首里城は再建してほしいけど「中国」冊封を意味する三跪九叩はやめて沖縄神社を戻さなあかん。

指差し小


 首里城が突然焼け落ちてしもて、一週間経ちました。えらいショックですね。建物自体はずっと復元工事が行われていて、今年の1月に完了したところやったとか。何かむなしくなりますね。そしたら、私が入れて貰うてるメーリングリストのメンバーでもある惠隆之介さんが、この件について投稿してはって、公開可、ということやったんで、コピペさしてもらいます。

【以下惠隆之介さんの記事コピペ】
 本日10月31日未明、沖縄のシンボル「首里城」が全焼しました。拙宅はその近隣にあるため、猛火に包まれる首里城が手に取るように見えました。
 私は県民として再建を希望しますがここで疑問に思う点を率直に申し上げます。戦前、昭和8年、首里城正殿は国宝に指定されました。名称は「沖縄神社拝殿」です。ご祭神として琉球王の始祖とされる源為朝公、その子の舜天王、以下歴代王をまつったのであります。
 ところが戦後これらご祭神は約1km離れた公園に所在する小さな祠に移され、最近は首里城正殿前広場(御庭)では例年、中国冊封使による琉球王冊封儀式を再現するようになっておりました。
 このイベントで琉球王に扮する役者が「三跪九叩の礼」を演出するのです(現在は簡略化されて叩頭は省略)。しかし場内アナウンスはこれを「中国最高の儀礼」と強調します。県民の心の故郷であります首里城正殿前でこういうことをするため県民は中国に対する警戒心を持たなくなるです。
 今後、首里城が再建されるなら、本来の姿、為朝公などのご祭神にお戻り頂いて、日本人の原点に首里城の空間を戻すべきと思いました。ちなみに戦前戦後、旧家の長男の名前に「朝」の字が使われておりました。これは為朝公にあやかろうとする県民願望の帰結でありました。
【以上コピペ】

 へえー、首里城正殿は、もともとは神社やったのに、それが戦後はよそに移されて、逆に正殿の場所で「中国」に対して跪くような儀式が行われるようになった、という話ですね。あかんやん。恵さんが書いてはるように、「沖縄神社拝殿」にして、戻ってもらわなあかんな。

 そしたらツイッターで、いつも沖縄の基地反対派の動きをリアルにツイートしてくれてはるボギーてどこんさんが、やはり同じようなツイートをしてはりました。

 <首里城の昔の写真を引き合いに出して、この姿で復元すべきという意見もありますが、私はそうは思わない。わざわざこの姿で復元するより、新しい時代、令和の首里城として現有技術の粋を結集し再建、百年後二百年後への遺産とすべき。問題視すべきはそこで行われるようになった屈辱的な儀式である。>

 <首里城正殿前にて、中国冊封使による冊封儀式が行なわれ、中国人使者に琉球王が三跪九叩の礼をする儀式が最近から行われています。>

 沖縄はホンマにややこしいところやから(あ、他意はありませんよ)、論点を絞って話をせんといくらでもテーマはあるんやけど、ネットでちらほら出てるのは、亡くなった翁長前知事の時に造られた「龍柱」の話ですね。

 これは、3億円の巨費をかけて建造したもので、発注先は「中国」福建省?の業者で、龍の爪の数は、「中国」に冊封されていることを表す4本になってるとか、完成してすぐに土台の部分にひび割れが見つかって修理したとか、もう怪しげな話が満載の、いわくつきの建造物です。

 かなり古い記事を見つけたので貼っておきます。

 もちろん、地理的に大陸に近いから、沖縄は大昔から交流はあったけれど、あくまで沖縄は日本、縄文時代の遺跡も土器もちゃんとある、ということを知っておかなあきませんね。それでも最近はどんどん呑み込まれて行きそうな感じがして、何か怖いですね。ネットではいずれチベット、モンゴルみたいになるんや、と多くの人が言うてますし、百田さんの「カエルの楽園」はそれに警鐘を鳴らす小説やったんですよね。

 あともう一つ、今はほとんど見かけんようになった二千円札には、守礼門が選ばれた、と。これは「中国」様の使節をお迎えする門やのに、なんでこんなもんを日本の紙幣に使うんや!という話も、当時はあったようですね。ん?できたんは平成12(2000)年か。あー、そりゃー私が「覚醒」するずっと前の話やわ。残念。

 「中国」の人たちは、50年、100年単位でも侵略することを考えられる人たちですからね。お花畑の日本人、もうちょっとしっかりせな危ないやん!


