戦前は祝日やった「海軍記念日」。GHQに奪われたもんは全部、元に戻さなあかんな。

自転車小


 少し前になりましたが、トランプさんの訪日は良かったですね。日本とアメリカがこれほど緊密になってた時代はかつてなかったんとちゃうか、ということやそうです。マスゴミはほとんどが、とにかく何にでもケチをつけたい中二病の様相一色ですね。保守派の中にも、安倍ちゃんがアメポチ、とか言うてる人もいますね。ええやんか、世界一の軍事力を持つ国とは仲良うしといたらええねん。自分らがでけへんことをひがみなや。

 そしてトランプさんは5月27日に横須賀基地にある護衛艦「かが」に乗艦し、安倍ちゃんとともに挨拶をした、と。5年、10年前やったら考えられへんことやったと思いますね。確実に空気は変わってきてるようにも思います(まだまだやけど)。そして、この日が昔は「海軍記念日」やったということは、マスゴミはどこも触れていませんね。

 はい、正直言うて、私も知りませんでした。モノを知らんのはホンマに恥ずかしいことですね。『正論』の元編集長の上島嘉郎さんが『三橋貴明の「新」経世済民新聞』で「忘れられた人と時と艦」と題して書いてはります。
 <実は、米国時間の27日は、祖国のため命を捧げた米兵を顕彰する「戦没将兵追悼記念日(メモリアル・デー)」でした。>

 ところが、この5月27日が戦前の日本では「海軍記念日」やったことを覚えてる日本人はもうほとんどおらへんのとちゃうか、という話です。鍛冶俊樹さんが、「軍事ジャーナル【5月30日号】5月27日は何の日か?」で書いてはります。

 <1905年5月27日、日本海軍の連合艦隊は対馬沖で、ロシア海軍のバルチック艦隊を迎え撃ち、壊滅させた。この日本海海戦は近代海軍史でも特筆すべき一大海戦であり、世界中の海軍士官は必ずと言っていい程、士官候補生時代に学習するのである。>
 <このとき連合艦隊を率いた東郷平八郎提督は、英国のネルソン提督と並んで今でも世界中の海軍士官の憧れの的である。>
 <日本海海戦が日露戦争における日本の勝利を決定付け、日本は列強に加わり一方ロシア帝国にとっては、後の崩壊の導火線となった。まさに大日本帝国の栄光の日が5月27日であり、戦前は海軍記念日として日本の祝日だったのである。>

 実は今回のトランプさんの「かが」視察は安倍ちゃんが企画して提案しはったんやそうです。そしてこのことをめっちゃ意識してるのが習近平主席なんやと鍛冶さんは書いてはります。その証拠が、この期間中を含め、ついに「中国」の公船が尖閣周辺をうろつく日数が史上最多を更新し続けている、ということやそうです。

 沖縄まで「中国」のものやと平気で言い続けてる中国共産党。日本人には何の危機感もなさそうですね。今こそ日本人には「軍事教育」をせなあきませんね。実は当時世界最強やった帝国海軍のことを、日本人はほとんど知りませんね。戦略を間違うたらから戦争には負けたけれど、敵であるアメリカ、イギリスからも尊敬されてきた日本の海軍のことを、私ら日本人はちゃんと知らなあきませんね。

人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 8

There are no comments yet.

彩希  

そうでしたね。帝国海軍は世界最強でした。戦前の日本は海軍力は世界第1位の強大国でした。日露戦争に勝利した後に、まだ御成婚前のお若い摂政宮であらせられた昭和帝が護衛艦を引き連れて欧州御訪問の旅をされた時、緩衝国とされたタイ以外はアジアは全て白人国の植民地。寄港した国では白人どもに牛馬の扱いを受けていた現地民に我々と同じ有色人種である日本人がと仰ぎ見られ、それが後のアジア全体の独立戦争へと繋がって行ったのでした。

