していればいいではないですか。血相を変えて、間違ってる間違ってると騒ぐことはありません。

こちらのブログは、余命のことだけを取り上げてブログの人気を維持しているわけではありません。そこに余命を取り上げる立脚点があるわけです。ブログ主が、余命万歳と主張されているわけではないことは、他の記事も読めば(謙虚に読む人間性があれば)、自ずと理解できるはずなんですね。それを無視して余命の懲戒請求のときだけ粘着しても、何の説得力もないわけです。

IPアドレスが違うから別人物だとか書いている人もいますが、今時、それを別人の証拠と認める者はいません。ブログ主が書かれているように、IPなんか複数を使い分けることなんかいくらでもできます。
マイナンバーが厳格に運用されれば、成りすましや複数口座の使い分けなどの、特定外国人がよく使うらしい性質の悪い無法を防ぐことができます。いっそのこと、IPも個々人にひとつずつに割り振ればいいですね。そうすればネットの犯罪や、性根の腐った成りすまし書き込みも防ぐ手立てになりましょう。
良心的な弁護士には、誰もが認める無法な朝鮮学校への利益供与の異常な違法性の周知はもちろんのこと、IPの固定的な個人割り振りなども提唱し検討してもらいたいものです。どうせ発言するのであればね。

では、余命の懲戒請求の記事にだけ粘着する複数の?方へ。
次の余命の懲戒請求の記事がアップされるまで、さようなら。いや、もう来なくていいよ。恥をさらして逆効果になるだけですからね。ブログ主さんも、明らかに迷惑がられていますし、ルール違反だから来ないでくれと言っているわけですし。日本語がわかるまともな日本人なら、自重すべきことは理解できますよね。
私は、引き続き他の興味深いブログ記事でもお邪魔させてもらいます。常連コメント各氏のコメントも造詣が深くてためになるし面白いですから。
主さま、私もこの記事へのコメントはここまでにします。ブログ更新、いつもご苦労さまです。これからも頑張ってくださいな。

2019/04/03 (Wed) 22:44

バナナ腐人  

朝鮮学校と日本人と懲戒請求

激おばちゃん、こんにちわ
いつぞやは、失礼。

ナポレオン・ゾロさんも、失礼。(先にそちらが私のHNをdisしたので)

さて、皆さんが口々に語る「憲法89条違反」「学校教育法」での、国(政府)及び地方自治体及び最高裁及び日弁連の関係についてですが……
まず、国(政府)は各自治体に補助金支給自粛"要請"を通達しております。
一方、地方自治体に於いては、支給自粛した自治体も有り、一方で審査要件を更に厳しくしつつも支給しております。
然し此れは、"補助金"であり、"各家庭"に支給すると事務的手間が膨大になる為に"受取窓口"が朝鮮学校になっているだけです。
因みに最高裁判断では、憲法違反にはなってません。
対して"無償化"ですが、此の問題は、北朝鮮本国が所謂問題を多々抱えてますので、日本国政府としては"無償化"は態度を改めない限りは認められない(なので、大阪朝鮮学園裁判を始めとする、一連の訴訟で敗訴してます。)
詳しくは下記のサイトを参考にお願いします。
(色々検索出来ます)

憲法道程
https://kenpoudoutei.com/chosengakkou_89jou/

話を日弁連に戻しますが、先ずは、"弁護士の使命"と"歴史"を考えてみて下さい。
(決して、"汚鮮"や"反日"とかを抜いて下さい。)
………… で、どちらかと云えば"司法"は"中立"、対する弁護士とは「権力にも立ち向かわなければならない立場」で在る為に"左派思考"が大多数だと思われます。
仮に、保守的思考の弁護士(愛国心有り、元自衛官)等も多数と云わずとも存在していますが、事、何事にも"愛国"を全面に押し出す人はいません。
もう一つの使命「全ての利益を依頼者に」も関係してくるのでしょうが。
私は、諸手を挙げて弁護士の味方をしている訳では有りませんし、実害も何も有りませんが、余命のやり方を批判しているだけです。

