日本人は絶対忘れたらあかん、おぞましい猟奇的虐殺「通州事件」。韓国でも気いつけな。

走る小


 一昨日の7月29日に、書こうかどうか迷うたんですが、72年前のこの日は「通州事件」が起きた日ですね。あれ、今までは普通に変換できてた「通州」がけったいな変換になってたわ。ホンマに「中国」人のスパイはやりたい放題やな。そんなん言うたら今度はそれも陰謀論やとか、根拠は?とかいう人たちがうじゃうじゃ出て来るから困ったもんや。

 そしたら、一昨日の小坪さんのブログでは、ちゃんと取り上げてはりましたね。私が「覚醒」してびっくりしたことのベスト3には入るかな、このとんでもない事件は。この記事を初めて読んだのは、有名なブログ「ねずさんのひとりごと」で、小坪さんもそこから引用してくれてはります。もともとの出典は、しらべかんが著『天皇様は泣いてござった』ですね。

 「中国」大陸に住んでいた日本人が虐殺された事件ですが、小坪さんも「閲覧注意」「18禁」と書いてはるように、普通ではとても読まれへんような、ぞっとする怖ろしい話、「中国」人はこんなにも残酷なんか、という話ですね。プロパガンダの「南京大虐殺」はまさにこの話を下敷きにして創作されたとも言われてますね。毎年、何回も何回も繰り返して知らせなあかんな。日本人やったら絶対忘れたらあかん話です。

 せやけど今の今、どうもヤバいと思えるのはあの韓国のことですね。もう反日が止まらへんから、ものごっつい危険な状況になってるんとちゃうか、と思います。「反日無罪」の国やから、ホンマに何をして来るかわかりませんね。こんな時に韓国に旅行に行く人の気が知れんわ。いや、一般の人にはええ人もおる、とか、そういう問題とちゃいますね。自己責任てあんまり言いとうないけど、そういうことやな。

 修学旅行の行き先を韓国から台湾に変えた、とか、そんなん、当たり前やろ!と思いますが、そもそもなんで修学旅行に韓国を選んでたんや!と、私にもし子供がおったら、絶対抗議するわ、と思いました。まあ日本の中にも元韓国人がいっぱいいてますからね。そして戦後自虐史観にどっぷりつかった、狂った日教組の教師もまだまだいっぱいいてますからね。子供たちは自分の身は自分で守らなあかんな。

 ところで制裁でも報復でも何でもない、単なる管理の見直しである、韓国の「ホワイト国外し」は、8月2日の閣議で決まるそうです。そしたらあのロイターが、まるでアメリカが、日韓で「休止協定」を結ぶように言うて来たかのような虚報を流したことがバレてます。この経緯は、私が毎日読んでる「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」の今日の記事(「デマによる世論誘導が効く時代じゃなくなってるのに…」)で詳しく書いてくれてはります。

 始めにロイターが根拠のない記事を書き、それを反日の海外の通信社や日本のマスゴミが引用して広め、最初の記事はこっそり消してしまう、という手法です。まだこんなことをやってるわけですね、世界のマスゴミは。ネットの世界がどんどん進んで、デマ、ウソ記事はすぐにバレるようにはなって来てますが、私らはまだまだ、こういう奴らに騙されんように気いつけなあきませんね。

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!

【追記8/1】通州事件の年を間違えていました。昭和12(1937)年ですから、82年前、です。読者さん、ご指摘ありがとうございます。


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply