歴史修正主義、何があかんねん。歪められた戦後史は早う書き換えてほしい、宮崎正弘/渡辺惣樹さん

戦後支配の正体1945-2020宮崎渡辺



 読みましたよ『戦後支配の正体1945-2020』宮崎正弘・渡辺惣樹(ビジネス社)。お二人の対談本です。きゃー、私の好きな宮崎さんと渡辺さんやんかー、どんな話をしはるんやろ、と楽しみにしてたんで、先週発売されてすぐに読みましたよ。実はこの本、前にもお二人で出しはった『激動の日本近現代史 1852-1941 歴史修正主義の逆襲』の続編みたいなもんで、私は読んだ後、このブログでも書かせて貰うてましたね。

 今回もお二人のお話が炸裂!ですが、実は面白いのは、必ずしもお二人が全ての論点で意見が一致してるわけやない、ということですね。せやからこそ読者は、読んだ後に今度は自分でも考えなあかんわけで、まあそのためのヒントがこの中にはいっぱいあるという、ホンマに有難い本ですわ(笑)。

 もちろん、最初に両者が一致してる部分があって、それは「歴史修正主義」の何があかんねんや、というところですね。日本でも今や「自虐史観」の語はかなり広まって来てると思いますが、つまりは今までの解釈はおかしいんとちゃうか?ということが、アメリカでもあるんやというのは、私は渡辺惣樹さんの本を読むようになってから知りました。どこの国でも歴史学会というのは、アタマが固いんですね。

 私が初めて読んだ渡辺惣樹さんの本は、『TPP 知財戦争の始まり』(草思社)やったんです。ちょうど私が「覚醒」し始めたころで、日本はTPPなんか結んだらあかん、とめっちゃいきり立っていた頃です(笑)。その本で渡辺さんが強調してはったのは、アメリカがTPPを結ぶ重要な目的の一つは、知的財産の保護なんやということでした。

 そしてその本の中で、アメリカはもう10年?以上も知財保護に関する研究、検討を続けていて、外国への知財の流出に関しては、アメリカは言うたことは必ずやる、将来的に知財の流出を許すことは絶対にない、ということでした。えー、せやからTPPは結ばなあかんのか、と、当時はがっかり(笑)したことを覚えています。

 ところがトランプさんはこのTPPからさっさと脱退しはったわけですね。もちろん、この本の中でもTPPのことについては宮崎さんも渡辺さんも話してくれてはります。面白いでー。皆さんもこの本、買うて読んでください(笑)。

 そしてこういう対談本の醍醐味なんかも知れませんが、個人的な話が出て来るのも面白いです。それぞれほんの一部ですがコピペさしてもらいますね。
渡辺:歴史を教科書からだけではなく自分の頭で考えるとじつに楽しくなります。渡辺の先祖はご存知のとおり源頼光(みなもとのよりみつ)の四天王の一人渡辺綱(わたなべのつな)。私に河勝と綱のDNAがかすかながらでも流れている可能性があると思うだけで嬉しくなります。歴史研究のエネルギーが湧いてきます。
 渡辺さんは伊豆半島の下田の出身で、たぶん最初に書きはった本が『日本開国 アメリカがペリー艦隊を派遣した本当の理由』(草思社)です。もう調べること、研究すること自体が「自分ごと」みたいな感覚ですね。

 そして宮崎さん。何と、トランプさんが40才ぐらいの時に、本人に会うてはるんやそうです。ビックリやな。もう先見の明どころやあらへんで。
宮崎:40歳ぐらいのときですかね。これは余談ですが、じつは私とトランプは1946年生まれで同い年なんです、そしてブッシュ・ジュニアも1946年生まれで、ビル・クリントンもそう。ヒラリーが1947年生まれ。ああ、これは本書の冒頭に使ったほうがよかったかもしれない。つまり「戦後史が始まったときに奇しくも三人の大統領が同じ年に生まれた」と(笑い)。
 今この戦後史が、大きく「修正」されようとしてるわけですね。この本では本題の話の他にも、縄文の話やら貨幣の話やら日本語の話やらが飛びまくって出て来ます。もう面白すぎる!ですね。
 そして私にとっては、勉強せなあかんことがまたいっぱい増えたわ(笑)。

※コメントを見るには上のタイトルをクリック!