自分が呼び掛けておきながら、読者達任せ。
自分が呼び掛けておきながら、仲介団体任せ。
(此は、余命も直接関係濃厚)
いざ訴訟事になれば、"第三者"となり、陰から発信~死んだふり?~無責任な発信 や今度は別口団体窓口を使って集めようとしており、とても看過出来る事ではないと思いますがね。
その事は、今迄同じ立場の保守言論人の(何故か全員青林堂から本を出す人)
カミカゼ・瀬戸さん・桜井誠・"井上太郎" が、掌返した様に批判していますね、それも「自身が表に出ず、読者にやらせて何事か?」と、おっしゃっております。
対する、小坪議員はどうでしょうか?
貴方達も私も重複する読者の立場です。
ご存知の様に、余命に関する批判している読者も居られます。
私は何故か承認されません。
小坪議員は、政治家の立場で関わったものの、中途半端でそのままにしております。(後で何か語るのかも知れませんが)
でも、それでは遅いんです。
逆訴訟を初めて、第一回目期日が始まったら、取り下げても印紙代は戻って来ませんし、進行中に明らかに不備等が在れば即座に相手側から、反訴される危険が濃厚なんです。
特に、ツイートで"脅迫"等、惚けた事を答弁書に書く事は、あり得ないかと。

私の立場も、カミカゼ氏らと同じです。
何も、読者を全て"羊"や"信者" 扱いは、反論する上で極力してきませんでした。
そう呼ばわりするのも一つの表現です(朝鮮人disと同義)
ですが、言論を聞こうともしない者らには、そう言われても仕方無いとも思ってます。
・私は、在日&本国人擁護派及び、排除派 では有りません。
・私は、朝鮮学校擁護派では有りません。
・私は、日弁連及び弁護士会及び、左派弁護士擁護派では有りません。
・私は、云われなき事由にて懲戒請求をされた弁護士の味方をしています。

余命や其れに纏わる真太郎等の衛星blog主、コメント欄が在る所には反論していくスタイルを続けています。

対する、おばちゃん始めとする各コメント人はどうでしょう?
"出す出さない"に関わらず、"検証"や"反証"もせずに一定の効果や賛同派だと云うのも「保守、愛国」を語る者としてはどうかな? と、感じております。

おばちゃん氏にお尋ねします、此のコメントは「上から目線」ですか?
私は、荒らすつもりはないので、おばちゃん氏の真面目な返信のみ求めます。
「反余命」と云うだけで、判断されない真面目な返信を望んでおります。
(他の方は、思慮するだけでお願いします、レスは付けるつもりもありません。)

私はTwitterアカも有りますので、呟きを検索してみれば宜しいかと。
#不当懲戒請求
#懲戒請求
#余命三年時事日記の罪
で、検索どうぞ。

2019/04/04 (Thu) 14:37

悪魔の提唱  

To ちちんぷいさん

>現にあちらは法的に受理されているのですから、裁判の結果がどう出ようと、法治国家の手続きとして正当性を認めるしかないのです

ちちんぷいさんのおっしゃる通りです。提訴も反訴も民事訴訟で法的に認められた手段です。

北朝鮮がどうであれ、民事訴訟は「訴状」「答弁書」「準備書面」と書類だけで淡々と進みます。

この度、余命読者さんたちが神原弁護士を訴えた訴訟に対して「反訴状」が提出されました。4月11日に記者会見をされるそうですので、960人の会の方は、ご注目ください。
余命ブログが事実を書きませんので、こちらから情報提供させていただきます。





2019/04/05 (Fri) 07:57

(名前不明)  

神原弁護士に関連して、在日コリアン弁護士協会(LAZAK)がどんな組織であるかの情報も提供しておきます。

ケント・ギルバート氏、米国人弁護士だから見抜けた「日弁連新副会長」の正体!?
https://nikkan-spa.jp/plus/1557805

消された旧余命ブログでは、このような事実も取り上げていたと記憶しています。

2019/04/05 (Fri) 08:23

バナナ腐人  

To 月の光さん

おはようございます

ところで、月の光さん
貴方、長文の割には全て余命三年の文章そのままやないですか?
ちょっと、拍子抜けしました。

あ、それより。
昨夜、おばちゃんさんに伝言入れたんですよね。
720人の会で訴えた、神原弁護士達が反訴します。
(反訴状提出済)
11日の第二回口頭弁論後、記者会見だそうです。
これで、選定書取り下げも相手の同意がなければ出来ませんよ。
さぁ、大変です。
私達は、充分に警告を続けてきました。
聞かなかったのはあなた方。
片方の言葉のみを聞き入れ、情報を精査もせず、ドヤ顔で語る。

