軍事をもっと意識して、情報と戦略物資は政府がしっかり管理せなあかんな。秀吉を見習え。

パンチ小


 いつも書いてますが、このブログは私の本文よりもコメント欄の方にめっちゃレベルの高い話が飛び交っています(笑)。先日の<「5G」で世界中を監視しようと目論む「中国」。やっぱり潰さなあかんな、ファーウェイも。>のときも、私の中途半端な記事に対して、きちんと参考資料を付けてくれてはったり、話がその先にまで広がって、ワクワクするような展開がありました。それに、ツイッターとも連動させてもろてるんですが、そこでも素早くリツイートを付けてくれはる方もいました。

 ご参考までに、コメント欄でのリンクをここでも貼らせてもらいます。
 ナポレオン・ソロさんが「はやぶさ」の話を出してくれはったので、それに対して別の(名前不明)さんが上げてくれはったサイト記事です。
 はやぶさの話は何べん聞いても感動ものですね。

 そして、ツイッターでは、「たろう」さんという人が、「6Gは現在日本が一歩リード」として、「5Gの次、6G現る!――NTTが実現した2つの100Gbps無線技術」という、有料なんですが、かなり専門的な記事を紹介してくれてはります。

 うーん、日本、頑張ってるやん。世界のトップを走ってるんかな?せやけど、いや、せやからこそ、深田萌絵さんが強調してるように、日本にはスパイがうじゃうじゃおるわけですね。特に「中国」の。せっかく開発した成果をいともあっさりとパクっていくわけで、それに警鐘を鳴らし続ける深田萌絵さんのことは、応援したいと思います。

 せやけどネットは容赦ないですね。ツイッターでは「ZF」さんという人が、「では、私の考察もどうぞ」として、「深田事件の考察一覧」というご自分の記事をアップしてくれてはります。うーん、もともとは「株アイドル」としてデビューしはった深田萌絵さん、たしかに胡散臭い部分もあるんやなあ。まあ技術的なことはわかりませんが、少なくとも「中国」はめっちゃ危ない、というところについては共有しておきたいと思います。

 そして今日の本題に移ろうと思いましたが、えらい時間がかかってしまいましたね。もともとはいつも書いてる「私が入れて貰うてるメーリングリスト」から知った話ですが、これは公開されてるので貼り付けますね(「韓国への輸出管理を厳正化すべき歴史的な事実~この状況は「鎖国」の本質と似ている~」)。

 もう読んでもろたらそのままなんですが、核兵器や化学兵器を製造するときに必要な「フッ化水素」などの物資の韓国への輸出の管理を厳格化する処置についての話です。日本の戦国時代、火薬の原料として必要な硝石は、日本では産出しないので当時の「中国」の明から、ポルトガルを経て日本に入っていたんやそうです。明は硝石の日本への輸出を禁じていた、つまり硝石は当時の戦略物資、今回のフッ化水素みたいなもんやったんですね。

 そのポルトガルは秀吉の時代に、日本から硫黄と銀と何と奴隷までも、キリシタン大名たちから輸入してたわけですね。で、秀吉はそれを知ってバテレン(宣教師)追放令を出して輸入硝石を一元管理したということなんやそうです。それは徳川政権にも引き継がれ、結局徳川260年の平和につながったわけですね。

 つまり、今も昔も、軍事に使われる戦略物資は、国家が厳格に管理せなあかん、ということでしょう。そして思いっきり話が戻りますが、上で触れた5Gや6Gの技術にしても、国家がもっとしっかり管理、運用していかなあかんと思います。はやぶさはうまく行ってるからええようなものの、やっともうすぐ日本でも始まる「5G」にしたって、国が出すお金はものごっついみみっちいもんですね。

 それこそ「中国」は今、国を挙げてケタ違いの金をかけて「5G」を推進してるわけですからね。緊縮財政なんかやってたら、あっと言う間に「中国」に追い抜かれて、日本は属国になるだけやんか。そういう意味でも、「緊縮財政」は危険極まりない政策やし、情報も含めた戦略資源の管理の厳格化はしっかり意識してもらわなあかんな。

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 4

There are no comments yet.