人気ブログランキング
ツイッターもよろしく
ナニワの激オコおばちゃん
Posted byナニワの激オコおばちゃん

Comments 7

There are no comments yet.

あ  

宮崎先生の額には,みか月、、でなく、黒い小箱が今も載っています。

そう見えます。

2020/04/12 (Sun) 17:42

ナポレオン・ソロ  

ソロです。
>>歴史修正の実用性
私は生憎と、目が本を読める状態では無いので、宮崎さんと渡辺さんの本を紹介戴いても、悲しい哉、読む事が出来ませんが、歴史は後になって新事実が出て来る可能性が高いと、私も確信して居ますので、お二人のご意見に、いたく賛同するものです。

例えば、市名に関する歴史は、謂わば嘘塗れで、どう考えても、侵略したのは、歴史を書いた方、つまり、勝ち残った方なのに、恰も、当時の王朝に不正が蔓延して居て、民衆を苦しめて居たかの様な記述が堂々となされている。

特に、4千年前に有ったとされている、長江文明と黄河文明の決戦である、択鹿の戦いでは、1万年以上の歴史を持つ、農耕民の長江文明が、黄河流域に進出して、今の長安にあった台地に、後年、夏もしくは、商とよ
呼ばれている、都市国家で交易を始めたのを襲撃して我が物にしたのが、後に黄河文明とされている。

元は、北方、或いは、西方の草原で遊牧を生業とする民族が、気候変動に拠る、干ばつや冷夏に拠って、牧畜を全滅させて食糧や水を失って飢えて、南侵して、農耕民を襲うと言う事が、常態化していたので、昔からシナでは、周囲の蛮族を東西南北4つに分類して四蛮=東夷、西戎、南蛮、北狄」と呼んで居ました。

では、蛮族で無い自分達は何なのかと言うと、漢民族田と言う事になって居たわけです、

然し、近年になって、通史出市名の人口変化を調べたら、王朝の継ぎ目に当たる時期に、多くのし者が出て居て、その数が尋常では無く、時代に拠って、当時の推定人口の7~9割っ近い人が死んでいるのに、その後、人口が短期間で回復している事を考えれば、一番観が得られるのは、「入れ替わり」でしょう。子

この説に従うなら、現在の10km離れた、村同志の言葉が通じない、通じるのは,、漢字の文字だけ、然も、読み方が違う、オマケに、習俗も異なる徒来ては、同じ民族であろう筈が無い。 つまり、漢民族なんて、疾うの昔に、死滅していて、今いるシナ仁には、漢民族は居無いと言う説が、当然の説に刃っていますね、とくに、西暦2000年に山東省で見つかった2つの貴人の遺骨が発見された、ひとつは、2500年前の千北時代末期のもので、モゥ一つは、2000年前の漢代のものだったが、早速DNAを調べた結果、前者からは、なんと、大陸島の反対が倭に居る筈のコーカソイド種の骨で、後者は、中央平原に棲んで居る遊牧民のものと一致した。

然し、現在しられて居るシナの正史とされる歴史には、そんな、民族の話はどこにも出てこない。
と、言う事は、歴史に語られて居無い事実が山ほどあると言う事ですね。

では、嘘の歴史を語るのはシナ人だけだろうか、それは、例えば、白人文明の起源は、メソポタミア文明にあると言って居るが、メソポタミア文明の主催者は青人である、白人は、その青人の突然変異種出しか無く、青人の文明化が1万年前なのに比べ、白人は最古のゲルマン族でも、3千年にしか過ぎない、ダカラ、白人には、歴コンプレックスがある。

そして、歴史修正を咎めて居るのは、その白人文明である、そして、彼らは、歴史に学ぶ事をしらないから、つい最近まで、人種差別は当たり前、白人で無ければ人類ではない? 等と、思い上がりを、いい乍ら、実は同じ神様を崇め乍ら、同じ白人同士で、果てしない戦争を繰り返して来たのではないか? それを一転して、人道主義の云々をどの口が云えるのか?

歴史は修正しなければ、本当の原因と結果も分らないのだから、人類は、歴史を経験知と活用で期無くなるのだから、その行為を咎めるものは、真実が判明すれば、非常に困る理由を持って居るので有ろう。

こう言うものは、真に人類の為に役に立つ文明とは言い難いので、結果、正義が滅んで悪が栄えるので有ろう、然し、自然の理で、亦、正義が起こるが、反省して居無いので、同じ事を繰り返して居るのが白人文明の千年間ですね。






2020/04/12 (Sun) 18:59

kokumin  

武漢コロナウィルスバスター=高濃度酸素カプセルベッド?

「戦後支配の正体・・・」 の継承者が現政権・与野党であり、
DSに忖度しまくっている、なりすまし日本中枢なんでしょうね。
井口さんのブログに興味深い記事があったので参考までに転載させてもらいます。

Kazumoto Iguchi's blog 3 より転載
https://quasimoto3.exblog.jp/240239922/

武漢コロナウィルスバスター=高濃度酸素カプセルベッド?
井口和基さんのおすすめ動画
https://www.realclearpolitics.com/video/2020/04/08/dr_cameron_kyle-sidell_does_covid-19_really_cause_ards_acute_respiratory_distress_syndrome.html

コロナは肺炎ではない!?
ニューヨークシティで治療に携わる医師によると、
肺炎ではなく高山病のような酸欠状態だと言う。
つまり、コロナ患者に呼吸器をつけると肺への負担が増し、
症状をさらに悪化させ、大量に重篤患者を増やす恐れがある、と警告しています。
コロナ肺炎では、ひどい酸素飽和度でもCO2の換気は良好で
呼吸困難感が軽く、頭痛、めまいが強い「高山病」状態になる症例が多いと。
人工呼吸器で肺に圧をかけるARDS治療のセオリーは逆効果の可能性。
人工呼吸器は次の手に取っておいて、
カニュラやマスクでひたすら酸素を流すべき場合が多いかも、と。

ベッドが足りないとか言っているが、ベッドより高濃度の酸素ポンプの方が大事だろう。

2020/04/12 (Sun) 22:37

これを伝えたい  

安倍政権の裏切り

日本は4月だけで3000人以上の中国人を「特別入国」させていた』第49回【水間条項TV】フリー動画から。

1.3月中には中国と韓国からの日本入国を全面禁止としたのではなかったのか。なのに法務省は、上記の中国人を「特別」入国させている。この「特別」という文字が何を意味しているのか。政府法務省は必ず逃げ道を作っているのです。

2.上記中国人は日本のおそらく医療施設にいると思われます。都内台東区のある病院ではコロナ患者数の多くが外国籍だという情報も入っています。中共富裕層と日本政財界の媚中派とのつながりが嫌でも想像されますね。国民をだますのもたいがいにせよ。

3.日本国民のための病院ベッドが日本侵略をしている中共のために提供されている。我々の政府が自国の衰亡の手助けをしているのです。

2020/04/13 (Mon) 09:03

彩希  

To これを伝えたいさん

まだ、中国からの飛行機が日本に着いてるのが理由らしいですが、今、企業が海外の社員や家族に帰国を促してる為に日本人とその配偶者は外国人であっても入れますが、外国人は入国禁止措置によって一切入国させていません(既に定住者となって居る者は別)。飛んでる飛行機の殆どは貨物便となっています。あちこちで、その中国人をいまだに入れてる記事が拡散されてるようですね。

2020/04/13 (Mon) 09:46

波那  

神奈川県医師会 菊岡会長がテレビを批判

「専門家でもないコメンテーターが、まるでエンターテイ ンメントのように同じような主張を繰り返しているテレビ報道があります」

「第一線で活躍している医師はテレビに出ている時間はありません」

「危機感だけあおり、感情的に的外れのお話を展開している」

「正しい考えが市民や県民に反映されないと不安だけが広まってしまいます」

———–

~ 神 奈 川 県 民 の 皆 様 へ ~

(神奈川県医師会からのお願い)

神奈川県医師会長 菊岡正和

途中から
◆ごまかされないで◆

この新しい未知のウイルスに、本当の専門家がいません。本当は誰もわからないのです。過去の類似のウイルスの経験のみですべてを語ろうとする危うさがあります。そして専門家でもないコメンテーターが、まるでエンターテインメントのように同じような主張を繰り返しているテレビ報道があります。

視聴者の不安に寄り添うコメンテーターは、聞いていても視聴者の心情に心地よく響くものです。不安や苛立ちかが多い時こそ、慎重に考えてください。実際の診療現場の実情に即した意見かどうかがとても重要です。正しい考えが、市民や県民に反映されないと不安だけが広まってしまいます。危機感だけあおり、感情的に的外れのお話を展開しているその時に、国籍を持たず、国境を持たないウイルスは密やかに感染を拡大しているのです。

第一線で活躍している医師は、現場対応に追われてテレビに出ている時間はありません。出演している医療関係者も長時間メディアに出てくる時間があれば、出来るだけ早く第一線の医療現場に戻ってきて、今現場で戦っている医療従事者と一緒に奮闘すべきだろうと思います。
……………
神奈川県医師会長 菊岡正和氏が連日のワイドショー報道を批判されています。新記事なので全文は、こちらで御覧下さい。
http://bouzup.blog.jp/archives/1077261820.html

ネットの反応

玉川、お前のことだぞ

医師会を敵にまわしたな

モーニングショーのことですねわかります

名指しして欲しかった

テレ朝のあの人とあの人ですかね

恩師も「一流の人はテレビに出てる暇は無い」って言ってたなぁ

混乱させるのがマスゴミの仕事だし
……………
あと、もう1つは、
ジョンズホプキンス大が発表した

「BCGワクチン使用国は中国共産党肺炎の死亡率が1/6」

BCGワクチンは感染を防ぐための人間の免疫システムを後押しすると考えられます。

現在、米国でもBCGワクチンがコロナウイルスによる死亡の防止になるか確認する試験が開始されました。

ジョンズホプキンス大の科学者らは、1世紀前のBCGワクチンを使用する国では死亡率が5.8倍低くなることを発見しました。
……………
確かに日本人の死者数は海外に比べて格段に低い。最近言われ出した、BCG 接種してるからなのか?の説に死亡者もっと増やして騒ぎたいアベガ~!族が発狂、イライラしてると言うお話😁

2020/04/13 (Mon) 09:50

日本を愛する日本人より一言。  

日本を担うであろう新たな政党が誕生!

今日のテーマと直接関係ありませんがコメント欄をお借りします。
神谷宗弊氏、カズヤ氏、松田学氏、篠原常一郎氏、渡瀬裕哉氏の五人が4/11に新たな政党“参政党”を立ち上げました。
神谷宗弊氏はCGS放送を駆使して3,000本のVTRを作成して日本再生に尽力してきました。これから党員を募り順次議員を擁立していくという先の長い話ですが10年先には日本の伝統を貫く保守党に成長する可能性を秘めています。是非、保守系の皆さん方のご支援をお願いします。
先の短い応援団の一人から。。。
https://www.sanseito.jp/

2020/04/13 (Mon) 11:28

Leave a reply