特に月の光さん、まんま余命語録ですね。
これ、決して上から目線でもなんでもありませんよ?
あなた方が聞こうともしなかったからです。
あ、でもあなた方は懲戒請求者さんではなかったですね、失礼。

2019/04/05 (Fri) 09:17

(名前不明)  

けーこく、けーこくってうるさいなぁ・・・あんた達?はグランドキャニオンの仲間か!

2019/04/05 (Fri) 11:06

名無しの旅人  

No title

私は余命さんとか今迄知らなかったんだけど、ここの記事や他のブログやサイトを読んでると、弁護士って悪人だらけだなーって思う様になりました。

だってさー、裁判のプロの弁護士が、プロの弁護士がですよ、素人の人達を寄って集ってイジメてるじゃあないですか。そんなの酷いよねー。余命さん達がかわいそうです。

2019/04/05 (Fri) 11:06
ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん  

Re: 朝鮮学校と日本人と懲戒請求

バナナ腐人 さん、コメントありがとうございます。
他にもいつもここで有益な情報をくださる方たちがたくさんいらっしゃる中で、
皆さんにお礼の返事もできていないのに、とりあえずあなたにお返事をさせてもらいます。

ここでご自分のご意見を披露されることは、かまいませんよ。常識のルール内であればですが。

> おばちゃん氏にお尋ねします、此のコメントは「上から目線」ですか?
・・・・・感じ方は人それぞれですから、今回のご投稿は普通やと思いますよ。
せやけど、ツイッターはちょっと雰囲気が違いますよね。

>おばちゃん、是非御自分のブログ読者で反訴された結果を予想してご覧よ。
>それでも、余命を諸手を挙げて応援するのかい?
・・・・・これをどう感じられるか皆さんに判断してもらいましょうか。

すみません、ちょっと時間がなくて、とりあえず、、、、。



> 私は、荒らすつもりはないので、おばちゃん氏の真面目な返信のみ求めます。
> 「反余命」と云うだけで、判断されない真面目な返信を望んでおります。
> (他の方は、思慮するだけでお願いします、レスは付けるつもりもありません。)
>
> 私はTwitterアカも有りますので、呟きを検索してみれば宜しいかと。
> #不当懲戒請求
> #懲戒請求
> #余命三年時事日記の罪
> で、検索どうぞ。

2019/04/05 (Fri) 12:44

黒潮打線  

アンチ余命つり

けっこう釣れてますねえ~(笑)
必死で食いつくさまが笑えました。
余命効果だね

2019/04/05 (Fri) 12:56

日本国民  

面白そうなので、再参加~♫ ♪

>悪魔の提唱者さんへ(男女どちらか存じませんが)
 
これは、どなたの科白??
カミカゼとかいう仲介者に宛てたコメントだそうですが。
  ↓
>>>読者もそうですが、余命を締めてください。
相手が誰だか知ってるんでしょ?
それを操ってるのも、誰だか知ってるんでしょ?
上にモノを言えるんでしょ?
お願いします。

↑それにしても、捏造懲戒請求と偽造懲戒請求書は効いた様だ。



何様。。。⁉じゃあの

カミカゼ
@mynamekamikaze

いやー余命ブログに刃向かうものは反日なんだってwww
爆笑だよなwww
俺や協力者が今まで国に為にどれだけ貢献してきたと思ってんだろう
ネットで言えない話もあるし、自慢みたいだから言わんがさ

で、俺を敵に回すって事でいいのな余命は
よくわかった、じゃあそう言う事で
 ↑
失礼だが、とても常識をお持ちの堅気にはみえませんね。
政府に雇われたとか仰っているようだが、ごろつきの
情報屋と何が違うのやら・・・。