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 4

There are no comments yet.

彩希  

沖縄のこと考えると本当に虚しくなりますね。アホポッポにあんなに引っ掻き回され、惑わされ、翁長、デニーと続き、知事が、あからさまに中国を引き入れようとしてる状態ですから。あんなにデニーは駄目と本土では保守が皆熱くなっていたのに結局、沖縄には本土から何も出来ない、変えられないと突きつけられてしまった思い。デニーは中国の属国になりたいと思ってるみたいですし。沖縄の方達には我々は日本人であるという気概を取り戻して欲しいのです。我々は支那とも半島とも全く人種も民族も違う日本人なんですから。なんくるないさーは何とかなるさという言葉だそうですが、なんくるないさーでは土足で入って来て荒らすつもりの中国に沖縄は蹂躙されてしまいますから。

▼「本土日本人、沖縄県民(琉球民族)DE 系統D亜型D2A 」 と 「中国人(漢民族)、韓国人(韓民族)」とはかなり異なります。

【 中国人(漢民族 %は混血比率)】←★DE系統なし
・CF系統C亜型C3 (約 8%)
・NO系統O亜型O1A(約10%)
・NO系統O亜型O2*(約10%)
・NO系統O亜型O2A(約 5%)
・NO系統O亜型O3 (約54%)←★中国人(漢民族)の主系統
※地方差あり

【 朝鮮人(韓民族 %は混血比率)】←★DE系統なし
・NO系統O亜型O2B*(約30%)
・NO系統O亜型O3(約45%)←★中国人(漢民族)の系統
・CF系統C亜型C3(約12%)
その他として、数%「D1」「O1A」「N」「K」「D2」「O2B1」が検出。

朝鮮人は、O2B*とC3の混血をベースに、中国人(漢民族)が大量流入したように見える。「DE系統D亜型D2A」については、韓民族は全く含まれていませんから論外です。「O2B1(弥生人)」と「O2B*(韓民族)」です

◆【プレスリリース】日本列島3人類集団の遺伝的近縁性[2012/11/1]
国立大学法人 総合研究大学院大学 『日本列島3人類集団の遺伝的近縁性』

【 記事要約 】
①日本列島に最初に移住し縄文人を形成したのは,東南アジアに住んでいた古いタイプのアジア人集団の子孫。
②現代日本列島人は、縄文人の系統と、弥生系渡来人の系統の混血であることを支持する結果を得た。
③他の30人類集団のデータとあわせて比較しても、日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)の特異性が示された。
④現代日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)は、他の東アジア人とは大きく異なり、基礎はあくまで縄文人(支那人や朝鮮人と異なり、縄文人の遺伝子を濃く残している)。

◆「日本人と朝鮮人は別人種」NHK・周辺国の人種とはっきりとした違い・分かってきた縄文人のDNA[2015/5/29]
ttp://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/05/0529.html

■NHK:日本人のルーツ DNA解析 日本人と中国・韓国人は別人種
www.youtube.com/watch?v=GQShjUq6F-k

韓国人がいまだに「日本人は朝鮮半島の子孫」と妄言を吐くのは下記の捏造等が原因。

◆【捏造】縄文・弥生人の「混血」 遺伝子解析で裏付け。総合研究大学院大など発表[2012/11/1日本経済新聞 ]【記事抜粋】日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になったとする「混血説」を裏付ける遺伝子解析の結果を、総合研究大学院大(神奈川県)などのチームがまとめ、日本人類遺伝学会が編集する1日付の国際専門誌電子版に発表した。

★日経新聞の記事のこの部分は『共同通信』の配信記事のようだが、弥生人が朝鮮半島から渡ってきたというのは共同通信などの捏造。原文には渡来系弥生人が「朝鮮半島から渡って来た」とは、どこにも書いていない。