ナポレオン・ソロ  

 豊臣秀吉や徳川家康の英邁さが、左巻き歴史家に隠蔽されて来た歴史が、
復活する事で、明らかになり始めて、改めて、戦国時代が日本人に齎した
「社会とは、如何に有らねばならないか?」と言う思考が、庶民層に至る
迄普及して居た事が、想像出来る様になりました。

 硝石が日本で産出されないのは、硝石の元は大便だからです。 日本で
は、ご存じの様に大小便は「肥え」として、肥料に使って居ましたから、
西洋やシナの様には産出されない訳です。 自然と言うのは、人間の都合
に併せて出来て居ない見本みたいな話ですね。 其れにしても糞尿一樽に、
娘50人って、無茶苦茶ですよね。
 
 是をやったイエズス会は、現在のバチカン、つまりローマ教皇の組織だ
そうですカラ、是を知った時、元クリスチャンの私は、キリスト教全体が
巨大な犯罪組織の様に思えたものでした。

 やっぱり、歴史は全ての基になる経験知の蓄積で人類の宝物ですね、こ
の認識は、全ての日本人に共有してもらいたいと思って居ます。

 シナの悪足掻きとしか見え無い、5G開発ですが、開発と言うのは、製
品が出来てからも、改善・改良は固より、故障・不具合に対処しなくては
なりません。

 殊に、5Gの場合、ビッグ・データの処理ですカラ、そのデータの中に
機能を無効化するソフトデータが仕込んである可能性も増大しますよね、
その対応は、誰がするんでしょうね、ハード屋もソフト屋も、相手が億や
兆を超すデータやビット数なので、一々当たるのは人力では不可能です。

 つまり、其れ用のCPを開発しなければ、実用では使えない事に成りま
すね。 この辺りが剽窃技術の限界だと思うのですがね、私はやはり、米
国が、宇宙人から授かったと言う科学知識の公開に期待したいですねww

2019/09/03 (Tue) 09:03

すごい日本  

富山の五箇村の火薬作り

本日も興味深く、かつ有益なトピックをありがとうございます。
硝石についてですが、これがない日本は、何と300年ほど前に加賀藩が「塩硝」と
言って、今は世界遺産である富山県五箇村で、秘密裏に火薬原料を製造していたのです。その原料には、人糞も含まれます。

私は何の知識も持たず10年ほど前に現地を訪ね、その火薬作りの桶を見ました。
そして今、陸の孤島での自給自足の生活とはいえ、戦略物資を製造していた我々の祖先の英知と忍耐力に思いをはせています。これについてたくさんのサイトがありますので、一つだけ貼りました。どうかお読みください。

https://www.yamagen-jouzou.com/murocho/hakkou/hakkou11.html

2019/09/03 (Tue) 09:32

さんさん  

おばちゃんさんは余り詳しく無く、勉強中なところが非常に良くて、好感が持たれてるんだと思います。
此の界隈、人によって仕入れた情報量や仕入れ先で見方が変わりますので、始めてまもない人の生の意見や物の見方は大切だと思いますので、これからも素直な意見をお願いします。
難解なのやマニアックなのも問題ですので

2019/09/03 (Tue) 20:03

(名前不明)  

自分の身に起きた事がおっかないほど オンナの感がはたらく

産経ニュース【狙われた情報通信】(上)3次元技術、中国腕ずく(2014.8.28) 他
https://www.sankei.com/economy/news/140828/ecn1408280002-n1.html
https://www.sankei.com/economy/news/140829/ecn1408290003-n1.html

第26回戦 新聞一面に(2015/12/16)http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-3418.html

2019/09/04 (Wed) 06:48

Leave a reply