アジアに侵略して何百年も植民地支配していたのは横暴なる欧米国だったでしょう!日本は敗戦しましたが植民地国から富を得て栄華を享受し続けていた大英帝国を初めとする宗主国はアメリカ以外、戦後全ての国が衰退しました。

2019/06/02 (Sun) 08:22

ナポレオン・ソロ  

共産主義は、実は、ハザール人の思想です

>彩希さん ソロです。
 私は、宇宙を統べる神が、日本の神であり、宇宙の法則を説いたのが、仏の
教えだと、思って居て、日本には「天佑神助」がその折に触れて、現れると信
じております。 

 日本海海戦もその天佑神助の一つだし、負けはしましたが、第二次世界大戦
も、日清・日露・第一大戦と、連戦連勝で、勝ちに驕って居た日本人に取って
は、天佑神助だと思います。 あのままなら、実は、赤化して居た軍部に、国
を壟断されて、赤色革命を起こされて、日本は共和国化して居た可能性が有り
ます。

 そして、この展開を仕組んだのは、実は、ハザール人では、無いのかと言う
事に、この頃、気が着いて、背筋を凍らせているのですが、先ず、共産主義の
考案者とされるマルクスとエンゲルスは、ハザール人繋がりです、つまり、共
産主義は、固より、ハザール人の思想だと言う事です。

 そして、日本に謀略を仕掛け、戦争に引きづり込んだFDルーズベルトも、祖
父の代迄、ハザール人で、彼は伯父のセオドア・ルーズベルトが、民主党から
の大統領であったから、民主党の後援組織が、ハザール人組織である事も明ら
かな事でしょう。

 ですから、朝鮮戦争は、反ハザールのスターリンと、真の共産勢力である筈
のハザール人勢力の、共産勢力同士の戦争だったと言う事に成ります。 

 戦争で死んだ数千万人の人々は、全て、ハザール人の世界制覇の野望の代償
として、捧げられたと言う事に成りますね。 そして、ハザール人は、世界を
制はして居ます。 其れを知らないのは、ハザール人が世界のマスコミを支配
して、真実を伝えさせ無いカラでしょう。

 然し、ハザール人の真の敵は、実は日本人だと思って居る様です。 其れは、
第二次世界大戦の中盤で有る、昭和18年のミッドウェー海戦で日本は機動艦隊
の主力である、正規空日4隻を失って、大きな戦力低下を余儀なくされたので、
後は、負け戦は見えていたのです。 然も、レイテ沖大海戦では連合艦隊の旗
艦の戦艦武蔵迄が沈められ、日本は制海権を失い、続く、マリアナ諸島への侵
攻で、制空権も失いました。

 日本政府の当時の首相だった、鈴木貫太郎は、非公式に米国に対して、天皇
陛下を処刑し無い事を条件とした、降伏案を伝えましたが、米国側は是を無視
して、原爆を日本の都市に投下する、マンハッタン計画の完成を急がせます。 

 そうです、ハザール人達は、日本民族の殲滅を狙って居たのです。 そうい
う事を、もしその時知れば、私でも、特攻を志願すると思います、何故なら、
男の役割は、家族=女子供、即ち国体を守る事に有り、自分が、生き延びる事
では無いからです。 この考えが理解できないなら、日本人ではありません。

 そう言う事に、日本人を気付かせる為にこそ、敗戦は用意されたのだと、私
は考えます。 然も、赤化した陸軍軍人達は、ソ連系だったのでハザール人の
GHQからは、相手にされず「無かった事」にされ、革命後の政府の首班の予定
だった近衛文麿も服毒自殺しましたね。 後は、WASPの中に居た、親日勢力
に拠って、日本の政体は、多大な干渉を受けつつも、辛うじて皇統を維持出来
ました。

 俯瞰して看れば、近代は、日本人とハザール人の戦いの歴史である科の様な
話、つまり、日本の伝統的文明と、ハザール人の共産主義の戦いで有る、と言
う事だと思います。

 唯、時は移り、世界の情勢も変わっているので、ハザール人の考えや戦略が、
どの様に変わって居るかが、此の度の米支戦争後に現れると言う事でしょう。

2019/06/02 (Sun) 11:14

【経験談続々】マスコミにブチ切れたことある?  