2019/04/05 (Fri) 16:16

月の光  

あらあら、名指しされましたわー、おほほw
バナナ腐人さん、どーもー。
せっかくの名指しなんで、思うことをたっぷり書きますよ。

その前に気になるんだけど、聞いていい?
そのハンドルネームの由来は何?
変わっているから気になって。すまんねー。
聞く人間の礼儀で、こちらのハンドルネームのことを書いておく。
理由は単純、太陽の光をもらって輝く月の光の淡さが好きだから。
では、返信。

>貴方、長文の割には全て余命三年の文章そのままやないですか?
ちょっと、拍子抜けしました。 <
>特に月の光さん、まんま余命語録ですね。<

2回も書いているねー、よっぽど嫌なのか。
でも余命と考えがかぶったら駄目なのか?
それに反余命も、みんな結構意見がかぶっているんじゃないか?似たり寄ったりの主張だぞ。
こっちは余命達と意見が合うのは駄目で、アンチ余命達側の意見が合うのは良いのか?
矛盾しているよ。

>これ、決して上から目線でもなんでもありませんよ?
あなた方が聞こうともしなかったからです。<

上から目線でもなんでもない?じゃあ少しは学習できたってことか?よかったねー。
だけど、あなた方が聞こうともしなかった、じゃないと思うけれども。
そっちの人達の意見を読んだから、意見が合わないと判断して、おばちゃんさんやブログのみなさんは返信しているんじゃないのか?

>片方の言葉のみを聞き入れ、情報を精査もせず、ドヤ顔で語る。<

もう片方のアンチ余命の意見を受け入れるのも受け入れないのも、個々人の自由だろう。思想や信条の自由だよ。
そっちの意見を受け入れなかったからといって、聞こうともしなかったわけじゃないはずだ。聞いたから、みなさん判断したんでしょうよ。

>あ、でもあなた方は懲戒請求者さんではなかったですね、失礼。<

懲戒請求者でないと、意見を言っちゃいけないのか。
無責任だから部外者は意見を言うなと、アンチ余命はいつも通りのことを言いたいのかな?
でもさー、懲戒請求者からはそんな言葉、聞こえないけどねー。
言っているのは、反余命だけじゃねえの?
懲戒請求参加者は、非参加の人達には各人事情があると知っているから、非難しないんだと思うよ。
余命ブログには、非参加読者のコメントも掲載されていただろう。でも誰も非難していなかったはずだよ。違ったかな?
非難投稿はあったが余命が掲載しなかったとは考えがたいな。余命プロジェクトは、告発や懲戒請求参加者が増えるのは、望ましいはず。(まあ、非難コメントで読者の士気が高まるかは微妙だが。)
結論として、個人の問題じゃない北朝鮮事案の懲戒請求に参加するくらいだから、他人の事情にも配慮できる人達だと感じるけどね。
君たちにはないみたいだね、他人への配慮。

でも私も日本国民だから、本来なら北朝鮮事案は、無関係じゃないんだけどな。
国民全員に関わる問題だからよ。
その点から考えても、やはり私はアンチ余命と弁護士側の味方にはなれないな。
理由は前回書いた通りだよ。君が余命と同じと書いたやつ。

さて、君たちは、余命懲戒請求に直接利害関係にある人なの?違うなら、しょせん君たちも部外者だよね?
なら私らは意見を言っては駄目で、でも君らは良いのか?
もしそうなら、やはり矛盾しているよ。

いやはや、反余命は意見の押しつけ達成までしつこく食い下がるからねー、相手が降参したり、つぶれるまで続く。大陸型気質だな。。。
もともとの立ち位置が違うんだから、意見が合う事はないだろう、だがそれを理解できないみたいだね。
しつこい意見の押しつけは、結果として相手の言論を認めない傲慢な人間との結論になる。
だから節々で、上から目線の態度がにじみ出るんだろう。

>自分が呼び掛けておきながら、読者達任せ。
自分が呼び掛けておきながら、仲介団体任せ。<

君のこのコメントだけれども、余命の懲戒請求者や読者達が納得しているんなら、部外者がしつこく繰り返すことでもないんじゃねえか。

>私の立場も、カミカゼ氏らと同じです。
何も、読者を全て"羊"や"信者" 扱いは、反論する上で極力してきませんでした。
そう呼ばわりするのも一つの表現です(朝鮮人disと同義)<

極力してきませんでしたってことは、余命懲戒請求者を「羊」「信者」だと、思ってはいるんだな。
そのあとも腹が立つなー、あのな、朝鮮人disとは違うんだよ。
同等に語るな!(怒)と、日本人の一人として強く警告するよ。
朝鮮人が日本人にしてきた過去の数々の非道な行いがあるから、日本人は朝鮮人disをするんだろうよ?(だから朝鮮人disといっていいか分からないけれども。)
でも余命読者は、君たちに何かしたのか?
もし何かされた意識があって、朝鮮人disと同等に考えるなら、何をされた?
となると君たちは部外者ではなく、本当は利害関係者なのか、朝鮮人側の?君らの正体を自分達でバラしてるんじゃないか?

>私達は、充分に警告を続けてきました。<

だからこうやって書いたからって、誰も聞くわけねえじゃん。意見を言うのは結構だが、君たちは矛盾が多いし、朝鮮人disと同義で、懲戒請求者や読者を「羊」「信者」と罵る。
でもアンチの中から、「羊」「信者」罵倒は辞めようと、自浄の声も上がっていないんだろう?
君もだよ、バナナ腐人さん。
だから受け入れるには程遠いんだろうよ。

どうも君らは本当の意図や目的を隠しているんじゃないか?だから自己矛盾生まれるんだよ。
要はアンチ余命は、朝鮮人側のスタンスなんだろう、そんなところかな。

私は気まぐれだし、君たちのしつこい意見の押しつけが苦手というより嫌いだから、今後の返信は期待しないでねー。

2019/04/05 (Fri) 17:54

日本国民  

To ななこさん

画像も掲載されていたはずだがね、
貴方が仰る余命氏のブログ上でね。

あんたらは、やれ根拠だ、証拠だと
相手の返答を遮る術の様に活用しているが、
要するに在日の味方&身内であり、なお且つ
在日によって汚染された法曹界を守りたい
だけなんだよな?
日本国は日本国国民の主権が最上位であって
外国籍の人権何ぞ二の次だ。国民あっての国
家である。安全保障上も譲れない。

しかしながら、こんな処で虚勢を張った処で、
何にもならんのと違うん?

貴方がたが何とか見たく、湧いてくるところ
が形勢不利で焦ってっいますと、謂う証左も
同然だと思うんだがね。

アメリカンさんの都合もあるだろうし、これ
から起きることを視ていく位でいいんじゃない
すかねぇ。
当方は、ワクワクしてますが・・・・。

2019/04/05 (Fri) 19:45

バナナ腐人  

To 月の光さん

一言だけ(笑)

長い。

ハイハイ、朝鮮人つってたら万事オッケーなんだね、君達は。
そうだよ、君達も私達も結局は外野席の観客であり、「あーだ、こーだ」の議論しか出来ないし、片方からの意見の押し付けあいに結局なっちゃうからね。

で、御自分の主観で勝手に私を「あちら側の人間」と決め付け、さぞ御自分は「覚醒した日本人」なんでしょうね。
ぶっちゃけ、君達も論点が矛盾してるんだよね。
最初から「結果ありき」で議論してるからトンチキな理屈になる。
余命の出鱈目法律論だってそうだなぁ。
うん、君の文がやたら長くて中身が無いのは認めるから。
そして、実行した懲戒請求者を応援するふりなのは充分に解ったから、もうここへは来なくて外からニヤニヤ眺めておくよ。

あ、そうそう。
真太郎がカミカゼに対して滅茶苦茶やったからかなり怒ってますな、しーらね。
余命らの集団ってやっぱり有害だわ。
最初に隠した小坪市議も最低だわ。

おばちゃんさん、私のアカはブロックしてもいいわよ。

2019/04/05 (Fri) 20:16

バナナ腐人  

To バナナ腐人さん

忘れ物

おばちゃんさんのブログの他のコメントはスッゴク真面目なのに、余命については君達もどっこいどっこいじゃないかな?
無駄な長文で、まるで早口で顔真っ赤にして唾飛ばしてるみたいだよ。

