維新はグダグダになってしもたな。せやけどまずはしっかりガンを叩かなあかん。順番に。

自転車小


 時々書いてますが、私がここで読者さんから教えてもろうたブログで、もっと前から知ってたらよかったのに、と思てるブログが「ぱよぱよ日記」さんです。「余命3年時事日記のファンサイト&パヨク観察記録を主にやっております。ぱよぱよちーん♪」ということで、毎日とても充実してはります。そのぱよぱよ日記さんが、このところほとんど毎日、維新のことを取り上げてはります。

 ツイッターでも、これで維新の人気が凋落する、と喜んで言うてはる人も多いですが、どうなんでしょうか。人はなかなか自分の考えをすぐには変えられへんからなあ。やや日が経って、今回の丸山議員がチョンボしてからの動きを見てると、いろいろと推察できることがあるように思います。

 維新の松井君は、菅官房長官とはサシで飯も食うてるし、野党でありながらいわゆる「改憲勢力」ということで自民党中枢とはつながってる、と何となく自分では思てたんでしょうね。そんな中での丸山発言やったから、菅さんが記者会見で「誰が考えても不適切な発言だ」「国会議員なので、自らの発言には自らが責任を持つということだ」「丸山氏の発言は政府の立場と全く異なる。交渉に影響はない」と言いはったもんやから、もう焦りまくってしもた、というわけですね。

 えらいこっちゃ、菅さんの機嫌を損ねたやんか、と。もともと事実上のオーナーの橋下君は丸山君が大嫌いやったし、ついこないだは「女性宮家」の検討を始めると党が公式に言うたことに対して丸山君が噛みついたこともあったから、これ幸いと大急ぎで除名した、というわけですね。そこで止めとけば良かったのに、もともと同じく丸山君のことを疎ましく思てた党首の松井君が、菅さんの機嫌を取れると考えたんか「議員も辞職すべき」と言うてしもたわけですね。

 そしてそこで、何も考えてへん、いつも目の前のことにしか反応でけへん、アタマの弱い党の部下の連中が、他党にまで呼びかけて辞職勧告決議をしてしもたわけですね。そしたら橋下オーナーが「辞職決議はいかがなものか」といきなりはしごを外した、と。かわいそうな部下やな(笑)。そして極めつけがロシア大使館に謝りに行く、と。もう「悪夢の民主党政権時代」とそっくりやんか、このグダグダぶりは。党のガバナンスなんかどこにもあらへんわ。

 ここら辺の詳細は今日の小坪しんやさんのブログで見事に整理してくれてはります(「維新、野党六会派と共に議員辞職勧告を提出。「立憲のせい」と松井代表、橋下氏は「辞職決議はいかがなものか」と梯子をはずす。そこで上西小百合が参戦【維新の威信、地に落ちたと思った人はシェア】」)。

 ロシアの件は、たしかに微妙な時期やったんやろうと思われます。「北方領土」と一切言わんようになったし、たぶん、2島返還の線で話がまとまろうとしてるのかも知れません。そこで利権にあぶれそうになってる連中がこの話を潰そうと、虎視眈々とその機会を狙うてたわけで、丸山君はまんまと引っかかったわけですね。

 でも報道では、日ロの正式な交渉の場ではこの発言には何も触れることなく話は進んでいるようです。安倍ちゃんとしては、今はまずロシアを日本の側にひきつけておくことが重要、ということでしょう。物事には順番があるということですね。今、世界は「中国」を潰す方向に向かっていると思います。そして誰もドンパチが始まることを望んではいない、と。

 できるだけ衝撃の少ない、つまり損害を被ることが少ないレベルでなんとか乗り切っていきたい、というのが習近平、金正恩、プーチンの考えやと思います。そして緊迫してるイランとも、アメリカは地上戦などは絶対に避けたいと考えているようですね。その「衝撃を少なくする」という考えと、実際のやり方にはたぶんギャップがあって、他の国から見たらとんでもないことになる話もあると思います。たとえば昨日、「中国」ではWikipediaが全言語で検索不可になったことなどです。

 まあ日本でも、消費税も上げてる場合やないんですが、これを潰すのにも今、順番を考えてるんとちゃうか、と思います。まずはスパイだらけの国内を大掃除することが先、と。まるで抗がん剤みたいに、良性細胞もいったんズタズタにされるけれども、まずは国内のガンを排除してから、ということなんかな?え?ガンて、誰のこと?そりゃー、日本人とちゃうかも知れへん、国籍もようわからん人たちですがな。マスゴミの中もひどいけど、まずは明らかに有害なガンを叩いてからや、ということですね。とは言え、消費税は絶対に上げたらあかんけどな。


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 5

There are no comments yet.