To ツイ速 名無し なんでみんな消すの?さん

もえるあじあ(・∀・)さんのツイート_ _【経験談続々】マスコミにブチ切れたことある?
twitter.com/moeruasia/status/1130232408345853952

国会議員の声を聞くさんツイート_ _#田母神俊雄 (3_4) 国の守りを真面目に考えたことのない人たちが安保法制反対の論陣を張る。安保法制が憲法違反だと憲法学者の多くが言う。彼らにとって一番大事なのは法律と憲法の整合性だ。しかし法律と憲法の整合性のために国が乗っ取られてもいいのか。
twitter.◆✿◆/giinnokoe/status/611436766273277953

2019/06/02 (Sun) 11:35

(名前不明)  

おばさん、こんにちは!
私は以前、中国に留学した事があって大学生は定期的に軍事訓練をやっていました。留学生は参加しません。私の隣はロシア人で高校の授業で銃の分解と組み立てがあった、と言っていました。彼は30秒で出来ると言っていました。(答えて九条先生!平和を愛する諸国民は軍事教練してますが?)
ネットで知り合った中国人と結婚したフランス人からは日本料理は料理じゃねえ、とか中国語の先生と一緒に日本は未だに天皇がいて前近代的だとか、言われてました。
今ならお前たちこそ神との対話ができなくなったギロチンと粛清の歴史の病的な民族ではないかと反論出来る(入学申請書に政治的な発言、行動はしない、とサインしているので国外追放かも。)。確か中共幹部はフランス留学していますね。何を学んできたのでしょう?
昔の軍人さんには人格者が大勢いた。忘れ去られようとしている日本の美徳、模範を思い出して日本を取り戻す。ヒトラーとナチスに全てを押し付けて思考停止したドイツに日本はなってはならない。ヒトラーやナチスもいい政策をやったって言う事もできないの?パヨクがそうやって日本人を愚民化、解体しようとしていますが。一握りの両班が一輪車で運ばれる文化のような後退した世界を彼らは望むのか?全ての人間が拡大的に物理的欲求を満たせないなら一部の選ばれた…はわかるけどそれで文化が後退してもその一部の選ばれた人達は満足できるのだろうか?
細かくブロック経済にして持続可能な社会の方が文化的な生活をおくれそうなのですが?

2019/06/02 (Sun) 12:20

彩希  

To ナポレオン・ソロさん

日本人てユダヤ人に警戒心がないですよね。先ず日本に入り込んでる数が少ないからと、一般の日本人には迫害を受けた犠牲者民族であるとの思いがあるからだと思います。神戸は昔から外国人に慣れてる街だと思いますがユダヤ人も勿論居るでしょうね。私が学生の時に4才と1才の子供のベビーシッターのバイトしてたイギリス人一家の住んでいた洋館がユダヤ人のモーシェさんの持家だと言ってました。

それ以外は「アンネの日記」を読んだぐらいで何の接点も勿論無いので考えることもなかったのですが、多分2年ほど前からですが黒木頼景さんのblog「無敵の太陽」を読み出してから、全く知らなかったユダヤ人の姿を知るようになりました。毎回毎回、ユダヤ人の話題ばかりでなく映画やロックとかエンターテイメントとか左翼思想の日本、海外の歴史とか、ソロさんも知識豊富で博学な方ですが黒木さんの博学ぶりに惹かれて更新されたら読みに行っていてユダヤ人のことも、かなり知るようになりマルクスについても知りました。内容はユダヤ人と言えば陰謀論という記事ではないです。

アメリカはもうユダヤ人に制覇されてます。金融、政界、映画産業、メディア、数々のいわゆる差別監視組織に莫大な金を出したりとか、ひたすらに憎んでいる白人社会と文化、価値観を瓦解させようとしています。特にポリコレが社会を支配しており映画の配役もニュース番組のキャスター、アシスタントなど人種配合が先で能力とか適役とかではないようです。