それと、結論ありきの主観で話過ぎ。
それじゃあ自分等も一緒じゃないか。
「自分達は違う」と、思ったら大間違いだわね。

そして、最期に言っておくわね。
日本第一党 党首 桜井誠がヘイトスピーチ法に貢献して
余命三年時事日記が、問題を更に酷くしたんだよ!
そうそう、私関西人程じゃないけど結構口調はキツイ方だから、ごめんなさいね。

2019/04/05 (Fri) 20:43

日本国民  

To バナナ腐人さん

桜井氏の処の件は是非は言い難いが、在日悪事の周知には
貢献したことは事実。
第一、ヘイト条例云々は、侵入者が先住者の口を塞ぐための
道具として利用しているだけの事だ。
余命氏達は、日本国家に対する犯罪要素に対するを告発して
いるだけだが。

話はそれるが・・・・
LGBT関連も非常に怪しい、ヘイト条例の二番煎じ的に多数派に
対する弱体化、分断化の目的性しか見えないんだが。
それ以上に、危険性が高いな。
 ♦トランスジェンダーで女性になった“元男”が10歳少女に暴行
「LGBTを悪用するな」怒りの声殺到
  ↓
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4852237

2019/04/05 (Fri) 21:07

悪魔の提唱  

To 日本国民さん

>何様。。。⁉じゃあの

カミカゼ@mynamekamikazeさんは、昔はカミカゼじゃあのwwwと名乗っていた=複数人で使いまわしてたアカウントの主担当者です。自民党のネット工作を引き受けてたところから高市議員に近いと言われています。もう一人のカミカゼじゃあのwwwは、和田正宗議員の杜人の会をしばらく仕切ってた人です、今は何してるか私は知りません。(ミラーサイト管理人さんかも?と思っています、SEだそうですから)

私とカミカゼ氏のツイッターでの会話を、最後の正真正銘(懲戒請求を出している人)の余命サポートブロガーの真太郎氏が拾ったら、カミカゼ@mynamekamikaze氏が怒ってるという筋です。

私の立ち位置は、カミカゼ氏へリツイート返してますので、そちらをご覧ください。
基本的には、青林堂出版社一社からしか本を出せない人(小坪市議、瀬戸先生、余命、カミカゼ)は、お互いを庇い合うビジネスの柵があると私は思います。クラウドファンドで余命本の広告を出そうしてたナニワの激オコおじさんも、同じビジネス界隈に身を置く人だと思います。

そんな中で、実は大したことが出来ないのに、大口だけは叩くから、臆病風、そよかぜと呼ばれるに相応しい。少なくとも、他の件(民主党から自民党が政権を奪還する時の活躍、売国議員などの本の内容)における活躍と比べたら、余命に何度もオメェ呼ばわりしている割には、何も出来ないのじゃないの?という、私なりの煽りです。

私は言わずと知れた「反余命」
余命プロジェクトがこれ以上、読者を食い物にしないうちに、本体に引導を渡して欲しい、それが「保守」を名乗る人たちの務めだと私は思っています。

神原が反訴しました。在日の金弁護士や、しばき隊に賠償金という形で左翼に金を貢がせてて、これで本当に「保守」と言えるのでしょうか?

2019/04/05 (Fri) 21:33

名無しの旅人  

悪魔の豚さんへ

〉神原が反訴しました。在日の金弁護士や、しばき隊に賠償金という形で左翼に金を貢がせてて、これで本当に「保守」と言えるのでしょうか?

話が変だよーーー。
てかバカっぽいよー。
未だお金を取って無いし、取れるかどうかも分かんないし、でもって取られた人より取った人が悪いんだしねー。

てか、榊原に払った金って、在日に渡るんだねー。知らなかったよー。

2019/04/05 (Fri) 22:28

日本国民  

>悪魔の提唱者さん、
レス有難うございます。

いろいろと詳しいようですが、申し訳ない、何処まで信憑性
があるのか、測りかねるのでなんとも返答の仕様がない処と
いうのが正直な感想です。


カミカゼ氏は過去に弓月恵太氏とディベートした
事があるらしいと訊くが、題目が「日中関係」だったらしい。、
カミカゼ氏にはプレスコードでもあるのかと云う位に国際
金融勢、米民主党、江沢民派に触れないで防戦一方だった
らしいが、それで最後のりプが「習は危険だよ…」って事だ。
                ↓
            誰にとって危険なのかねぇ・・・?