彩希  

やっと昨日、政府が日本人拉致問題や朝鮮総連の破壊活動に立ち向かうことに関する答弁書の閣議決定に漕ぎ着けました。

🔻朝鮮総連「破壊活動の恐れ」=拉致関与も-政府、答弁書を閣議決定:時事ドットコム
https://www.jiji.com/sp/article?k=2019051700511&g=pol

 政府は17日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)について、現在も「破壊活動防止法に基づく調査対象団体である」とした答弁書を閣議決定した。「今後の情勢いかんによっては、将来、暴力主義的破壊活動を行う恐れがあることを否定し得ない」との見解も示した。衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の松原仁氏の質問主意書に答えた。

 答弁書は、北朝鮮による三つの拉致事案で「朝鮮総連傘下団体等の構成員の関与があったと認識している」と説明。朝鮮総連について「前身組織である在日朝鮮統一民主戦線がこれまでに暴力主義的破壊活動を行った疑いがある」「北朝鮮とも密接な関係を有している」などとも指摘した。

✳これね、国連安保理決議で加入国に2019年12月22日までに、それぞれの国で経済活動してる、要は収入を得ている北朝鮮人を帰国させるようにと求めた決議なんですけどね。この記事を見た時に何か、これと関係有るのかな?とフト思ったのです。どう思われます?

暴力主義的破壊活動を行う恐れがある組織を日本に居させるわけには行かないとかでですね、これに託つけて追い出すとか…それの布告かな?と思ったんですけど…。実際、我が国にこのような怪しくて危険な組織団体を有してること自体が解せないですよね。日本人拉致にも関わった奴らなんですよ。アメリカ合衆国にアルカイダの組織を置いてやってるみたいなもんではありません?有り得ないことです。総連とか民団の前身は朝鮮進駐軍だと分かっているのにです。

あとの勝手に入り込んで来て、勝手に定住してるつもりでいる、もう片方の方は改正入管法でサクサクと出来たらと思います。もう別に日韓関係も決裂したんだし帰国事業しても良いのではとさえ思える喫緊の課題になりつつあります?ゆくゆく韓国から米軍撤退して防衛ラインが日本海に下げられると半島は敵国になります。我々は国防を整え、憲法改正をして備えねばなりません。

2019/05/18 (Sat) 23:33

ナポレオン・ソロ  

74年前大戦の負の遺産は、幾らでも残って居る

>彩希さん ソロです。
>>朝鮮総連を改めて「日本の異物」と認定した件
 この話は、おばちゃんが「日本の敵とは、誰か?」との設問している
件の顕かな正解の櫃ですよね。 

 で、具体的にどうするのか、彩希さんが書いて居る様に「帰国事業を
始める」契機にするのか?と言う事です。 唯、今其れをやって終えば
パヨク勢力に「人権問題」で騒ぐ、絶好のネタを投下する事になりかね
ないわけで、近々行われるかもしれない「条件なし」の日朝会談を最初
から、無効化する事にはしたくないでしょうね。

 来週25日~28日に来日する、トランプ大統領との話も、オソラク拉致
被害者の奪還に関しての最終的な詰めが、俎上の大きなモノの筈で、勿論
被害者家族もこの会談に、注視しているでしょう。

 日本として、朝鮮総連なんて、拉致問題さえなかったら疾うの昔に公安
カラ「社会不安を齎す不穏勢力」として、武器・麻薬・タバコ密輸や民間
人の無差別誘拐で、公式に「解散命令」を出して居たでしょうし、06~07
念の第一次政権の折に、資金ルートを全部明らかにして、税制の方面から
潰し切っていれば、組織として残って居る筈がないモノです。

 その存在理由で有る、拉致問題を此処を先途に「区切り」を入れようと
しているのですカラ、この発議ともとれるものは、拉致被害者家族の同意
を得て居ると思いますね。

 こう言った、米国の二大政党政治に、原因を発する、戦後の極東政策の
「ブレ」が齎した問題は、他にも沢山ある訳ですが、当事者の米国を巻き
込んでの、問題の話し合いと言うのは、驚くべき事に戦後74年間、一度も
無かった事ですね。

 例えば、他にも対ロシアに関して、終戦直前の「条約無視行為」に拠って、
戦前に海外に「開拓団」と言う、顕かな移民促進政策なのに、日中戦争が起
こった事で、事実上棄民した事で、満州に100万人居た在留邦人は。行き場
を失い、結果20万人の犠牲者を出した、この残虐行為の責任をツィ給する事
すら出来て居ない。

 この問題が日露間の会談の俎上にあれば、先日の丸山議員の領土問題に対
する発言も、もっと、慎重に行われただろうし、「ロシアに謝罪」なんて、
言う、日本人にあるまじき言動は、絶対に起っていないと思いますがね。

 元はと言えば、戦争で勝った連合国軍が、如何に「悪魔的な軍隊」で
あったかが、真の問題で有って、その責任を取るべき、FDルーズベルト、
チャーチル、スターリンが、責任の欠片も取らず、あの世に行ってしまった
事ですが、もし、生きて居たら、毛沢東の様に、この世は更なる混乱に陥る
殊に、なって居たかもしれませんね。 ヤルタ会談は正に、悪魔3巨頭会談
だったといえるでしょう。

2019/05/19 (Sun) 06:06

彩希  

To ナポレオン・ソロさん

http://bouzup.blog.jp/archives/1074752762.html

さっき、くつざわさんのブログを見たら書かれていたのですが、

安倍政権になってから北朝鮮への送金業務をおこなっていた金剛保険が摘発され送金ができなくなってたり

今回「総連は監視対象」公表したり

何事かが急展開してる気はする

「将来破壊活動を行う恐れ」

それに備えての戦車を減らしてまで機動戦闘車導入と推測

2016年導入開始

2019年末に109両になる予定

2010年防衛大綱「戦車を600から400に減らす」

2014年防衛大綱「戦車は300台でいいや」

替わりに機動戦闘車増やしてテロに備えるのだな、と思ってましたー

分析予測は当たってるかな?