2019/11/07 (Thu) 23:02

ナポレオン・ソロ  

首里城火災と、沖縄の政治構造

首里城焼失に関してのコメントは、あちこちでしていて、是で4回目ですが、
沖縄の首里城が沖縄神社だったなんて、然も、祭神が源八郎為朝だったなんて、
全く知りませんですしたね、情報有難うございます。

 いえ、裡の家内の家の出自が沖縄で、然も亡くなったお父さんが生前「お前
は、世が世であれば、琉球の王女だよ」と言って居たと、聴かされていますの
で余計びっくりしました。

 調べると、為朝は、保元平治の乱に、兄の義朝と平清盛の軍勢に敗れた後、
伊豆に島流しに遭い、其処で執拗な刺客に襲われて、息子を殺されて絶望した
為朝は自害した、と有りますが、実は島を脱出して、追手が届かない琉球迄、
落ち延びて、追手の目をごまかす為に、平氏の名前を入れた苗字を名乗ってい
たとの事、その名前が今も有る島の島民の殆どが同じ名前ですね、元は一族郎
党なのでしょう。

 まあ、1級資料の少ない古代史の事は、例の「歴史学会」が、権威を嵩に着
て「謬説だ、偽史だ」と決め付ければ、自然に消えて行きますからね、こうし
た話は他にも全国に有ると思いますよ。

 話が脱線しっ放しです、スイマセン。

 首里城の再建の話で、沖縄に駐留している米軍の、元海兵隊員の奥さんが、
早速、「首里城再建の募金活動を始めてくれた」らしいけれど、沖縄の歴史を
具に見て居ると、歴代の王からして暗愚な人が多く、本土が3公7民と減税して
居た頃に、8公2民と言う驚くべき苛税を、尚王家が200年間も取り立てて居た
ので、民衆の恨みは深く、終戦後、尚氏が首里城を出た後は、荒らされて居た
との話ですし、東京に移り住んで居た尚家の人が宝物を持って居る事を知ると、
その返還を強烈に要求したと言う話。

 この話を聴いて居ると、折角、好意で募金を集めても、一体誰に渡すのかと
言う問題が浮上します。

 まあ、その大きな要因は、貧しいカラでしょうし、咋な強欲を何とも思わな
いシナ社会の成分が入って居る上に、薩摩藩の苛烈な植民地支配の影響が、貧
しさに拍車を懸けたのでしょうね。

 尚氏の過酷な政治は、17世紀に始まっているので、薩摩藩の植民地支配とは
関係なしに、沖縄の為政者は民衆に対する施政が酷かったと言う事でしょう。

 それがお魔も続いて居て、毎年国が出して居る約4千億円もの補助金を、知事
以下、支持団体の土建業者で山分けしている疑いが濃いですが、為政者が不正に
公金を配分するのは、伝統の様になって居れば「沖縄流」が通って終い、沖縄の
体質は、何時迄経っても直せないと言う事だし、中枢の知事職の選挙には、勝つ
為に、あらゆる不正な手を使って居る事が容易に推定出来ますね、選挙に負けて、
知事が敵側になったら、不正組織が芋蔓式に暴かれるでしょうからね。

 ダカラ、その告発役である、地本の主要2紙も自家籠中のものに、して居るので
しょうし、共産シナも、其処を見逃さないで、侵略の魔手を伸ばして居るのだと、
推察します。

 本当に、シナは前近代的な大きな慣性力を持って居る社会なんですね、赤盾が
共産党支配を認めない理由が分りますね。

 で、面白い事にこの首里城火災の直前まで、沖縄タイムス主催のイベントを首
里城内で開催する準備をして居たそうで、失火原因もその辺りに有ると見るのは
当然でしょう、なのに直後に「左翼の放火だ」とか、声が上がって居ましたが、
其れって、内部犯行説?、仲間割れ?www

 どの途、金が絡んだ話でしょうから、原因は「何でも有り」なんでしょう、
「沖縄人の民度は、シナ人と全く同じレベルだ」と言われるのが、良く分り
ました、裡の親父方は尚氏の血を受け継いでいるそうなんで、複雑な気持ち
に成りましたね、正直。

2019/11/08 (Fri) 07:06

パラス  

琉球統治の石垣島(離島)