思うのですが、アメリカはあと数十年も経たない内に、かなり近未来に白人の数の方が減ってしまい、その後は減り続け、アメリカを愛さない多民族の国家になってしまい、もう世界が知っているアメリカの価値観は変わってしまうでしょう。そうならない内に日本は独自の軍隊を持つ強大国になってた方がいいと思いますね。前の大戦では完全に足を掬われてしまいましたから。そう言えば黒木さんが日本軍は南下などせずに(植民地支配されてたアジアなどに構わずに)北に向かうべきだったと言ってました。敵は共産主義者でした。

無敵の太陽
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/

ハザール人について何か検索したらいっぱい出て来たので、また読んでおきます。何しろ飽くことなき探求心が無いので、私💦ボチボチ勉強します。

2019/06/02 (Sun) 13:13

辻元清美、飴をなめると、やめられないとまらない  

To 保守系サイトの遮断攻撃なんか、チョロいもんなんやろなさん

77. もえるななしさん 2019年05月31日 20:45:02 ID:kzMTA3OTA ▼このコメントへ返信
間抜けな管理人がNGワードなどで書き込みを妨害するなら、他のサイトで書けばいい話です。

名無しさん@ほしゅそく 2019年04月20日 02:30:54 ID:A4Nzg2MjA このコメントへ返信
hokuto_19さんのツイート 辻元清美、飴をなめると、やめられないとまらない。 MS blog
twitter.com/hokuto_19/status/845544795107868672

2019/06/02 (Sun) 14:29

そこつモン  

おばちゃんさん、こんにちは。

トランプ大統領の「かが」と「ワスプ」への乗艦は、かつて戦火を交えた日米にとって意義深いことでした。
空母「加賀」は真珠湾攻撃にも参加し、ミッドウェー海戦で沈没しました。

<「かが」も「ワスプ」もお互いに太平洋戦争中に戦闘によって撃沈された空母の名前(「加賀」「ワスプ」)を引き継いでいるのです。>

https://pex.jp/point_news/f796cf7f88bf4b0cab1cf1bfcf8c2a05(以下抜粋)
「かが」と「ワスプ」が並んだ目的とは
 ところで、冒頭で説明したように、「ワスプ」が横須賀基地を訪れたのは今回が初めてのことですが、これが実現した背景には一体どのような事情があるのでしょうか。

 実は、トランプ大統領が横須賀基地を訪れ、「かが」と「ワスプ」に乗艦した5月28日(火)が、これまでアメリカが関わった戦争で亡くなった戦没者を追悼する「戦没将兵追悼記念日」だったというところに大きな意義がありそうです。というのも、「かが」も「ワスプ」もお互いに太平洋戦争中に戦闘によって撃沈された空母の名前(「加賀」「ワスプ」)を引き継いでいるのです。つまり、太平洋戦争中はお互いに激しい戦闘を繰り広げた日米両国が、いまや世界でも有数の強固な同盟関係にあることを強調する目的があったのではないか、と筆者(稲葉義泰:軍事ライター)は考えます。

2019/06/02 (Sun) 16:47

名無し  

まあユダヤさんも一枚岩やないそうで
トランプさんの繋がってるほうは裏から世界支配を狙うより
イスラエルを国としてちゃんとやっていきたい側なのだそうですな
馬渕睦夫先生がそー言ったはったですよね

では浜ちゃんやヒロミの親御さんと同じ垂水市出身者の瀬戸口藤吉氏の
「軍艦行進曲」歌ってお祝いしときます♪
昔の上司によると戦後GHQは海軍の機密も色々奪って行ったそうなやけど今更ええし
あたしは今のアメリカさんが中国を押さえ込んで世界に貢献してくれたら許すでー。

2019/06/02 (Sun) 17:58

Leave a reply