今、スクショ探しているから、出てきたら貼って差し上
げます。
虎8関連も、其処の類にはほとんど触れない処に違和感があ
る。

あんなに、トランプ氏が自身のTwで米国民主党にガンガン批
判飛ばしているというのに、完全スルーってのが奇妙だねぇ。

私見塗れの予想なのだが、韓国関連も、北朝を牛耳っている
関連も黒幕はほぼ同一であり、私が疑念を抱いてる方々も本
人の知る由の無い処で、繋がっていたりするかもなと。

2019/04/06 (Sat) 01:20

薄命  

カミカゼじゃあのWWWさんの本をブログ主様が紹介

お邪魔します。カミカゼさんについては、ブログ主様もよくご存知のとおりです。
右の「私が読んできた本2」に2冊紹介されています。
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-414.html 

カミカゼじゃあのwww『売国議員』
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-177.html

>  読みましたよ!カミカゼじゃあのwwwさんの『売国議員』。ネットではわりと有名な人で、「2ちゃんねる」への匿名の投稿で、最後にいつも「じゃあのwww」と書いてたので「じゃあのさん」と呼ばれてたけど、ある時から「カミカゼ」と名乗ることにした、と書かれています。
>  この本の中に書かれていることは、実はネットではほとんど知られていることで、特段に目新しいことはないんやけど、これが本になったということが、ものすごいインパクトになってるんやと思います。読んでもろたらわかりますけど、だんだんと腹が立ってきます。こいつら、なんで法律違反をしてるのに、こんなに堂々とまだ世の中におって、しかもエラそうにしてるんや!と。
> (以下略)

カミカゼじゃあのwww『売国官僚』
https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-260.html
>  『売国官僚』カミカゼじゃあのwww、読みましたよ!
>
>  え?面白いかって?いやいや、はっきりゆうて、全然面白いことありませんわ。あ、カミカゼさん、ごめんやで。せやかて、ハラ立つ話ばっかりが出て来るんやから、そらホンマですよ。つまり、日本の国は、こんなに悪い官僚がうじゃうじゃおるんや、ということです。これでよう国がもってるなあ、と改めて思いますね。いやいや、せやからこそ、こうやって本にして暴いて、みんなに警告してくれてはるわけですね。

ブログ主様は、Instagramにもその2冊の写真を繰り返しUPされています。
https://www.instagram.com/gekiokoobachan/
https://www.instagram.com/p/BiCCMUTBnEz/
https://www.instagram.com/p/Bp81NwKnYXA/
https://www.instagram.com/p/Bp7DQqmngRz/
https://www.instagram.com/p/BesD41pl6zR/

ついでに、Amazonで本の著者「カミカゼじゃあのwww」で検索した結果
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%82%BC%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%82%E3%81%AEwww&rh=p_n_srvg_2471627051%3A5500978051&dc&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=16NUMS38KIC82&qid=1554523842&rnid=2471627051&sprefix=%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%82%BC%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%82%E3%81%AE%2Caps%2C301&ref=sr_nr_p_n_srvg_2471627051_1

(追記)はじめの方の「左の」→「右の」に訂正

2019/04/06 (Sat) 13:17

黒潮打線  

あんたは薄命でいいよ

薄命
わざわざ引き合いに出して、なにが言いたいの?
ブログ主さんが読んだらいかんのか。

余命を全否定するのは、あんたの勝手だ。全否定しないのも、他の人の勝手だ。
いいかげんにせえよ。

そもそも、全否定か全肯定かの二者択一の問題でもない。不貞人は薄命でいいよ。根性の腐った押しつけがましさは、余命の味方を増やして注目を集めることだろうさ。

2019/04/06 (Sat) 15:07

Leave a reply