 はじめてコメントします。私の血筋は、沖縄県の石垣島です。
 
 母から、私の父方の祖父が話していたと聞いたことがありますが、曾祖父の頃までは、部落(村)に設置された石の高さの背を越えたら人頭税が取られていたそうです。あまりの苦しさに、口べらしの為に子供や年寄りなど捨てに行ったり、手をかけたりした者も多かったとのこと。
 
 その為、石垣島では日本本土への感謝と憧れが強く、沖縄本島とは違い保守的な地盤が強いです。方言は自主的にほぼ消滅、少し訛りがある程度。祖父母は私が小さい頃から標準語で話かけ、お互いに方言で話しているのもあまり聞いたことはありません。また、私が子供の頃は、お正月には各家庭の門には、ずら~っと日の丸がはためいていました。大晦日には、沖縄そばではなくお蕎麦、おせちも日本本土の様式で、お屠蘇を頂いておりました。
 
 でも最近は、他所から来た人たちが多く、親戚内でも某学会がはびこってきており日の丸の件は様相が変わっていますが・・・。
 
 前知事・現知事は、国のトップでもないのに外遊ばかり、台風被害の時に離島に来ることもありません。島の漁師が中国船に襲われそうになっても、中国船がパトロールすることがあるから漁に行くのを自粛しろみたいな発言。島の漁師は生活がかかっているんです。
 
 新聞も現知事とお仲間、警察は首根っこ押さえられているから、徳森りまの公金横領も追求せず放置。今回の火災も、国からのスプリンクラー設置勧告も相手にせず、規制だけ緩めた結果です。
 
 消防の調査発表によると、国の管理では使用出来なかった正殿内の電気を、明らかに沖縄タイムス主催のイベントで使って発火したんです。韓国から戻って直ぐ、それを隠そうと、検証もなしに国に金の無心に行く恥知らず。デニーではなく、ダニーです。
 
 タイムスは姑息にも、それを国のせいにしようとしている。管理責任者として失格だからダニーは確実に辞職ものなのに、新聞社に守ってもらって、のうのうとしている。これが保守県政なら、発狂したように叩きまくって、辞任に追い込むくせに。

 県民が白い目で見られていますが、母の本島の知り合いの年配の方々は覚醒しており、逆に母は左派の候補者のネットでの危険さを聞かされたようです。知り合いから左派の候補者を勧められても、投票するよと口約束だけして、保守系に入れるように伝聞で。
 
 大っぴらに騒いでいる人たちに知られないように、秘密裏にネットワークを広げています。左派に知られたら弾圧されて、生活に支障が出るからです。左派こそヒトラー、いや彼らが目指すスターリンや毛沢東、北の金王朝そのものです。できる限りのことはしておりますが、ダニーが知事になってしまった。
 
 だから日本本島から大量に移住してきた団塊の世代をどうにかしてほしい。公金を使って不正を働き放題。ほんとに攻撃的で、警察・消防、自分たちとは反対意見の人たちへの脅迫、嫌がらせ等、日常茶飯事です。もう沖縄県全体を国の直轄地にしてほしいくらいです。

 今回の件は国の所有財産なので、全国の皆さんからも、ぜひ玉城ダニーと沖縄タイムスの管理責任を募金を募る前にやることがあるでしょうと問い詰め、絶対に追求の手を緩めないでください。募金もまた左派の選挙資金にされたら(辺野古基金なるものの前科あり)、いくら頑張っても浮かばれません。どうかよろしくお願いします。
 
 

2019/11/08 (Fri) 13:37

彩希  

To パラスさん

また、お話を聞かせて下さいね。

私達はネットで沖縄タイムズや琉球新報の記事やブログの記事も外側から見た沖縄の様子でしかなく、沖縄に住んでらっしゃる方の声や思いを知るすべがありません。

沖縄に押し寄せる団塊の世代ジジババは共産党に動員された若い時に学生運動をしていた連中です。学生運動をしていた連中は一般企業に就職出来なかったそうですから公務員や日教組教師していた連中でしょうね。退職して、何処にでも住民票を移せる状態なので選挙に影響を及ぼします。普通に家族関係を築いていたら、あんなこと出来たりしない。

2019/11/08 (Fri) 14:55

Leave a reply