全品目に軽減税率適用5%引き、数十兆円の財政出動で防衛費倍増、インフラ整備。夢か。

頷く小


 昨日の日曜の産経新聞で、編集委員の田村秀男さんが「日曜経済講座」で「相次ぐ無差別大量殺人事件に思う 元凶は慢性デフレにあり」を書いてはりました。あ、ネットで読む場合は有料記事のようです。この田村さんはもともと日経新聞の編集委員で、産経新聞に移りはったんですよね。産経の中でもたぶん、ただ一人の消費増税反対論者です。

 「人殺し」をデフレのせいにするんか、と言う人がおるかも知れませんが、私は大いにあり得ると思うてます。人間、最後は金やんか。あ、身もフタもないな、それ言うたら(笑)。いやいや、普通に暮らしてる私らみたいな庶民にとって、お金がだんだん足りひんようになっていくというのは、ものごっつい恐怖でっせ、ホンマに。

 何をやっても上手くいかへん、思い切って商売始めたら、また借金が膨らんでしもて、もうどうにもならんようになって自殺する人は必ずいますからね。そしてその中のごく一部がヤケクソになって人殺しをする、かも知れん、と言う話ですね。いずれにしても、不景気の元凶、デフレは資本主義社会では絶対にかかったらあかん病気なんや。

 そのデフレを、この20年間、わかっていながらずっと放置してきたのが日本政府、財務省ですね。高橋洋一さんなんかは財務省はアホや、という本まで出してはりますけど、私はアホとちゃうと思いますね。わかってるんやって。それでも財務省のお役人たちは、自分の省内での昇進に関係ないことは絶対するかいな。そうやって何十年もおカネに困った中小零細企業の経営者が毎年何万人も死んでいっても何にも感じひん人たちですね。ぞっとしますね。

 前に「安倍ちゃん麻生さん、どうせ増税するんやったら、その何倍もの財政出動してや。日本は沈没するで。」でも書きましたけど、何べんでもおんなじことを書かせてもらいますわ。元内閣官房参与やった藤井聡さんが昨年末に参与を辞めて言論活動に集中することにしはってから、先日、MMT理論で有名なステファニー・ケルトン教授を急遽アメリカから招聘し、活発に情報発信をしてくれてはります。

 上のリンク先でも見れますけど、このケルトン教授はとても誠実な人のようです。
 <そんな中、ケルトン教授は、正確に、しかも、可能な限りゆっくりと分かりやすく、誠実に語ろうとされている姿に、心が洗われる様な、すがすがしい気持ちになりました。>

 また、日本の記者の質問に関して、
 <「今の質問を正しく理解できたか若干不安は残るが、もう20年以上2%の物価上昇率を達成できないでいる国において、記者のみなさまから発せられる質問がすべてインフレについて、過度なインフレについての質問であることが関心深い(笑)」>と、丁寧に発言してはったそうです。

 藤井さんに言わせるとそれは、
 <まるで、クラスで一番ガリガリに痩せた生徒が、肥満になる事を四六時中心配をしているようなもの。>

 ホンマや。このレベルの低いマスゴミのせいにしてもしゃーないから、今こそ私らはお金のことや経済のことをちゃんと理解せんと、日本はどんどん貧困国に突き落とされるんやで。自分らが賢うなるしか救われる道はあらへん。

 とりあえず安倍ちゃん、麻生さん、いったん増税を決めてもええから、すぐに全品目に軽減税率を適用して5%にしてくださいな。あと、防衛費は倍増、震災対策、インフラ整備に、何十兆円もの公共投資をする、とか、なんぼでもやれることはありまっせ。頑張ってやってくださいな。もうそろそろ国民も見放しまっせ。政策が間違うてるから、ただひたすら貧困化していく日本を、もうこれ以上見とうないわ。

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 3

There are no comments yet.

北朝鮮が韓国を攻撃しても問題視しない、米国には関係ない  

To カネさえあれば極端な話この世でできないことはないさん

もえるあじあ(・∀・)さんのツイート_ _【ワロタw】トランプ「北朝鮮が韓国を攻撃しても問題視しない、米国には関係ない」完全にオワタw
https://twitter.com/moeruasia/status/1154990050918223875

2019/07/30 (Tue) 01:49

ちちんぷい  

残念ながら、まだまだマスゴミの影響力があることは、先の選挙結果を見ても確認できます。彼らは、情報操作をすることで判断材料を限定させていますし、そうして大衆の感覚、感情、思考の方向を恣意的に誘導しているのです。
これは、日本にとって情けないことですが、それ以上に、国家にとって社会にとって非常にキケンなことです。国家、国民の主権にかかわることです。
そんなマスゴミ内に外国人がいれば、さらに危険であることは言うまでもありません。

特殊法人法で守られているNHKは、腐りかたも特殊です。
この組織は、GHQに押し付けられた自虐史観+反日外国人優遇のレールの上を突っ走ってきましたが、内部の腐敗、傲慢、無法、拝金主義から、いよいよ暴走を始めています。

いつまで経っても、半官半民の特殊法人の地位を悪用して、こうもり的な立場で悪徳な利益を追求し続けています。彼らの超高給ぶりは異常です。日本国の経済の停滞を報道しても、自分たちの厚遇に手をつけることはしません。

一般企業の労組や自治労の貴族ぶりと似ているところがあります。くちでもっともらしいことを並べても、自分のことしか考えていないのです。

犬hkは、裁判結果を都合よく解釈して、それを脅しの道具にして、下請けのちんぴら会社員にサラ金の取り立てまがいの契約強要を繰り返してきました。

やろうと思えばできるスクランブル(視聴者の自由選択)を行いません。総務省(政府)も、世界では常識である「ネットオークション」も実施しません。
N国が一定の支持を得るのも無理はありません。

そこで、失礼して緊急のパブリックコメントのお知らせです。すでにご存知とは思いますが、多くの方に知っていただき、「反対」の意見をあげていただきたく所存です。ご容赦ください。

ネット課金 「反対」のお知らせ
いぬHKは、動画再生が可能なネット端末にも課金しようとたくらんでいます。
パブリックコメント募集しています。
大反対のコメントを出しましょう。

◆改正放送法の施行に向けたNHK関係の省令等の整備についての意見募集

◆日本放送協会のインターネット活用業務の実施基準の認可に関するガイドライン案

◆日本放送協会の子会社等の事業運営の在り方に関するガイドライン案

総務省 宛てパブリックコメント先
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209349&Mode=0

どうぞ、よろしくお願いいたします。長いコメント失礼しました。

2019/07/30 (Tue) 11:48

ミリア  

 経済への理解を深めるために日本人が勉強するなら、商業高校で学習する簿記の勉強が良いかと思います。会社(組織)の帳簿と、個人のお小遣い帳が違う仕組みであることを理解すれば、国債発行によってインフラ整備をする事が、国を豊かにする事だと分かるようになるのに。

2019/07/30 (Tue) 13:00

Leave a reply