「総連は監視対象」閣議決定、10年前ならテレビ新聞夜盗議員が大騒ぎしてたと思うけど時代は変わった

選挙でも右であること出した方が今後ますます有利になると予想
……………
〈何事かが急展開してる気はする〉

何か転換となることが起きるのではないかと、それが何かはまだ分からないが迫って来ているような気がして国連安保理決議かも知れないと思ったのです。ところで、この機動戦闘車(ブログに画像が出ています)は10式戦車とはまた別ですか?と言うのは何年か前に市街地を走り回れる小型の戦車を増やしているという記事が出ていたのです。日本の防衛の場合は日本海には機雷を撒いて敵の上陸を阻止、空自が出動する、ミサイル迎撃する等で敵に上陸させないことですから地上戦用の大型戦車の量を増やす必要性が余りないように思います。となれば、内地でのテロ蜂起の為ですよね。10式戦車はハイテク戦車らしくヘリコプターと連携しながら見えない敵も追い詰め、走りながらの砲弾発射も出来る市街戦では優れものとのことでした。

ということでキナ臭くなってすいません。でも吉田首相が創設された自衛隊の訓示で言われたように平和な時に戦争を思う、備えることです。既に国内に隙あらばの邪悪な敵を抱え込んでいると言うのに。共産党と組んでの数々のテロの実績(?)のある民族組織が日本に居るんです。
……………
総連の前身は1945年に日本共産党の下部組織として結成された在日本朝鮮人連盟

日本共産党の暴力装置として、裁判所と検察を焼き討ちした武生(福井県)事件を始め、全国で暴行・略奪・窃盗・官公署への不当な要求・建築物不法占拠・汽車、電車、バスなどの不法乗車・人民裁判

台東会館事件 長崎警察署襲撃事件 新潟日報社襲撃事件 阪神教育事件 評定河原事件 本郷事件 浜松事件 を起こした
(詳しくはブログを御覧下さい)

2019/05/19 (Sun) 10:38

みかん  

維新の名に値しない

丸山穂高議員を除名の上、辞職勧告なんて酷すぎる!と思っていたら、
ロシア大使館に謝罪に行く!?(・_・;? とても考えられません。

ソ連の蛮行は、絶対の犯罪であり動かぬ歴史の事実です。
当時のソ連においてさえ
「ものを考えることのできる人々は、9月3日の対日戦勝記念日制定に疑問を持った」
と、ロシア人ジャーナリストのV. A アルハンゲリスキー氏が書いていました。
ソ連は日本に勝っていないじゃないか。終了間際に勝ち組に割り込んだだけだと。
また氏は、北方領土について
「ロシアは日本に対して、何世代かかっても返せない大きな借りがあるのだ!」
と述べています。
     *「プリンス近衛殺人事件」新潮社 2000年刊 (原題は「氷の原爆」)

謝罪などしたら、今のロシアが宣伝する嘘の歴史を認めることになってしまいます!
思いっきり国益を損ね、また心あるロシア人をも裏切ってしまうことになると思います。




2019/05/19 (Sun) 18:38

名無し  

そんなとこで謝罪せんなんぐらいなら要らんよロシアと安保条約とかそういうの
こっちはそのうちどうにかなると思うてても
謝罪したことは事実化されて永遠に念押しされるのやで
中国韓国にされたことを思い出そう、
歴史として思い出せるよう謝罪外交の誤りとして教科書にも載せるべきやな

そうかい、しゃあかて橋本はんはあんまり丸山さんとか足達さんを大事にしてへんよな
彼らに乗ってやらへんよな
ていうか国民が欲しがってるのに日本には無いという反グローバル右側政党にはなる気がない、
それで丸山さんみたいな若いんは気ぃが狂いそうになってるんとちゃうかと。
橋本はんも他人に言われたんでカッとなっていかがなものかなんて言ってるけど
自分もイラッとしてたんやろうな
正直この手の議員さんたちを大事に応援して行きたいなと思ってる名無し自分もおいおいおい、、、、と
思たもんな
自重して下されとホンマ、
あでもロシアとも慌てて変な謝罪や条約結ばんといて欲しいしがっついてもろくなこと無いと思うよ。
正攻法でトランプさんに追従しておいてくれたほうが、国内の掃除もしやすいやろうと。
その後なんや日本人が主権を持って外交できるようになるんは、ねえ。



2019/05/20 (Mon) 00:45

Leave a reply