なりふりかまわず、朝日新聞

一週間ほど日本を留守にしてたらその間にとんでもないことがあったんやね。加計学園問題にからんで、前川喜平・前文科省事務次官が「怪文書」と言われたものの存在を認めたとか、この人が出会い系バーに頻繁に出入りしてたとか、挙句の果ては記者会見でバーに行ってたことを認めて、でもあれは「貧困調査」でした、とゆうたとか。あまりにもレベルが低すぎて、お話にならへんわ。

一生懸命前川さんのことを持ち上げてた朝日新聞さん、東京新聞さん、どないしはりますねんや?まあ、もともと「文書」にあったとかいう「総理のご意向」が本物やった!と言いたかったんやろうけど、50年間新設されることのなかった獣医学部を国の肝いりの施策である戦略特区で実現しようというのは、そりゃあ「総理のご意向」があって当然やん?しかも、何、それ、この方針が決まったのは民主党政権のときやったんやんか!?

それに、もしこの文書が存在して、「総理の意向」があったとして、何が問題なん?お友達に便宜をはかった、ということか?20何年も前にそのお友達?から14万円もろうたから便宜をはかったのが許せん、というんか?安倍ちゃん、やっすう~(笑)。お人好しすぎるやん(爆)ホンマに朝日新聞さん、民進党さん、あんたらは一体何がしたいんや?

あ、そうそう、安倍ちゃんを何としてでも権力の座から引きずり下ろしたい、ちゅう熱望やね。それだけはわかるわ。せやけどそのために国会で無駄な時間をいっぱい使わせられるのはもうやめにしてほしいな。それに本気で引きずりおろすんやったら、もっと真剣にしいや!(笑)国民の誰もが「それはアカン!」て言えるだけのネタを持って来んかいや。

あー、それに、前川さん、そもそもはとんでもない天下りのことで辞めて、しっかり退職金も8000万円ももろうてんやろ?おとなしいしとったらええのに、いやあ、ホンマに変わった人やわー。
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply